Washington DC Christmas (4)

ワシントンDCのクリスマス!華やかなアメリカのホリデーシーズンを楽しもう

Washington DC Christmas (4)

ホリデーシーズン盛り上がるアメリカでは、すでにお休みモードの人も多いと思いますが、一足早く、ワシントンDCのクリスマスを楽しんできました!ニューヨークからも手軽に訪れることができる、アメリカの首都、ワシントンDCは、ニュースや映画、ドラマなどで登場することが多く、名所が色々ありますが、そんな有名スポットの数々が、今すっかりクリスマスデコレーションされて美しくなり、クリスマス気分が盛り上がる、おすすめの旅行先となっています。

Washington DC Christmas (18)

ワシントンDCへは、何度も訪れていますが、桜の季節である春が多く、今回、初めてホリデーシーズンに行ってきました。ニューヨーク同様、ワシントンDCもすっかりホリデーモードで、クリスマスツリーが飾られていたり、ホリデーイベントが開催されていて楽しめました。昨年は、予算案での対立により、史上最長のアメリカ連邦政府閉鎖となり、ミュージアムの閉鎖など旅行者にも影響が出ましたが、今年は、無事、予算案が承認され、通常通りのホリデーシーズンとなります。
ワシントンDCは、ニューヨークのペンステーションからアムトラックで3時間前後、車やバスでも4時間から4時間半程度と、ニューヨークから訪れやすい都市です。アムトラックの駅やバスターミナルがあり、ワシントンDCの玄関口となっているのが、ユニオンステーションです。1907年にオープンした歴史ある駅で、ネオクラシカル様式の趣がある美しい建物です。

Washington DC Christmas (1)

ユニオンステーションの正面入ってすぐの巨大なホールには、大きなクリスマスツリーが飾られています。

Washington DC Christmas (2)

ユニオンステーションにも、ニューヨークのグランドセントラル駅の ホリデートレインショー のような感じで、可愛らしいホリデートレインが走っています。

Washington DC Christmas (3)

アメリカの首都であるワシントンDCは、アメリカの政治、司法の中心で、連邦政府機関が多くあります。中でも、一際巨大な建物が、アメリカ合衆国議会議事堂(US Capitol) です。国会議事堂は、現在、ニュースで盛り上がっている、トランプ大統領の弾劾審議、決議などの舞台となっている場所です。両派の人々もたくさんやってきてるのかなと思いきや、極寒、ホリデーシーズンと言うこともあり、周囲はとても静かで、どうやら盛り上がっているのは、国会の中だけのようです。そんな国会の正面にも美しいクリスマスツリーが飾られています。

Washington DC Christmas (4)

国会議事堂の裏手には、最高裁判所や国会図書館があります。ワシントンDCの国会図書館は、もともと美しい天井画と建築が見どころの場所なのですが、ホリデーシーズンになると毎年、美しいクリスマスツリーが登場し、さらに豪華になります。本当に素敵な雰囲気なので、たくさんの人が記念写真を撮りに訪れていました。

Washington DC Christmas (18)

ワシントンDC のナショナルモールにあるアメリカ植物庭園 (United States Botanic Garden) では、毎年、ワシントンDCの名所のミニチュアが登場するホリデーイベントが開催されています。国会議事堂は、ここでも目玉の一つとなっています。

Washington DC Christmas (6)

可愛いきかんしゃトーマスが目の前を走り抜けていきます。クルクルと高速で走り回る鉄道模型に子供も大人も大はしゃぎです。

Washington DC Christmas (7)

ワシントンのシンボルといえば、オベリスクの形をした、ワシントンモニュメント。高さ169m あり、かつては、世界一の高さを誇ったこともあります。鉄骨を使用しない石造りの建造物としては、現在でも世界一の高さで、展望台からは、ワシントンDCの素晴らしい景観が楽しめます。数年間閉鎖されていましたが、今年の9月から ワシントンモニュメントが再オープン しています。

Washington DC Christmas (9)

ホリデートレインショーと、有名スポットのミニチュアは、ニューヨークでは、ブロンクスにあるニューヨーク植物園で楽しめます。ニューヨークもワシントンDCもどちらも Paul Busse さんのファーム、Applied Imagination がミニチュアを作っています。他にも、こちら にあるように全米の様々な場所で手掛けています。美しいミニチュアなので是非見てみてください。

ニューヨークの大人気ホリデートレインショー ニューヨーク植物園でアートなニューヨークのミニチュアに感動!

ホリデーシーズンになると、ホワイトハウスの裏側に、ナショナルクリスマスツリー (National Christmas Tree) が登場します。夜はクリスマスツリーがライトアップされます。

Washington DC Christmas (10)

ツリーの下では、こちらもアメリカのホリデーデコレーションの定番、ミニチュアトレインが走っています。

Washington DC Christmas (11)

大きなナショナルクリスマスツリーの周りには、全米各州によりデコレーションされた小さなクリスマスツリーが飾られています。ニューヨーク州のものは、自由の女神や、エンパイアステートビルディング、ワールドトレードセンターなど、ニューヨークの象徴的スポットの絵が描かれたクリスマス飾りが飾られていました。

Washington DC Christmas (12)

ワシントンDCの楽しみの一つが、ミュージアム巡りです。ワシントンDCの美術館や博物館の多くは、スミソニアン協会のミュージアムなので無料で訪れることができます。ナショナルギャラリーでは、赤が映える美しいホリデーデコレーションが見られました。

Washington DC Christmas (5)

ワシントンDCのホリデーマーケット、ダウンタウンホリデーマーケット(Downtown Holiday Market) も開催されています。
ホリデーマーケットの会場は、スミソニアン・アメリカ美術館の前で、時間は、正午から午後8時までです。

Washington DC Christmas (13)

クリスマスシーズン中は、レストランもクリスマスデコレーションされている場所が多く楽しめます。街中を歩いていても、どこもいつもより華やいでいます。

Washington DC Christmas (15)

ホテルも綺麗なクリスマスツリーが飾られ華やいでいて、いつもより豪華になります。今回は、ユニオンステーションから近い、便利な立地にあるホテル、キンプトン・ジョージ に宿泊しました。駅から近いだけでなく、ミュージアムや国会議事堂など観光スポットへ行くにも便利です。そして、毎日夕方に、クリスマスらしく飾りつけられたホテルのロビーで、フリーのワインタイムがあり、美味しいワインやマカロンを楽しめました。ワシントンDCという場所柄もあるかもしれませんが、とても丁寧で親切なスタッフさんが多くいいホテルでした。以外に思うかもしれませんが、ホリデーシーズン中、ワシントンDCのホテルは普段に比べてお得になります。

Washington DC Christmas (17)

この他、スミソニアン国立動物園では、ZooLights、ナショナルズの本拠地の球場、Nationals Park では、Enchant Christmas、ジョージタウンでは、Georgetown GLOW など様々な期間限定ホリデーイベントが開催されています。

ワシントンDC は1泊2日では足りないくらい、素敵な見どころがたくさんあります。できれば、2泊3日、3泊4日して訪れるのがおすすめです。

ワシントンDC 是非訪れたいおすすめ観光スポット10選

ニューヨークのホリデースポットは、こちらです。

ニューヨーククリスマス冬のイベント大特集 NY豪華ホリデーシーズンの見どころと楽しみ方

ワシントンDCのクリスマス!華やかなアメリカのホリデーシーズンを楽しもう was last modified: 12月 21st, 2019 by mikissh