カテゴリー別アーカイブ: バーモント

stowe (15)

ストウ バーモント ハロウィンの似合うかわいい町 Ben Jerry アイスクリーム工場

stowe (15)

今年も紅葉と一緒にパンプキンの季節がやってきました。
このパンプキンたちは、バーモントの町、ストウの市庁舎の前でみつけたもの。これがなかなかどうして、クリエイティブで微笑ましいのです。
トランペッターがいれば、スノーマンもいる、ブタさんもいれば、ハリセンボンもいる。そして、なんと檻の中に監獄されているパンプキンもいるのです。

川で水遊びするわんちゃん、暖かそうなお洋服着ています。太陽が出ている時は暖かいけれど、陰ると急に冷え込む気候のバーモント。最後の秋の季節を楽しんでいます。

stowe (2)

続きを読む

ストウ バーモント ハロウィンの似合うかわいい町 Ben Jerry アイスクリーム工場 was last modified: 8月 28th, 2016 by mikissh
vermont (2)

クラフトビール ”伝説のImperial IPA”を求めて ガストロパブを巡る バーモントグルメ

vermont (4)

おいしい食事と共に香り高く、味わいのあるビールを少量、ワインのように楽しむ。アメリカにおいて、クラフトビールブームと共に、このようなスタイルが、段々と定着してきた感があります。そんなアメリカクラフトビールの代表的なものの一つがImperial IPA、またの名はDouble IPA。とてもホップが強く、香り高く、アルコール度数も8-12%と高いビールで、ベルギービール同様、ワイングラスで楽しみます。アメリカらしいBBQなどの肉料理、チーズ料理との相性もいいんです。
バーモントと言えば、東海岸IPAのメッカ。特に小さな北部の町Waterbury周辺には、有名なブリューワー、パブが多く点在しており、ニューヨークからの紅葉ドライブ旅行などの際に、楽しむことが出来ます。

alchemist

そんな中でなんといっても一番のスーパースターは、American Double IPAの銘柄Heady Topper一種類のみを生産しているAlchemistというブリューワーです。ここのビールはBeerAdvocateなどいくつかのビール評価サイトなどによるとなんと世界一のビールという評価も。以前は、直営ブリューワリーに行けばここのビールを楽しめたようですが、あまりの人気のため行列で周りから苦情が入ったのか現在閉鎖中、卸売りに専念しているようです。曜日毎にバーモント州内の近隣レストラン、パブ、小売店に出荷しているようです。せっかくなので今回の旅のかたわら、このビールを探してみることにします。果たして、このAlchemistのビールに辿り着くことはできるのでしょうか?

続きを読む

クラフトビール ”伝説のImperial IPA”を求めて ガストロパブを巡る バーモントグルメ was last modified: 9月 9th, 2016 by mikissh
GreenMountain-SugarHouse(4)

バーモントの紅葉ドライブ グルメスポット巡り

GreenMountain-SugarHouse(4)

ニューヨークからバーモントへの紅葉トリップはおもいがけなくグルメも同時に楽しめ、またリピートしたいなと思う、好印象の旅になりました。
アメリカでは、時には、州が違うだけで、まるで違う国を訪れたような異なったカルチャーを楽しめることがあります。バーモントへ行ってみるまで、こんなにグルメで個性豊かな州だとは全然知りませんでした。
訪れてみると、おいしいもののオンパレード。レストランはもちろんですが、ちょっとしたマーケットや名産品を売る小売店を訪れるだけでも楽しめちゃうのです。

ここは、バーモントドライブ途中に通る小さな町、Ludlowにある小さな名店、Green Mountain Sugar Houseです。
とても紅葉の景色が綺麗な川沿いにあり、ドライブで通ったら、みんなここで一息入れます。このお店は、絶品メイプルシロップソフトクリームがあるお店なのです。

GreenMountain SugarHouse (5)

続きを読む

バーモントの紅葉ドライブ グルメスポット巡り was last modified: 8月 28th, 2016 by mikissh
trappfamily (2)

そうだ バーモント、行こう。アメリカの絶景紅葉!トラップファミリーロッジへ

foliage-vermont (1)

コロンバスデーの週末、天気予報を見ると土曜以外は、いい天気。そしてそろそろ紅葉の季節。紅葉と言えば、メイプル街道、ローレンシャンなどカナダが有名ですが、アメリカ国内もすごいんです。特に有名なのがニューイングランド、バーモント。紅葉の様子をチェックしてみるとピークのよう。
そうだ バーモントへ行こう!ニューヨークから車で長距離ドライブです。有名なスキーリゾートタウンを結ぶRoute 100を通りつつ、Stowe周辺の北部エリアへ遊びに行ってきました。
バーモント州はその名前、フランス語の”緑の山”からも分かるようにフランスの影響を強く受け、カナダのような雰囲気を漂わせています。どの州も全国展開の大きなフランチャイズが幅をきかせ、あまり変わりばえのしないアメリカですが、この州においてはチェーン店はあまり見られません。そんな独立心旺盛で熱心な古き良き家族、小規模経営が多くを占め、独特の個性を感じさせてくれる州です。大人気の高品質なクラフトビールやアルティザンチーズを製造する小さな店も多く点在しています。また可愛らしいお土産物屋なども多く、日本からの旅行者にもおすすめ。
のどかな山の景観が広がり、ヨーロッパのアルプスを懐かしんでか、なじみ深かったのか、あの「サウンド・オブ・ミュージック」で有名なトラップ一家も移り住んだそうです。そして、現在でもその一家が営業を続けているというトラップ ファミリー ロッジ(Trapp Family Lodge)もあり、今の時期色鮮やかな葉が景色を彩りとても美しいエリアです。

trappfamily (2)

続きを読む

そうだ バーモント、行こう。アメリカの絶景紅葉!トラップファミリーロッジへ was last modified: 10月 8th, 2016 by mikissh