Tiffany (3)

NYティファニー本店改装 来春から2021年に向けリノベーションへ

Tiffany Christmas (4)

ニューヨークの5番街にある歴史あるティファニー (Tiffany) のフラッグシップ店が改装されることが、昨日、発表されました。昨年、4階に、ティファニーカフェとしてブルーボックスカフェがオープンし、大人気となっていますが、来春から3年間かけ、2021年完成を目指したリノベーションがスタートします。その間、本店の建物は閉鎖となり、隣の建物に移転して営業が続けられます。

Tiffany (3)

ティファニーによると、1940年にオープンした現在の5番街の本店を、全売上の1-2%程(昨年の数字では、$125 – $250 million程) かけ、来春から2021年の秋にかけて改装するそうです。その間、今春閉店した Niketown が入っていた隣の建物 (6 East 57th Street) で営業が続けられます。トランプ大統領誕生当初は、5番街の隣のトランプタワーの厳重な警備等により客足の減少が報じられていました。最近では、警備もそれ程物々しいものではなくなり落ち着いてきましたが、アメリカの税制改革による減税などを活かした将来に向けた投資をするにはいい機会なのかもしれません。

Tiffany (1)

最近のティファニーのお店は、今までとはイメージを一新し、変化していっている様子がよく伝わって来ます。

Tiffany (2)

ミレニアムをターゲットにした可愛いディスプレイや、商品も増えてきていて、カフェができたこともありますが、近づきやすい、親しみやすいブランドの存在になってきている気がします。

Tiffany (5)

ティファニーと言えば、ニューヨークのホリデーシーズンを楽しませてくれるホリデーウィンドウでも目立つ存在です。今年は、ホリデーウィンドウが見られそうですが、来年、2019年から2年間は、本店の建物では、ホリデーウィンドウが見られなくなるんですね。ニューヨーク五番街のティファニーがどんな素敵なお店に生まれ変わるのかとても楽しみです。

新カフェ登場!ニューヨーク5番街ティファニーのホリデーウィンドウ2017

NYティファニー本店改装 来春から2021年に向けリノベーションへ was last modified: 8月 15th, 2018 by mikissh