Broadway Tours (23)

トニー賞2017発表!ベストブロードウェイミュージカル “Dear Evan Hansen”

Broadway Tours (23)

毎年恒例、ブロードウェイミュージカルの最新作の中から、ベストミュージカルを選ぶ、今年で71回目となるトニー賞が発表されました。
昨年は、アメリカ建国の歴史とラップという面白い組み合わせで大人気となったミュージカル、ハミルトンがトニー賞を獲得しましたが、今年のベストミュージカルに選ばれたのは、”Dear Evan Hansen” (ディア・エバン・ハンセン)です。

“Dear Evan Hansen” (ディア・エバン・ハンセン)は、社交不安障害で、学校社会に溶け込めない高校生の姿と、その苦悩と葛藤を描いた物語で、なかなかブロードウェイで取り上げられることのないテーマのミュージカルです。昨年トニー賞を受賞した “Hamilton”(ハミルトン)もそうでしたが、”Dear Evan Hansen” (ディア・エバン・ハンセン)は、オフブロードウェイからスタートした作品で、その成功から、昨年12月よりブロードウェイで公演されています。資金力を生かし、鳴り物入りで登場する作品ではなく、新しい実験的なテーマと切り口の作品を、小さなスケールからはじめ、お客さんの反応に合わせて、拡大していくというのが、最近のブロードウェイ成功の流れとなっているかもしれません。

今年のトニー賞のホストは、先日、シーズン5が公開されたばかりのネットフリックスの人気政治ドラマ “House of Cards”(ハウス・オブ・カード)で、大統領 Frank Underwood 役を演じている Kevin Spacey さんでした。トニー賞のホストとして、歌って踊って会場を沸かせるショーを見せてくれました。
ベストミュージカルの発表時には、昨年受賞したハミルトンの Lin-Manuel Miranda さんと、 “House of Cards”(ハウス・オブ・カード)の大統領夫人役のクレアを演じている Robin Wright さんも登場していました。

昨年トニー賞のベストミュージカルを受賞し、現在でもチケットの入手が困難なハミルトンはこちらです。

ミュージカル ハミルトン ブロードウェイの大ヒット作徹底紹介

今年2017年は、”Dear Evan Hansen” (ディア・エバン・ハンセン)以外にも、ニューヨークのブロードウェイではたくさんの新しいミュージカルが登場しています。

NY ブロードウェイミュージカル 最新情報2017 & ブロードウェイツアー

ちなみに、トニー賞のホスト Kevin Spacey さんが出演しているドラマ、”House of Cards”(ハウス・オブ・カード)は、2013年にはじまった政治と大統領をテーマにしたドラマで、政治家にもファンが多いようです。これを見ていると、トランプ大統領も欠かさず見ているのでは?と思ってしまうような感じのドラマで、ドラマなのになんだか本当に現実にありそうというか、起こっているようなことがドラマで起こっていたりして、ドラマで起こることがフィクションとわかっていてもリアルな現実と照らし合わせてしまいたくなるそんな政治の舞台裏を主題にしたドラマです。

トニー賞2017発表!ベストブロードウェイミュージカル “Dear Evan Hansen” was last modified: 9月 8th, 2017 by mikissh