海外配送してくれる日本のお薦め本屋さん

books海外に住んでいて困ることのひとつ、それは日本の本を手軽に読めないこと。

海外で日本の本を読みたいときには、やはり、日本から海外発送してくれるサービスは助かります。
送料は意外と思っているほど高くありません。読みたい最新の本を、素早く買えて届けてもらえるのは本当にありがたいことです。


私は、海外発送をお願いできるお店として以下を利用しています。

紀伊國屋書店
日本の大型書店、紀伊國屋書店のオンライン書店です。
国際宅配便 (DHL) 発送での取り扱いで、到着が早く、荷物の追跡もできるので安心です。
配送料金は重量で決まります。配送料金は、紀伊國屋書店特別のサービス料金で安くなっているので、自分で配送を手配するより実は安くなり、思っているほど送料が高くなく驚きました。
アメリカまでだと、
・ 1kg まで 3000円。
・ 1.5kg まで 3100円
・ 2kg まで 3200円
10kg くらいまであり、まとめ買いができます。

国際宅配便 (DHL) は、自社便の飛行機で荷物を運んでいるので、通常の国際郵便よりも、かなり早く届きます。

世界各国に海外配送可能です。
詳しくは、こちらをどうぞ。
・ 海外からの注文について
・ 海外在住者の会員登録について

Amazon.co.jp

アメリカまでの送料(1件)¥1200 + 手数料(1点ごと)¥650/kg

アマゾンの海外配送の詳細はこちらです。
・ 海外配送について

そのほか大都市には、だいたい日本の書店があります。値段は、多少高いですが、最新の本、雑誌等がおいてあるのでおすすめです。ちなみに、ニューヨーク周辺では、ブライアントパーク前の紀伊國屋、ニュージャージー側のミツワ内の三省堂などがあります。

そして、最近人気の電子書籍。アメリカではかなり普及してきた感がありますが、日本の書籍も、雑誌や漫画などかなり充実しています。

海外から電子書籍 eBook の日本語本を買うのにおすすめのお店 3選