ニューヨーク 大賑わいのバレンタインデー!チェルシーマーケットの人気の花屋さんと可愛いハートのベルベットケーキ

バレンタインデー当日のニューヨークは、バレンタインの最後の追い込みのお買い物で、街行く人たちがみんなお花やギフトを両手に抱えて幸せそうな様子で行き交っていました。私もこの日はニューヨークで買い物をしていたのですが、スイーツ屋さんやお花屋さんはどこも賑わっていて、飛ぶように売れていました。レジ前は大行列です。

2月14日は、ハートの日。そんな可愛らしいカレンダーがありました。

チェルシーマーケットへも行きましたが、バレンタインデーの日はやはりお花屋さんが大人気でした。

バレンタインの日、アメリカのお店屋さんは、バレンタインらしい赤やピンクの服をきている人が多くとても楽しい雰囲気です。ピンクのハート柄のセーターを着た店員さんや、真っ赤な上下のスーツを着たデパートの店員さんもいました。

チェルシーマーケットへ来たらよく立ち寄る、美味しいパン屋さん、エイミーズブレッド で、可愛くて思わず買ってしまった、ハートのケーキです。

アメリカらしいケーキのひとつで、ベルベットケーキと言います。
バレンタインらしい赤色のケーキで、何よりもハート型で、お花が咲いているみたいにクリームがクルクルとのっているのが可愛いです。

エイミーズブレッドのバレンタインスペシャルのケーキが並んでいて、中には、可愛いお花のカップケーキもありました。

バレンタインデー当日、街中のお店屋さんやスーパーはかなり混んでいましたが、チェルシーマーケットは、普段と比べると意外と空いていました。普段はもっとたくさん旅行者がやってきているのですが、今年のバレンタインデーは平日の水曜日で、旅行者も特別なレストランを予約している人が多いのか、この日は珍しく、パン屋さんやお花屋さんなどへお買い物に来るローカルが多い感じでした。意外な穴場の日だったようです。バレンタインの可愛いハートのグッズなどもお店に並んでいました。

アメリカのバレンタインデーで飛ぶように売れる、人気の贈り物はやはりお花です。
お花の贈り物は、何をもらっても綺麗で嬉しいものですが、ニューヨークでは高いお店がいっぱいあって、お花の専門店で普通にブーケを作ってもらうと、数百ドルしたりすることもあります。
そんなニューヨークで、みんながよくお花を買いに行くのが実はスーパーマーケットだったりします。バレンタインデー当日もお花のコーナーが賑わっていて飛ぶようにお花が売れていました。バレンタインデーは、道端にも臨時のお花売りがたくさん登場します。

そうそう、バレンタインデー当日、まだ午後の早い時間だったにもかかわらず、ターゲットでは、バレンタインチョコレートやキャンディーの商品棚がすべて売れ切れて空っぽになっていました。困ってうろうろしている人たちもいましたが、最後はみんな普通のお菓子コーナーのお菓子を買っていました。アメリカのバレンタインデーは、特別の人にだけでなく、いろんな人にあげたりもするのでたくさん買わなくてはいけなくて大変です。バレンタインデーの当日は買えなくて焦ることもあるので、やはり少なくても前日までには準備は済ませておくのがいいみたいです。

ニューヨーク旅行のお得なセール情報 も出ていて、今お得に旅行を楽しめます。
ニューヨークのおすすめの見どころ特集も良かったらご覧ください。

ニューヨーク観光 おすすめ人気スポット33選 2024年 NY最新見どころ徹底紹介!

ニューヨークの最新情報を色々発信しています。
Youtubeニューヨークチャンネル → こちら
インスタ → こちら
Facebook → こちら
Twitter → こちら

ニューヨーク 大賑わいのバレンタインデー!チェルシーマーケットの人気の花屋さんと可愛いハートのベルベットケーキ was last modified: 2月 15th, 2024 by mikissh