NEWS-TECHNOLOGY」タグアーカイブ

christies-beeple-digital-art-auction

NFT って何?今熱いデジタルアートの世界!クリスティーズで初のデジタルアートオークション開催中

christies-beeple-digital-art-auction

新型コロナが昨年登場して以来、瞬く間に世界に広がり、今も世界中に大きな影響を与えていますが、アメリカをはじめ世界各国政府による大規模な経済政策などあらゆるコロナ対策により、時間とお金に余裕がある人もでてきており、そんな人たちの中で今、熱くなっているのが、色々なマーケットでの投資です。株式や、仮想通貨、不動産、アートから、レア物のスニーカー、トレーディングカードまで広義のアセットマーケットが活発になっています。そんな中、注目を集めている分野の一つが、仮想通貨のインフラ、NFT (Non-fungible token) を使用した、デジタルアートのオークションです。アートオークション大手、クリスティーズ (Christie’s) でも、初のデジタルアートのクリプトオークションとなる Beeple の作品のオークションが開催されていて、なんと、既に入札価格が 240万ドル(約2億5千万円)にまで達しています。

続きを読む

NFT って何?今熱いデジタルアートの世界!クリスティーズで初のデジタルアートオークション開催中 was last modified: 2月 27th, 2021 by mikissh
nasa-perseverance-mars-landing-photo

NASA 新火星探査ローバー Perseverance 到着!写真公開 生物の痕跡が見つかるかも?!

nasa-perseverance-mars-landing-photo
(NASA/JPL-Caltech)

パーサヴィアランス (Perseverance) という名前の NASA の無人火星探査ローバーが、昨日、無事、火星に着陸しました!Perseverance は、昨夏、地球を離れ、約7ヵ月程の飛行を経ての火星到着です。NASAや宇宙開発の関係者はもちろんですが、エンパイアステートビルなどのモニュメントも赤くライトアップされ、お祝いムードとなっていました。火星は、人類が行くことができ、開発もできる惑星と考えられていて、火星開発プロジェクト (Mars Exploration Program) は、NASA の重点プロジェクトになっていて、2030年頃までに有人飛行することが計画されています。火星には、かつて生物が存在したのではないか、とも考えられていて、Perseverance は、今後、そんな火星の生物の痕跡の調査や岩の収集に当たっていきます。

続きを読む

NASA 新火星探査ローバー Perseverance 到着!写真公開 生物の痕跡が見つかるかも?! was last modified: 2月 20th, 2021 by mikissh
Space Center Houston (8)

1人57億円 初の民間人のみでのISSへの宇宙旅行!Axiom Space 国際宇宙ステーションへの宇宙飛行クルー発表

Space Center Houston (8)

宇宙旅行と言えば、これまで政府関連組織の専売特許でしたが、NASA は、2019年に、国際宇宙ステーション (ISS) の民間利用のオープン化を発表しました。そして、パンデミック中の 2021年、ようやく民間クルーのみによる ISS訪問計画が具体化して来ています。宇宙での製造と軌道宇宙飛行を専門とする民間会社、Axiom Space が、来年 2022年1月に、初の民間クルーのみによる ISSへのフライトを予定しており、参加する乗組員が発表されました。なんと、一人当たり、5500万ドル(約57億円)もの旅費がかかるそうで、一般向けには程遠い存在ですが、民間宇宙旅行への期待の第一歩となります。

続きを読む

1人57億円 初の民間人のみでのISSへの宇宙旅行!Axiom Space 国際宇宙ステーションへの宇宙飛行クルー発表 was last modified: 1月 27th, 2021 by mikissh
Pulse Oximeter (1)

パルスオキシメーターって何?アメリカのおすすめ品 連日記録更新中の猛威を奮うコロナ

Pulse Oximeter (1)

寒い冬に突入して、最近、風邪なのか、コロナなのか、インフルエンザなのかわからない症状が出ている人が、秋の頃に比べてぐっと増えています。ニューヨークでも、コホコホしている人を以前より見かけるようになって、今まで以上に気を引き締めています。普段は、滅多に使う機会がありませんが、備えあれば憂いなしということで、すぐに測れるようにと、パルスオキシメーターや非接触型赤外線体温計を念のため購入しておきました。
パルスオキシメーターとは、血液中の酸素飽和度を測ってくれる、ウィズコロナの今、できれば一家に一台用意してあれば安心のアイテムの一つです。普通おうちの救急箱に入っているようなアイテムじゃないので、パルスオキシメーターの存在なんてパンデミック前にはほとんどの人が知らなかったと思います。

続きを読む

パルスオキシメーターって何?アメリカのおすすめ品 連日記録更新中の猛威を奮うコロナ was last modified: 1月 22nd, 2021 by mikissh
vaccine-image

ニューヨークでコロナワクチン接種スタート!アメリカ承認第一号ファイザー&ビオンテック モデルナももうすぐ

vaccine-image

アメリカでは、いよいよ今日、12月14日から新型コロナウイルスのワクチン接種が開始されました。その記念すべき第一号となったのは、ニューヨークの集中治療室で働く看護師さんです。昨年までは、その存在すら知られていなかった新型コロナウイルスが、今年に入ってから急速に世界中に広がり、パンデミックを引き起こしましたが、そんな中、数多くの製薬会社により、新型コロナウイルスのワクチンの開発が、急ピッチで行われてきました。アメリカで、先週の金曜日、12月11日に、アメリカ食品医薬品局、FDA による承認第一号となったのが、ファイザー (Pfizer) と ビオンテック (BioNTech) が共同開発したワクチンです。

続きを読む

ニューヨークでコロナワクチン接種スタート!アメリカ承認第一号ファイザー&ビオンテック モデルナももうすぐ was last modified: 12月 14th, 2020 by mikissh
Sunset (2)

いつもと違うニューヨークの空?!西海岸の山火事の煙が東海岸に到来中

New Museum (3)

ニューヨークでは、二日程前から、ちょっと空の様子がいつもと違います。快晴で雲がないお天気のはずなのに、真っ青な空が見られず、少し弱々しい感じの太陽光の中、白くもやがかかった感じの空模様が続いています。実は、この現象は、アメリカの西海岸のカリフォルニア州、オレゴン州、ワシントン州で、現在起こっている、大規模な森林火災の煙が、アメリカ大陸を横断して、ニューヨークをはじめ東海岸にまで達して起こっています。アメリカ西海岸の山火事がずっと続いていて大変だと思っていましたが、遠く西海岸で起こっている大規模な山火事の影響がまさか東海岸の空にまでやってくるとは思ってもみませんでした。山火事によって大気中の粒子が変化する自然現象が起きていて、ニューヨークの空の色が不思議に変化していたり、気温の低下を引き起こしたりしています。

Sunset (2)

続きを読む

いつもと違うニューヨークの空?!西海岸の山火事の煙が東海岸に到来中 was last modified: 9月 16th, 2020 by mikissh