WashingtonDCCherryblossom

ワシントンDC 桜 2022 開花予想と桜祭り おすすめ見どころお花見スポット

WashingtonDCCherryblossom

アメリカで桜を楽しむことができるお花見スポットといったら、なんといっても有名なのが、ワシントンDC です!全米桜祭りも行われるワシントンDC のお花見の時期を毎年楽しみにしている人も多いと思います。
ワシントンDC の桜の見頃の時期ですが、今年、2022年のワシントンDC の桜の開花ピーク予報 が、ナショナルパークサービスにより発表されました。今年は、比較的暖冬だったため、桜のピークは、早目の時期になりそうです。

WashingtonDC Cherryblossom (2)



2022年 ワシントンDC 桜の開花ピークの時期

アメリカの国立公園を管轄する、ナショナルパークサービス (NPS) によると、2022年のワシントンDCの桜の開花ピークは、3/22-3/25 (3/14更新 3/23-3/25) と予想されています。

→ ワシントンDCの桜 2022 ピークになりました!

この桜の開花ピーク予想は、70% の満開時を予想しているので、例年、その後数日~1週間かけて美しい満開の桜を見ることができます。

桜の開花ピークの最新情報はこちらをチェック! → Cherry blossom bloom watch
また、毎年、開花予想を発表しているワシントンポストの今年の予想は、NPSとほぼ同時期で、3/24 を中心にその前後の 3/22-3/26 としています。
2021年のワシントンDCの桜は、少し早目となる3月28日にピークに達しましたが、今年は、暖かかったため、さらに数日早まりそうです。

桜の開花ピーク時期予報とは、70% の桜がピークに達する日を予想しています。開花前後の天候により、ピークの時期は、日程が前後することもあるため、再度ご確認されることをおすすめします。
このブログのページの情報も定期的に更新します。

ワシントンDCの桜のシーズンは、全米から旅行客がやってきます。例年ホテルはいっぱいになってしまうのですが今年は直前でもまだ大丈夫そうです。
ワシントンDCのおすすめホテル で、穴場ホテルも紹介していますので参考にしてください。

パンデミック中、ワシントンDCでは、旅行制限やレストランやミュージアムなどでの人数制限が行われていましたが、現在は、ほぼ制限がなくなり、通常に近い形に戻って来ています。ただし、現在は、スタッフ不足などの影響で、ミュージアムなどがスケジュール変更されているところもあるので、ワシントンDCへの旅行計画の際には、こちら で開館状況を確認してから訪れるといいと思います。ワシントンDCの旅行に関する最新ルールは、こちら です。



ワシントンDC 桜のみどころ

ワシントンDCの桜の一番の有名な見どころスポットは、タイダルベイスン (Tidal Basin) と、ポトマックリバー沿いの桜です。

タイダルベイスン (Tidal Basin) 桜トレイルコース

tidalbasinloop

リンカーンメモリアル~ワシントンメモリアル 桜トレイルコース

memorialloop

ワシントンDC を訪れる前に、ナショナルパークの 桜祭り (Cherry Blossom Festival) のページをチェックして、色々計画していくとより楽しめると思います。ワシントンDCで咲く桜の種類や、ワシントンDCに桜の木がたくさんある理由・歴史をはじめ、イベント情報、桜の地図などお役立ちの情報満載です。



ワシントンDCの桜の歴史

ワシントンDCの桜の有名な見どころとなっている、タイダルベイスン (Tidal Basin) と、ポトマックリバー沿い、その周りを彩る美しい桜には実は日本との歴史があります。
日本が友好の印としてアメリカのワシントンDCに桜の木を贈ったというのは有名なお話です。
ワシントンDC には、日本から友好の印として送られた 3020本もの桜の木々が長い年月を経て、今もそこに美しい桜の並木道として大切にされています。日本から遠く離れたこのワシントンDC に桜を届けるのに、色々苦難の歴史を経ましたが、実現したおかげで、今私たちはワシントンDC でお花見を楽しめるのです。

一番最初に桜の木の寄贈がされたのは1909年でした。翌年アメリカに到着し、2000本の桜の木の検疫が行われたのですが、害虫が発見され、結果、その桜の木は全て燃やされてしまったそうです。
そのことを乗り越え、二度目の試みは、1912年に行われました。東京がワシントンDCとの友好の印として前回よりも多い3020本もの桜の木を贈ったのです。その3020本の桜の木は無事植えられ、100年経った今でも毎年春になるとワシントンDCを訪れるたくさんの人たちを楽しませてくれているのです。オリジナルの桜の木は数少なくなってきていますが、現在まで桜の木を大切に守ってきてくれていることはすごいことだと思います。



ワシントンDC 桜祭り

ワシントンDCのお花見の季節は、イベントも盛りだくさんです。今年2022年は、日本からワシントンDCに桜が寄贈されてから110年目に当たります。
2022年の桜祭り ナショナルチェリーブロッサムフェスティバル は、3月20日から始まり4月17日まで行われます。ここ2年間は、パンデミックの影響で、中止やバーチャルとなるイベントが多かったですが、ようやく流行も収まり、今年は、かなり通常に近い形での開催になります。

オープニングセレモニー
日時:3/20(日)5:00 – 6:30 PM
場所: Warner Theatre 513 13th Street, NW, Washington, DC 20004 & via Livestream
日本からのスペシャルゲストも登場!詳細はHPを↓
Opening Ceremony

凧揚げのイベント
日時:3/26 (土) 10 AM – 4:30 PM
場所:Washington Monument Grounds
Blossom Kite Festival

パレード
日時:4/9 (土) 10 AM – 12 PM
場所:Constitution Avenue NW, between 7th and 17th Streets, Washington, DC
National Cherry Blossom Festival Parade

Petalpalooza
日時:4/16 (土) 1 – 9 PM
場所:Capitol Riverfront at the Yards
Petalpalooza

ピンクタイ パーティー
日時:4/28(木)6:30 – 10:30 PM
場所:Ronald Reagan Building and International Trade Center
Pink Tie Dinner Party

ワシントンDCの桜のピーク時期に訪れた時、こんな様子で本当に美しく咲いていました。

ワシントンDCのお花見スポットと桜の名所について、詳しくはこちらの記事をどうぞ。

▶️  ワシントンDC 桜の名所で絶景お花見!

タイダルベイスンのお花見スポットと、夜桜をこちらで紹介しています。

▶️  ワシントンDC タイダルベイスンのお花見の見どころと美しい夜桜

桜が満開のタイミングに、ワシントンDC 旅行のスケジュールを合わせるのはなかなか大変なのですが、全米一の規模の桜が咲き誇る、全米桜祭りの季節のワシントンDC はとてもおすすめです。

見どころいっぱいのワシントンDCの観光やグルメもお楽しみください。

ワシントンDC 是非訪れたいおすすめ観光スポット10選

ワシントンDC グルメ レストラン 思わずリピートしてしまうおすすめのお店

ワシントンDC 人気おすすめホテル13選

ワシントンDC 桜 2022 開花予想と桜祭り おすすめ見どころお花見スポット was last modified: 3月 25th, 2022 by mikissh