タグ別アーカイブ: NEWS-TECHNOLOGY

SpaceX-FalconHeavy

スペースX 月旅行の初の民間人客は前澤友作さん!

SpaceX-FalconHeavy

宇宙へ旅行へ行ける時代がもうすぐやってきますが、その初めての民間人旅行者となるのは、なんと日本人です。
SpaceX の BFR (Big Falcon Rocket) による、月周回旅行の初の民間人客が発表されました。昨年、バスキアの作品を落札し、世界で一躍その名を知られることになった、ZOZOTOWN創業者の前澤友作さんです。

続きを読む

スペースX 月旅行の初の民間人客は前澤友作さん! was last modified: 9月 18th, 2018 by mikissh
Silicon Valley (3)

シリコンバレー観光 人気ドラマにもなったテックスタートアップ聖地の見どころ サンフランシスコ旅行

Silicon Valley (24)

現在のテックスタートアップブームの中心地、サンフランシスコベイエリアにあるシリコンバレー (Silicon Valley) は、一獲千金、世界を変えることを夢見るアントレプレナーたちや、新しもののテック好きを惹きつける注目の場所です。シリコンバレーは、全米でトップレベルにあり、世界でも有数の大学であるスタンフォード大学のあるパロアルトを中心に、アップル、グーグル、フェースブックなど世界トップレベルの時価総額を誇るテック企業の本拠地が点在しています。そんなテクノロジーの世界に興味がある人は、サンフランシスコから少し足を伸ばし、シリコンバレーの見どころを巡ってみるのもおすすめです。

Silicon Valley (3)

続きを読む

シリコンバレー観光 人気ドラマにもなったテックスタートアップ聖地の見どころ サンフランシスコ旅行 was last modified: 7月 27th, 2018 by mikissh
San Francisco (17)

サンフランシスコで e-Scooter が熱い?!

San Francisco (17)

サンフランシスコの街中で、よく見かけ、気になったのがこちらの電動スクーター (electric scooter) です。歩行者用のサイドウォークなどにこの電動スクーターが無造作に放置してあったりしていたので、最初は何かのPRかな?と思ったのですが、その放置してある電動スクーターを拾って、乗っていく人も見かけました。サンフランシスコの街中で、学生風な人から会社員風な人まで色々な人が乗っているのですが、子供たちがキックボードを楽しんでいる姿はニューヨークでもよく見かけますが、こんなに多くの大人たちが使っているのはなかなか不思議な感じでした。たしかに、急な坂の多いサンフランシスコでは電動で移動できたら便利かもしれませんが、一体これは何なのでしょう?

続きを読む

サンフランシスコで e-Scooter が熱い?! was last modified: 6月 9th, 2018 by mikissh
Airbus-Zodiac-Module-beds-in-cargo

飛行機がいよいよカプセルホテルに!?エアバスA330に2020年から登場!

Airbus-Zodiac-Module-beds-in-cargo
(Airbus)

エコノミー席など飛行機の座席スペースがどんどん狭くなっている今日この頃ですが、今日はちょっと期待したくなる、カプセルホテルのような快適なステイができるスペースが飛行機にできるというニュースがあったので紹介します。なんと飛行機のカーゴ(預け荷物置き)部分に取り外し可能なカプセルホテルのようなモジュールが登場するようです。まず最初のターゲットは、エアバスのA330で、2020年までにベッドモジュールがカーゴ部分に搭載可能となり、短時間で荷物用とベッドモジュールの取り替えが可能となります。

続きを読む

飛行機がいよいよカプセルホテルに!?エアバスA330に2020年から登場! was last modified: 4月 16th, 2018 by mikissh
ICON-3D-Printed-House-image

3Dプリンターの家 24時間以内100万円で家が建つ時代に!発展途上国の住宅問題 アフォーダブルハウジングの解決策へ

ICON-3D-Printed-House-image
(ICON)

多くの人に手の届く価格で住む家を確保することができる、そんなアフォーダブルハウジングの解決策のキーとなるのは、なんと 3Dプリンターかもしれません。
実は家不足の問題を抱えているのは発展途上国の国々ばかりでなく、先進国の大都市でも解決しないといけない問題のひとつとなっています。特に都市部における不動産価格の高騰により、手頃な価格の住宅の供給不足のために住宅問題が起きているのです。現在、オースティンで行われている複合イベント SXSW では、実際に、3Dプリンターを使って完成させたモデルハウスが発表されました。

続きを読む

3Dプリンターの家 24時間以内100万円で家が建つ時代に!発展途上国の住宅問題 アフォーダブルハウジングの解決策へ was last modified: 7月 7th, 2018 by mikissh