north-south-lake-ny

アップステートニューヨークのおすすめ旅行先 そろそろ紅葉の季節がやって来ます!

north-south-lake-ny

9月も半ばを過ぎ、いよいよニューヨーク州の紅葉の季節がやってきます。ニューヨーク州の北側エリア、アップステートニューヨークは、一年中どの季節も楽しめる旅行先ですが、特におすすめの季節が、緑溢れる夏、そして紅葉とハロウィンが楽しい秋です。これからの季節、旅行で訪れるのにおすすめなアップステートニューヨークのおすすめスポットを紹介します。今年は、近場での旅行を考えている人が多いと思いますが、紅葉時期に上手く合わせて、アップステートニューヨークでの紅葉旅行を楽しんでみるのもおすすめです。

catskills-15

アップステートニューヨークとは

ニューヨークというと、ニューヨークシティを思い浮かべる人が多いと思いますが、ニューヨーク州はとても広く、NYC は、ニューヨーク州の最南端、ハドソンリバーとニューヨークハーバーに面した交通の要衝に位置する、アメリカ、そして世界を代表する大都市です。そんな最南端のニューヨークシティの以北からカナダの国境まで広がるニューヨーク州の広大なエリアが、「アップステートニューヨーク」と呼ばれています。

アップステートニューヨークの主要都市としては、ハドソン川沿いにある州都のオールバニー (Albany)、オンタリオ湖に面したロチェスター、エリー運河沿いのシラキュース、エリー湖東端に位置するバッファローなどがあります。山、森林、湖、川、渓谷、滝などなど美しい自然が広大なエリアに広がり、小さな可愛い個性的な町が点在する、魅力いっぱいのアップステートニューヨーク。エリー湖とオンタリオ湖の間のカナダとの国境には、有名なナイアガラの滝があります。

new-york-state-map

秋には、ニューヨークの中でも地域によって時期を少しずつずらしながら、ニューヨーク州全域で美しい紅葉を見ることができます。最初に紅葉が訪れるのは、標高の高い山地、北部のアディロンダックス (The Adirondacks) と、中部のキャッツキルズ (The Catskills) で、その後次第にその周辺及び北から南へと広がっていきます。ニューヨーク州の観光局が運営するサイト、I LOVE NY では、毎週水曜日に、今後一週間の ニューヨーク州の紅葉の状況予報 のレポートが見られます。下図は、9月16日にアップされた9月22日までの一週間の各地の紅葉の状況で、今年も順調に紅葉が進んでいて、アディロンダックスの一部など早い場所では、9月末頃から紅葉のピークがはじまりそうです。

new-york-foliage-map-20200916

ハドソンバレー

アップステートニューヨークで、最も身近な存在なのが、ニューヨークシティに近く、日帰りで遊びに行くこともできるハドソンバレーです。ハドソンバレーでは、自然が楽しめるのはもちろん、NYC に近いという事で、美術館や、歴史的な邸宅巡り、ワイナリー、ショッピングなどバラエティに富んだ楽しみ方ができます。

walkway-over-the-hudson-6

ベアマウンテン・コールドスプリング周辺

ハドソンバレーで、ニューヨークシティからわりと近く、訪れやすい人気のハイキングエリアが、ハドソンリバーの川幅が狭まり、両岸に切り立った山が広がる、ベアマウンテンや、コールドスプリングがあるエリアです。周辺には、ベアマウンテン州立公園 (Bear Mountain State Park)、ストームキング州立公園 (Storm King State Park)、ハリマン州立公園 (Harriman State Park)、ハドソンハイランズ州立公園 (Hudson Highlands State Park Preserve) など絶景が楽しめるハイキングコースが数多くあります。

周辺には緑豊かな広大な敷地に巨大な彫刻が点在する屋外彫刻庭園、ストームキングアートセンターなどもあり、合わせて訪れてみるのもおすすめです。

Storm King Art Center (2)

ストームキングアートセンター ニューヨーク近郊 人気の屋外現代アート美術館 Storm King Art Center

アンティークなどで知られる近くの小さな可愛い町、ビーコン (Beacon) には、人気の現代アートミュージアム、ディアビーコン (Dia Beacon) もあり、おすすめです。

Dia:Beacon ニューヨーク近郊のおすすめ現代アート美術館 ディアビーコンへ楽しい週末旅行!

ベアマウンテンの近くには、高級ブランドのお店が集まる、大人気のウッドベリーコモンプレミアムアウトレットもあります。

ウッドベリーコモン プレミアムアウトレット 日帰りバスの旅

ポキプシー周辺

ベアマウンテンやコールドスプリングのある、ニューバーグ周辺からさらに車で30分程北上した、ポキプシー (Poughkeepsie) 周辺には、世界最長の歩行者専用の橋、Walkway over the Hudson があり、素晴らしい散策コースになっています。ポキプシー (Poughkeepsie) から車で30分程西にある、Minnewaska State Park Preserve も切り立った断崖や滝などダイナミックな景色が楽しめる、おすすめの公園です。公園の近くにある巨大リゾート、Mohonk Mountain House も人気スポットで、敷地内でも絶景ハイキングが楽しめます。ポキプシー (Poughkeepsie) から車で北に20分程行った場所には、ヴァンダービルト家の豪邸、Vanderbilt Mansion National Historic Site があります。ただし、今年はまだ閉鎖が続いているので、訪れる前に状況を確認してから行きましょう。ポキプシー (Poughkeepsie) 周辺には、一風変わった Wing’s Castle という童話の世界のようなお城の B&Bもあります。

世界最長の歩行者専用橋 ハドソン川の絶景橋 Walkway Over The Hudson

ウエストチェスター周辺

さらにニューヨークシティに近い、ウエストチェスターにも色々な見どころがあります。タリータウン (Tarry Town) をはじめ、ハドソン川沿いには、Lyndhurst MansionWashington Irving’s SunnysideKykuitPhilipse Manor など歴史的な邸宅が数多くあります。ただし今年はまだ閉鎖が続いている所も多いです。

Croton-On-Hudson にある歴史ある邸宅、Van Cortlandt Manor で、毎年開催されている、ハロウィンの名物人気イベント、The Great Jack O’Lantern Blaze は、今年も開催されます。

NYジャックオーランターン パンプキンの豪華ハロウィンイルミネーション The Great Jack O’Lantern Blaze

キャッツキルズ

ハドソンバレーの西側からペンシルバニア州にかけて広がる山地、キャッツキルズ (The Catskills) も人気の紅葉スポットです。ハドソンバレー同様、NYC から日帰りで訪れることもできますが、目一杯楽しむつもりの場合は泊まりがけがおすすめです。キャッツキルズには、近年、クールな宿泊施設やレストランなども色々登場して来ています。

catskills-8

キャッツキルズの一番の魅力は、やはり山を中心とする大自然で、たくさんのハイキングコースがあります。
Artist’s Rock, Sunset Rock, and Newman’s Ledge など絶景ポイントが色々あるノース・サウスレイク周辺の人気のハイキングコースの様子は、こちらです。

キャッツキルズで絶景ハイキング ハドソンリバー派絵画の世界

その他、たくさんのハイキングコースがり、Kaaterskill Falls、Giant Ledge Hike など代表的なものは、例えば、こちらで紹介されています。

catskills-hiking-map
(catskillmountainclub.org PDF)

キャッツキルズには、個性的な小さな町も点在していて、そんな街巡りも楽しみの一つです。

woodstock-1

そんな街の一つが、秋のパンプキンの季節におすすめのウッドストック。ダウンタウンには、可愛らしいショップやカフェなどが並び、近くには、オーバールックマウンテンというハイキングコースもあります。

ウッドストック ニューヨーク近郊の可愛い町 パンプキンいっぱいの秋の景色

ハドソンリバー沿いの歴史ある街、キングストンも独特の魅力があります。

キングストン アップステートニューヨークのアンティークカフェ 300年の歴史を感じさせる素敵な町

キャピタル-サラトガ

キャピタル・サラトガ地方は、ハドソン川沿いのニューヨーク州の中央にある州都、オールバニー(Albany) を中心とするエリアです。ニューヨークとモントリオールの中間に位置する、オールバニーは、1614年に植民がはじまったという歴史ある街で、1797年以降、ニューヨークの州都となっています。

オールバニーの中心、エンパイアステートプラザには、州議会議事堂、ミュージアム、歴史ある邸宅など文化的なスポットが色々と集まっています。

オールバニーの北には、アメリカ独立戦争時のサラトガの戦いの舞台となった、サラトガスプリングスがあります。スプリングスという名称にあるように、鉱泉が有名で、鉱泉に浸かることができるスパもあります。また、歴史ある巨大な競馬場 (Saratoga Race Course) があることでも知られています。

サラトガの戦いを記念したオベリスク、サラトガモニュメントもサラトガの人気スポットです。

人気の紅葉スポットとしては、John Boyd Thacher State Park などがあります。

オールバニー近くのハドソン川対岸には、可愛い小さな町、トロイ (Troy) があります。

ワッフル朝食 アンクル・サムに出会える町トロイ

オールバニーから西に1時間半程行った場所には、アメリカのブリュワリーでは珍しいベルギー風ビールを醸造している、Brewery Ommegang があります。ベルギービール好きの人におすすめです。ブリュワリー近くには、野球博物館の National Baseball Hall of Fame and Museum があり、野球好きにおすすめです。
なかなかオールバニー周辺だけを訪れるという人は多くはないかもしれませんが、オールバニーは、ニューヨーク州の中央に位置し、旅行の途中に立ち寄るのに便利なエリアです。東側には、マサチューセッツ州のバークシャー地方があり、こちらも人気の紅葉スポットで、Mass MOCAクラーク美術館ノーマンロックウェル美術館 などがあり、アート好きにおすすめです。
また、北東へ向かうと紅葉で有名なバーモント州もあります。

そうだ バーモント、行こう。アメリカの絶景紅葉!トラップファミリーロッジへ

フィンガーレイクス

フィンガーレイク地方は、指でひっかかれたような形の湖があることから名付けられた、オンタリオ湖の南側、オールバニーなどのキャピタル地方とナイアガラ地方の間にある地域です。フィンガーレイクの中でも大きな湖が、Cayuga Lake と Seneca Lake で、Cayuga Lake の南端には、アイビーリーグの一つとなっている名門コーネル大学がある街、イサカ (Ithaca) があります。

Ithaca (38)

フィンガーレイク地方には、ワトキンスグレン州立公園 (Watkins Glen State Park)、Taughannock Falls State ParkButtermilk Falls State ParkRobert H. Treman State Park など水と岩が織り成す美しい自然の景観が楽しめるスポットが点在しています。

ニューヨーク近郊旅行 フィンガーレイクス・イサカ アイビーリーグのコーネル大学と美しい州立公園

また、フィンガーレイク地方は、ワインの名産地で、数多くのワイナリーが点在しています。ワイン好きの人は、ワイナリー巡り もおすすめです。Seneca Lake から南に30分程の場所にある、コーニンググラスミュージアム も素晴らしいガラス美術館でおすすめです。

フィンガーレイク地方には、オンタリオ湖に面した、ロチェスター (Rochester)、エリー運河近くの シラキュース (Siracuse) など大きな都市もあり、レストランやミュージアムなども色々あり、街遊びを楽しむことができます。

ナイアガラ

ナイアガラの滝で有名なナイアガラ地方は、カナダとの国境に近い、5大湖のエリー湖とオンタリオ湖周辺にあります。ナイアガラ地方で最も有名なのが、ナイアガラの滝ですが、エリー湖とオンタリオ湖を結ぶ川の途中にあります。ナイアガラ地方は、ニューヨーク州の北部のわりには、紅葉は遅く、例年、10月中旬から下旬にかけて紅葉のピークを迎えます。
今年の紅葉シーズンは、国境が閉鎖されていて、カナダ側に渡ることはできませんが、ニューヨーク側でもナイアガラの滝を十分楽しめます。

ナイアガラの滝 観光 カナダ側アメリカ側 おすすめ絶景見どころスポット徹底紹介!

ナイアガラ地方の中心都市といえば、エリー湖の東端に面したバッファローです。バッファローは、バッファローウィングの発祥地 としても知られていて、ミュージアムや フランクリンロイドライトの建築 なども楽しむことができます。

湖周辺からは少し離れ、フィンガーレイク地方の近くになりますが、Letchworth State Park も素晴らしい渓谷の景観で人気のスポットです。

アディロンダックス

ニューヨークの州都オールバニーの北側からカナダ国境までの広大なエリアは、アディロンダックス (Adirondacks) と呼ばれる山地です。1932年と1980年に冬季オリンピックが開催された、プラシッド湖 (Lake Placid)、バーモント州との境に位置する巨大な湖、シャンプレーン湖 (Lake Champlain)、南部のジョージ湖 (Lake George) など湖も多く、森林と水の清涼感溢れる大自然が満喫できます。ハイキングの途中、ムースなど野生動物にも出会えるかもしれません。
例年は、ここまでやって来ると、モントリオールなどカナダのケベック州へも向かいたくなりますが、今年は、おそらくアメリカとカナダの国境閉鎖が紅葉シーズンの終わりまで続くと思われるので、遠出してみたいという人は、アディロンダックスを訪れてみるのもいいかもしれません。
アディロンダックスの人気のアクティビティは、やはりハイキングです。こちらは、アディロンダックスの Indian Head と呼ばれるポイントからの紅葉ですが、ハイキングコースの途中には、素晴らしい絶景スポットも点在しています。

アディロンダックは、広大なエリアなので、紅葉の進行具合も場所によって変わって来ます。どこに行こうかな、と考えている人は、アディロンダック観光局の紅葉情報も参考にしてみるといいと思います。

アディロンダックは、自然だけでなく、ワイン造りなども行われていて、Adirondack Coast Wine Trail などもあるので、合わせて訪れてみてもいいと思います。また、ニューヨーク州の東側のお隣、バーモント州 (旅行制限情報) と一緒に訪れてみるのもいいかもしれません。

サウザンドアイランズ

オンタリオ湖から流れ出すセントローレンス川は、アメリカとカナダの国境となっています。セントローレンス川には、本当にたくさんの小さな島があることから、サウザンドアイランド (Thousand Islands) と呼ばれています。今年の紅葉シーズンは、国境を越えることはできませんが、アメリカ側、カナダ側、それぞれの国側から、サウザンドアイランドのクルーズが出ていて、島に築かれた豪邸を訪れたりすることができ、楽しめます。

サウザンドアイランド絶景クルーズ!豪華なボルト城 ハートアイランドも大満喫!ロックポートクルーズ Rockport Cruises

運がよければこんな美しい紅葉に囲まれた絶景のボルト城を見ることができるかもしれません。

そして、ニューヨーク州の最後を飾るのが、ニューヨークシティです。秋の旅行のホテルが今ならではのお得ディールで こちら でたくさん出ています。
10月下旬前後から11月初旬にかけて NYC とロングアイランドの様々な場所で素晴らしい紅葉が楽しめます。

ニューヨーク紅葉 秋の絶景を楽しめるおすすめスポット5選

今年は、ニューヨークを満喫する年になりそうです。楽しい秋をお過ごし下さい!

ニューヨーク観光グルメおすすめ人気スポット33選 NY最新見どころ徹底紹介!

アップステートニューヨークのおすすめ旅行先 そろそろ紅葉の季節がやって来ます! was last modified: 9月 20th, 2020 by mikissh