Top of the Rock (1)

トップオブザロックからの絶景観光! 夜景も美しい人気のNYロックフェラーセンター展望台徹底紹介

Top of the Rock (1)

ニューヨーク、ミッドタウンの中心にある、人気ニューヨークの展望台のひとつである、ロックフェラーセンターは、世界中からたくさんの観光客が訪れるとても有名な観光スポットです。ロックフェラーセンターの展望台、トップ・オブ・ザ・ロック (Top of the Rock) は、360度ニューヨークの絶景が見渡せる、ニューヨークの魅力を堪能するのに最高のおすすめの場所の一つです。先日、久々にこのこのニューヨークの展望台、トップオブザロック (Top of the Rock) へ行ってきました。トップオブザロックの最新事情と、展望台からの眺望、トリビアなどを紹介したいと思います。

トップオブザロックとは

トップ・オブ・ザ・ロック (Top of the Rock) は、ニューヨークのミッドタウンにある高層ビル群、ロックフェラーセンターの中で最も高い、高さ 266m あるビル 1 Rockefeller Plaza のルーフトップ(屋上)にある、ニューヨークの絶景を眺めることができる人気のニューヨークの展望台です。
ロックフェラーセンターは、1930年代に開発されたアールデコ様式の建物で、トップオブザロックへ向かう途中には、そんな建物内部の様子や歴史についても知ることができます。
1 Rockefeller Plaza は、ニューヨークを代表する建物の一つで、ホリデーシーズンには、ビル横の広場には、巨大なクリスマスツリーやアイススケート場も登場します。

rockefeller (7)

ロックフェラーセンター展望台 チケット購入

ロックフェラーセンター展望台
トップ オブ ザ ロック Top of the Rock
30 Rockefeller Plaza New York, NY MAP
展望台入り口 50th Street (between 5th and 6th Avenue)

営業時間:年中無休 8:00AM-0:00AM
(最終チケット販売:11:00PM 最終上りのエレベーター:11:15PM)

トップオブザロック(ロックフェラーセンター展望台)チケット料金 入場料
 大人       $34
 子供(6-12歳) $28
 子供(5歳以下) 無料
 シニア      $30

サン&スターズ (Sun & Stars)
 日中と夜、1日2回登ることができるチケットへのアップグレード
 各チケット料金 + $15

トップオブザロックの見学所要時間:約1時間

チケットの購入方法
1. 事前に時間指定チケットを購入する場合
Top of the Rock のサイトからチケットを購入していきます。

2. ニューヨーク観光パスで入場する場合
ニューヨークの定番観光地へ行ける「シティパス」または、観光し放題の「ニューヨークパス」など購入してすぐ利用できるモバイルパスです。

3. 当日チケット売り場で購入する場合
当日トップオブザロックの入り口から入っていき、チケット売り場でチケットを購入します。
その場合は、次の一番早い時間のチケット、もしくは、特定の希望時間のチケットを購入できます。

トップオブザロックの景色&みどころポイント

Top of the Rock (17)

ロックフェラーセンターの展望台、トップ・オブ・ザ・ロック (Top of the Rock) のエントランスを入ってから、まず目につくのは、こちらのシャンデリア。スワロフスキーらしいキラキラ感漂うシャンデリアです。このゴージャスなシャンデリアを見ながら、らせん階段を上っていきます。このシャンデリア、ただのシャンデリアではないんです。よーくみると、ロックフェラーセンターをさかさまにした形になっています。

Top of the Rock (25)

まずは、ロックフェラーセンターの展望台、トップ・オブ・ザ・ロック (Top of the Rock) の歴史展示のお部屋を拝見。実は、この展望台、とても歴史があり、ロックフェラーセンターが出来た当初の1933年からあったそうですが、入場者数の減少と管理コストの増大により1986年に一回閉鎖されたそうです。その後、2005年にトップ・オブ・ザ・ロックとして再オープンし、昨年10周年記念を迎えました。今では、年に300万人以上の人が訪れるニューヨークの人気展望台となり、ニューヨークの観光名所の一つとなっています。

Top of the Rock (24)

古くから30 Rockefeller Plaza を拠点としている NBC、そして長い歴史を伝える遺品なども展示されています。1989年に一時三菱地所が買収に成功し、所有していたこともありますが、
もともとは、RCA buildingと呼ばれたロックフェラーセンターの顔、30 Rockefeller Plazaも何度か所有者が変わっており、以前は、GE Building、現在では、Comcast Buildingと呼ばれています。

Top of the Rock (26)

お向かえには、ラジオシティビル。こちらもロックフェラーセンターということで、アールデコな雰囲気を漂わせています。

Top of the Rock (28)

観光地によくある写真撮影コーナーです。希望者だけ記念写真を撮ってもらえるようになっています。ただいまファミリーが写真撮影中。カメラマンさんに色々なポーズを指示されて、たくさんのカットを撮っていて、これが本当すごく楽しそうです。

Top of the Rock (23)

この写真撮影所の足元は、実はガラスになっていて、昔の建築の様子が映像で見られるようになっています。

Top of the Rock (22)

昔の建築現場の様子ってびっくりしちゃう光景です。

Top of the Rock (27)

クライスラービルもそうですが、この時代の高層ビルの建築現場はこんな様子が当たり前だったようです。怖いですね。

ロックフェラーセンターの歴史に関するムービーも上映されています。

Top of the Rock (21)

展望台へとつながるエレベーターは、スカイシャトルエレベーター。天井が透明で、エレベーターがぐーんと上がっていく様子が見えます。

Top of the Rock (2)

展望台の階にやってきました。このキラキラした壁が特徴的です。リデベロップメントされたロックフェラーセンター、白を基調としたデザインをしたのは、Gabellini Sheppard Associates, LLP というデザイン会社です。

Top of the Rock (20)

この壁の中をよく見てみると、実は時々、スワロフスキーのかわいいアイテムが潜んでいるんです。こんなかわいい子猫ちゃんとか。

Top of the Rock (4)

ついに屋上にやってきました。69階 グランド・ビューイング・デッキ (Grand Viewing Deck)。開放感ある中で見るニューヨークの街のビューは最高です。目の前にエンパイアステートビルがたっています。

Top of the Rock (15)

展望台の移動途中、ゲームの世界のような音と光の空間のお部屋があります。入った瞬間光が点灯して、音が鳴るので、子供たちが喜ぶんだそう。

Top of the Rock (14)

トップ・オブ・ザ・ロック (Top of the Rock) の屋上に出たら、実はさらに上に行ける場所があります。階段を上っていくのですが、ここ気づかない人もいるらしいので注意。

Top of the Rock (13)

一段上からだと、ガラスも何もない状態で、景色を楽しむことができるんです。

Top of the Rock (12)

ロックフェラーセンターは、70階建ての建築で、展望台のエリアは、3レベルあります。トップの70階は、地上260mの高さがあります。

Top of the Rock (6)

セントラルパークビュー。この日は残念ながら晴れていませんが、天気がいいとさらに美しい景色が楽しめます。

Top of the Rock (3)

トップオブザロック (Top of the Rock) に上ってみて初めてわかるニューヨークの高層ビル事情。普段街中を歩いている時は、高いビルが建っているなぁって見上げますが、どれもこれも同じくらい高く見えちゃいます。でも、上から見たら、実はこんなにも突出して高いビルもあるんですね。この建物は、432 Park Avenueで、ワンワールドセンターに続き、2番目に高いビルです。居住用の建物としては、世界一の高さを誇るそうです。

Top of the Rock (5)

ニューヨークで優美な姿でたたずむビル、クライスラービルも横から見ることができます。

Top of the Rock (8)

エンパイアステートビルディングとお向かいあわせに見ることができるのは、やっぱりいいですね。

Top of the Rock (10)

展望の途中、休憩したい場合はこんなスペースもあります。

Top of the Rock (18)

西側のハドソンリバービューです。

Top of the Rock (9)

ワンワールドトレードセンター (One World Trade Center) と、自由の女神まで見えます。

Top of the Rock (7)

エンパイアステートビル、ワンワールドトレードセンターなど美しい摩天楼ビューの南側の様子です。

こちらは、広大なセントラルパークが広がる北側の様子です。

トップオブザロックからの夜景

Rockefeller-July4thfireworksNYC (15)

トップオブザロックからの昼間のニューヨークの摩天楼の景色も美しいですが、夜はまた違った雰囲気の素晴らしい夜景を楽しめます。可能であれば、昼と夜両方の景色を眺めてみてみましょう。
アメリカ独立記念日にトップオブザロックを訪れてみたら、美しい夜景と共に、迫力のある花火も見られました。

ロックフェラーセンターからの最高に美しい花火の絶景!ニューヨークの独立記念日 July 4th 花火大会

ロックフェラーセンターのルーフトップテラスバー

ロックフェラーセンターの65階、展望台の5階下に、レインボールーム (Rainbow Room)があります。そこの Sixty Five というバーは、「New York City’s Tallest Rooftop Terrace Bar」に選ばれたお店で、カクテルなどを飲みながら、美しい景色を楽しむことができます。夕方以降オープンになるため、夕日と夜景を楽しむスポットとして訪れてみるのもおすすめです。

Rockefeller Center(7)(PRNewswire)

Rockefeller Center(9)

以前、テラスがまだオープンしていない時ですが、ちょうどエンパイアステートビルが目の前に見える席で、とても楽しい夜を過ごせました。
オープンテラスだとさらに景色を楽しめると思います。

Sixty Five
30 Rockefeller Plaza
月曜日~金曜日 5pm – Midnight

ロックフェラーセンターのトリビア

この他、こちらのビデオで紹介されていますが、実はロックフェラーセンターは、10 以上ものビル群から成り立っていて、それらのビルにはアールデコ様式の美しいアートがたくさん隠れています。ロックフェラーセンターに来たら、そんな隠れアートを探して見てまわる楽しみ方もあります。

ニューヨークの3大展望台、エンパイアステートビル、ロックフェラーセンター、ワンワールドトレードセンターの展望台を比較した、こちらの記事もおすすめです。

ニューヨーク展望台おすすめは?NYの絶景 夜景が楽しめる人気3大展望台 徹底比較!

ニューヨークの見どころはまだまだ盛りだくさん!楽しいニューヨーク旅行を♡

ニューヨーク観光グルメおすすめ人気スポット33選 NY最新見どころ徹底紹介!

トップオブザロックからの絶景観光! 夜景も美しい人気のNYロックフェラーセンター展望台徹底紹介 was last modified: 8月 14th, 2018 by mikissh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です