Washingtondc (6)

ワシントンモニュメント再オープン!ワシントンDCの絶景展望スポットいよいよ9月中旬から再開

Washingtondc (6)

アメリカの首都、ワシントンDCのシンボルの一つが、ナショナルモールに聳え立つ巨大なオベリスク、ワシントンモニュメントです。ワシントンモニュメントの尖塔は、ワシントンDCを一望できる絶景展望台になっていますが、残念ながらエレベーターの故障により、2016年から完全に閉鎖されていました。3年間という長期間の閉鎖を経て、いよいよ来月、2019年9月19日に再オープンすることが、発表されました。

以前、こちらでも紹介しましたが、ワシントンDCの人気スポットのワシントンモニュメントは、エレベーターの故障のため、2016年の夏以来、新エレベーターの導入完了まで、無期限の閉鎖となっていました。閉鎖から3年、今年の8月には再オープンするとされていましたが、少し遅くなり、ようやく具体的な日付が発表され、2019年9月19日に再開されることとなりました。

ワシントンモニュメントは、ナショナルモールの中央に聳え立つ高さ169mの巨大なオベリスクです。1848年に建設がはじまり、途中、南北戦争のため休止を挟み、最終的に、モニュメントが完成したのは1884-85年、公式にオープンしたのは1888年という歴史的な建造物です。
以前、ナショナルモール の記事で紹介しましたが、ワシントンモニュメントの展望台からは、国会議事堂、ホワイトハウスなどワシントンDCが一望できます。リフレクティングプールの向こうには、リンカーンメモリアル、

Washingtondc (11)

Tidal Basin の向こう、ポトマック川の手前にはジェファソンメモリアルも見え、周囲の絶景が楽しめるワシントンDCのおすすめスポットです。

Washingtondc (9)

2019年10月18日までの最初の一ヵ月間は、チケットは当日現地での配布のみで、Washington Monument Lodge (地図) で、朝8時30分から、チケットが先着順に配布されます。それ以降は、当日の現地での配布に加え、こちら のサイトで事前に予約することができるようになります。予約サイトは、2019年10月10日の午前10時から予約開始になります。

ワシントンモニュメントは、3年振りのオープンとなりますが、それ以前も、2011年に起こった地震の修復のため、2014年までの3年間閉鎖されていました。待望のオープンとなるので、しばらく混み合うと思います。10月19日以降の旅行の場合は、できれば予約して訪れるのがおすすめです。

ワシントンDC の様々な見どころは、こちらをどうぞ。

ワシントンDC 是非訪れたいおすすめ観光スポット10選

ワシントンモニュメント再オープン!ワシントンDCの絶景展望スポットいよいよ9月中旬から再開 was last modified: 8月 18th, 2019 by minie