イエローストーン国立公園 北部ループも観光再開!園内93%の道路がオープンし入場制限なしに

イエローストーン国立公園は、三週間程前に500年に一度の規模の大洪水が起こり、大きな被害が出ていました。一週間程前から園内南部のみが再開し、ライセンスナンバーによる入場制限が行われていましたが、北部の修復が急ピッチで進められ、今日7月2日から北部ループも再開となり観光ができるようになりました!当初は、再開までしばらく時間がかかるのでは、と予想されていましたが、驚くほどの急ピッチで回復していて、現在、なんと園内の93%の道路がオープンしているという段階まで回復しています。そのため、ライセンスナンバーによる入場制限、Alternating License Plate System も廃止となり、北部のマンモスホットスプリングなど、ほぼ全ての見どころを観光で訪れることが可能となりました!

イエローストーン国立公園は、1872年に、アメリカで最初にナショナルパークに指定された公園で、今年、150周年を迎えています。そんなイエローストーン国立公園を、3週間程前に襲ったのが、500年に一度の規模の大洪水で、道路が崩壊したり、落石、土砂崩れなど大きな被害が出て、一週間程完全閉鎖が続いていました。

イエローストーン国立公園 道路崩壊などで今日から一時閉鎖!大雨 洪水により危険な状態に

そして、一週間程前の6月22日から、被害の少なかった公園南部のみ再開しましたが、車のライセンスナンバーによる入場制限が行われ、行きにくい状況でした。

イエローストーン国立公園 最新情報!入園ルール変更 車のナンバープレートで入園制限 Alternating License Plate System

北部は、被害が大きく、再開まで、しばらく時間がかかると思われていましたが、急ピッチで修復が進められ、ほとんどの観光スポットへ訪れることができるようになりました。公園北部のループが今日から再開しています。ただし、今後もしばらく、北部の二つの入口の車両通行止めは続く模様です。


(Yellowstone NP)

現在、全体の93%の道路がオープンとなり、園内のほぼ全域が再開となったことを受け、ライセンスナンバーによる入場制限、Alternating License Plate System も今日から解除されています。イエローストーン国立公園の北部にある、マンモスホットスプリング、タワールーズベルトなどの見どころも訪れることができます。
北部ループから二つの入口に続く道路だけは、もうしばらく閉鎖が続く見込みで、野生動物の観察スポット、ラマーバレーへのアクセスは、まだ出来ません。
NPS による最新のアップデートは こちら す。

イエローストーン国立公園 見どころ 観光モデルコース 世界遺産の絶景 間欠泉と温泉

アメリカ国立公園は他にもたくさんいいところがあります。

アメリカ国立公園人気ランキング ベスト10!ナショナルパークサービス訪問者数

イエローストーン国立公園 北部ループも観光再開!園内93%の道路がオープンし入場制限なしに was last modified: 7月 2nd, 2022 by mikissh