ニューヨークハロウィンパレード2022 ビレッジ名物の仮装パーティ 写真と映像で紹介!

ニューヨークの秋の名物、今年2022年で49回目を迎えた伝統あるビレッジハロウィンパレード (Village Halloween Parade) が、ハロウィンの日、10月31日の夜、盛大に開催されました。今年は、平日で小雨も時折降り続いていましたが、多くの観客たちに見守られる中、たくさんの参加者たちがクリエイティブな仮装姿を披露してくれました。今年のテーマは、Freedom! で、そんなテーマに沿ったコスチューム姿の人、自分の好きなキャラクターに扮した人、すっかり定番になっているガイコツの操り人形たちやスリラーの曲に合わせた、ゾンビダンスなど様々な人々が登場し、音楽と踊りがいっぱいの楽しいパレードでした。

ニューヨークのハロウィン名物といえば、ハロウィン当日の夜に、グリニッジビレッジで開催される、ビレッジハロウィンパレード (Village Halloween Parade) です。ビレッジハロウィンパレードは、1974年からはじまった伝統あるイベントで、今年で49回目を迎えています。アメリカでは、ハロウィンといえば、子供を中心としたイベントですが、ハロウィンパレードは、大人向けのイベントとなっていて、遊び心いっぱいのクリエイティブな気合の入った衣装で参加する人も多い楽しいイベントです。
今年は、時折小雨が降る不安定な天候でしたが、グリニッジビレッジの 6アヴェニュー沿いは、大盛り上がりとなりました。

参加者は、一人、カップル、家族、友人など個人の他、パフォーミングアートや、鼓笛隊、ダンスグループ、フロートなど様々なグループもいます。

まるで舞台に登場するような大掛かりなクラフトアートも登場し、面白い動きで楽しませてくれます。

ハロウィンの定番、怖い仮装姿の人もいっぱい。観客を驚かせたり、一緒に写真撮影したり、インタラクションを楽しみます。

随分細やかなメイクの怖いピエロさんが目の前に。

今年2022年のテーマとなっていたのが、Freedom! です。ここ数年は、パンデミックにより、様々な制約の中で暮らすことを強いられていましたが、ようやくそんな状況も落ち着いて来ました。
パンデミックからのフリーダムということで、医療関係者の仮装姿の人もいましたが、やはり、人気なのは、自由の女神!アンクル・サム (Uncle Sam) と手をつないで登場しました。

アメリカの有名なポスター “We Can Do It!” のキャラクターに扮した女性も登場するなどアメリカらしい光景です。

スーパーマリオ、鬼滅の刃など日本のアニメやゲームのキャラクターも色々登場していました。まだ新しいチェーンソーマンの人もいました。

電飾で作ったパンダさん。

ニューヨークの工事現場を再現したお姉さんもとってもクリエイティブな仮装です。

ニューヨークのイベントでは、ニューヨークの警察官 NYPD が大活躍します。
今回のハロウィンパレードでもたくさんの警察官が警備してくれていましたが、中には、スマホに夢中になっている人も。
実はこの目の前の警察官は、仮装の警察官です。そして奥にいる、黄色のベストを着ている人は本物の警察官。でも二人とも同じことしてます。
業務中、スマホに夢中になっているニューヨークの警察官を風刺で演じる、仮装の警察官、なかなかいい演技です。

お姫様ドレスは、大人になると中々着る機会がありませんが、羽目を外せるハロウィンは、絶好の機会。クルクル回って、とても楽しそうです。

シンデレラ姿の人も。ニューヨークのハロウィーンパレードは、怖い仮装の人も多いですが、可愛らしい人も時々います。

チームみんなで怖いメイクと衣装で登場する、スリラーのダンサーたちは、ニューヨークハロウィンパレードの名物です。今年も最高でした!

ふわふわと動く楽しそうなガイコツたちも毎年楽しみにしているパレードです。

楽しいハロウィンパレード ハイライト動画をどうぞ。

昨年、2021年のハロウィンパレードの様子は、こちらです。

ニューヨーク ハロウィンパレード 楽しい仮装パレード New York’s Village Halloween Parade LET’S PLAY!!!

アメリカ・ニューヨーク最新情報をいろいろ発信しています!
Youtubeチャンネル → こちら
インスタ → こちら
Facebook → こちら
Twitter → こちら

ニューヨークハロウィンパレード2022 ビレッジ名物の仮装パーティ 写真と映像で紹介! was last modified: 11月 3rd, 2022 by mikissh