Washington DC

明日はメモリアルデー!ワシントンDCのベトナムベテランズメモリアル ベトナム戦争戦没者慰霊碑

Vietnam Veterans Memorial (1)

ワシントンDCのナショナルモール周辺には、数多くのミュージアムやメモリアルが集まっていますが、そんな中の一つが、ベトナム戦争の戦没者の慰霊碑でもあるベトナムベテランズメモリアル(Vietnam Veterans Memorial) です。ナショナルモールの北西側で、リンカーンメモリアルの近くにあります。このメモリアルは、先日、発表された アメリカ国立公園 (NPS) の訪問者数ランキング で、トップ10入りしていましたが、リンカーンメモリアルのお隣にあり、多くのアメリカ人がかかわった記憶に新しい戦争ということで、全米の中でもかなり訪問者数の多い記念碑(メモリアル)となっています。

Vietnam Veterans Memorial (2)

アメリカでは、5月の最終月曜日は、メモリアルデー (Memorial Day) で3連休となり、9月のレイバーデー (Labor Day) までの間が、サマーシーズンとなります。夏休みをとって夏の旅行へ出かける人が大変多くなります。11月のベテランズデー (Veteran’s Day) 同様、軍に関わる祝日ですが、メモリアルデーは、特に戦没者を悼む祝日となり、戦没者のお墓やメモリアルが、美しく飾り付けされます。
ベトナムベテランズメモリアル (Vietnam Veterans Memorial) は、ナショナルモールの西側に位置するリンカーンメモリアルやその前に広がるリフレクティングプール (Lincoln Memorial Reflecting Pool) の近くにあります。夕方に訪れてみましたが、夕焼けがナショナルモニュメントに当たり、美しい景色が見られました。

Washington DC

メモリアルの中心となっているのは、Maya Lin さんのデザインで、1982年に完成した戦没者、行方不明者の名前の書かれたメモリアルウォールです。Maya Lin さんは、アラバマ州モンゴメリーの Civil Right Memorial や ニューヨークの チャイニーズアメリカンミュージアム のデザインを行ったアーティストとしても知られています。ニューヨークの 911メモリアル などでも見られる形のメモリアルです。

Vietnam Veterans Memorial (3)

家族旅行や、学校の遠足などで多くの人々がやって来ており、人通りの絶えないメモリアルです。所々に花束やロウソクなども置かれています。

Vietnam Veterans Memorial (4)

二つの壁の間には角度があり、一つは、リンカーンメモリアル、もう一つはナショナルモニュメントの方向を向いています。

Vietnam Veterans Memorial (5)

ベトナム戦争戦没者慰霊碑のそばにある、このメモリアルの象徴的彫刻像は、アメリカの軍隊を象徴する人種の異なる3人の軍人 (The Three Soldiers) です。

Vietnam Veterans Memorial (6)

サマーシーズンのはじまりを告げる日となっているメモリアルデーですが、南北戦争の北軍の戦没者のお墓を飾り付けするという習慣から生まれた祝日です。こちらの映像では、そんなメモリアルデーの歴史について詳しく紹介されています。

ベトナム戦争戦没者慰霊碑 The Vietnam Veterans Memorial
5 Henry Bacon Dr NW, Washington, DC 20245 地図

見どころいっぱいのワシントンDC情報はこちらです。

ワシントンDC 是非訪れたいおすすめ観光スポット10選

明日はメモリアルデー!ワシントンDCのベトナムベテランズメモリアル ベトナム戦争戦没者慰霊碑 was last modified: 5月 21st, 2018 by mikissh