flight

ニューヨーク~日本行きの航空券が安くなる?!ANA JAL United 増便 深夜便もスタート

ニューヨーク – 日本行き航空券が最近ずっと高くて、びっくりしていた人も多いかもしれませんが、そんな中うれしいニュースです!
ニューヨーク、日本間の航空便数は、2019年と比較すると、パンデミック以降、かなり減っていました。供給不足の上、昨年は、石油価格の高騰もあり、価格も必然的にかなりの高額になっていましたが、これから状況が変わってきそうです。ニューヨーク ― 東京の直行便を運行している航空会社 ANA、JAL、United は、春以降の増便を発表しています。ANA は、早速、3月下旬以降、ニューヨーク JFK空港を深夜に出発する羽田行き深夜便を増便します。
日本行きを計画している人、ニューヨーク行きを計画している人は要チェックです!

続きを読む

ニューヨーク~日本行きの航空券が安くなる?!ANA JAL United 増便 深夜便もスタート was last modified: 2月 4th, 2023 by mikissh

グランドセントラル マディソン ニューヨークの新ターミナル ミッドタウンイースト グランドセントラル駅の隣に誕生!

ニューヨークの最新ターミナル、グランドセントラルマディソン(Grand Central Madison) が、2023年1月25日にオープンしました。グランドセントラルマディソンは、ミッドタウンの東側、グランドセントラル駅に隣接する、新たな交通のハブとなる、ロングアイランド鉄道 (LIRR) の新ターミナルです。JFK や ロングアイランドとマンハッタンを結ぶ、ロングアイランド鉄道 (LIRR) は、これまでは、ミッドタウンの西側にある、ペンステーション (Penn Station) が発着駅でしたが、今後は、グランドセントラル駅の方へも直接訪れることができます。グランドセントラルマディソン(Grand Central Madison) のおかげで、通勤の人はもちろん、旅行者にもとても便利になります。グランセントラル駅のさらに地下に広がる巨大スペースには、草間彌生、キキ・スミスをはじめアーティストの壁画や著名人のニューヨークのメッセージなどが描かれていて見どころにもなっています。

続きを読む

グランドセントラル マディソン ニューヨークの新ターミナル ミッドタウンイースト グランドセントラル駅の隣に誕生! was last modified: 2月 3rd, 2023 by mikissh

ディランズ・キャンディ・バー 期間限定 バレンタインセール♡ Dylan’s Candy Bar

Dylan’s Candy Bar (1)

おとぎの国のような可愛らしい内装のキャンディストアで、ニューヨークの子供たちにも大人気のディランズ・キャンディ・バー (Dylan’s Candy Bar)。
バースデーパーティなどで振舞われるような、可愛らしいお菓子のセレクションがたくさんある、とても可愛いお店です。
そんなニューヨークで大人気のディランズキャンディバーが、バレンタインデーセールを開催します。

続きを読む

ディランズ・キャンディ・バー 期間限定 バレンタインセール♡ Dylan’s Candy Bar was last modified: 2月 3rd, 2023 by mikissh

記録的な暖冬のニューヨーク セントラルパークで今シーズン初 歴代最も遅い時期の積雪を記録!

ニューヨークでは、記録的な暖冬が続いていて、今シーズンは、まだほとんど雪が降っていませんでした。そんな中、今朝5時半頃、ようやく少しまとまった雪が降り、セントラルパークで、かわいらしい量ですが、1センチ(0.4インチ)の積雪を記録しました。例年、ニューヨークでは、1月中までには積もるほどの雪が降りますが、今冬は、ほとんど降らず、2月1日の積雪は、1869年以来最も遅い記録です。雪だけでなく、1月は、平均気温も歴代2位、全ての日が、平均気温を上回る、暖かい月となりました。

続きを読む

記録的な暖冬のニューヨーク セントラルパークで今シーズン初 歴代最も遅い時期の積雪を記録! was last modified: 2月 1st, 2023 by mikissh

アメリカ金利まだ上昇!FF金利 4.75% 15年振りの高金利に 利上げ 0.25% 25bp アップ

アメリカは、パンデミックが落ち着き、昨年から日常が戻って来ていますが、40年振りの高インフレとなり、その対策として急激な利上げによる金融引き締めが継続して行われています。政策金利のレベルを決定する、今年最初の連邦準備制度理事会 (FRB) による、米連邦公開市場委員会 (FOMC) が、昨日から今日にかけて開催されていましたが、市場の予想通り、2月は、25bp、0.25% の政策金利の利上げが発表されました。アメリカでは、ここしばらく高インフレが続いており、そんなインフレ抑制の最大のツールとなっているのが政策金利です。パンデミック中のゼロ金利政策から脱却し、昨年は、0% から 4.5% へと急ピッチで金利が引き上げられました。ここ数ヵ月の消費者物価指数、その他のインフレ指標は、下降基調にあることもあり、今回は利上げ幅が下がり、0.25% の上昇となりました。アメリカでは、毎月のように預金の金利もぐんぐん上がっています。利上げと合わせて、量的緩和(QT)の解除も進行中で、9月からはさらに加速しています。

続きを読む

アメリカ金利まだ上昇!FF金利 4.75% 15年振りの高金利に 利上げ 0.25% 25bp アップ was last modified: 2月 4th, 2023 by mikissh