ニューヨークにトルネード?激しい雷雨だった今日の午後

thunder-storm-image

ニューヨークでは、今日は、午前中は猛暑の夏日でしたが、午後から激しい雷雨となりました。短時間にかなりの量の雨が降ったため、一部の地下鉄や道路などでは、洪水状態になっているようです。なんとブルックリンでは、トルネード(竜巻)らしき雲も目撃されました。

こちらが、今日の午後3時前に現れたトルネードらしき雲です。

https://twitter.com/michaeluturn/status/1019292967633289216

竜巻のように見えますが、実はこれ、正確には、漏斗雲 (funnel cloud) というものだそうです。
この状態で、これが地上まで到達すると、トルネード(竜巻)と呼ばれるようになります。

JFK空港をはじめ、ニューヨーク周辺の空港や、今日の嵐の通り道であるワシントンDC、ボルチモア、フィラデルフィア、ボストンなどで、フライトの遅延、キャンセルが出ているようです。

flight-delay-cancel
(flightaware.com)

明日から週末までは、晴れ模様の予報となっています。

ニューヨークにトルネード?激しい雷雨だった今日の午後 was last modified: 7月 17th, 2018 by mikissh