タグ別アーカイブ: アート

Brooklyn Waterfront Artists (4)

レッドフックのアートギャラリー ウォーターフロントの赤レンガ倉庫にローカルアーティスト達の個性的な作品が大集合!

Brooklyn Waterfront Artists (3)

ブルックリン、レッドフックのウォーターフロントは、昔ながらの趣向きのある赤レンガ造りのウェアハウスが立ち並ぶ、クラフトやアートの小さな工房が集まるエリアです。週末になると、マンハッタンからも人々が遊びにやってくる、最近人気のエリアとなっていますが、そんな賑やかな週末には、レンガの倉庫街の建物のひとつが、ローカルのアーティストたちの作品が並ぶアートギャラリーになり、アート好きも楽しめるエリアとなっています。先日、レッドフックを訪れた際、立ち寄ってみましたが、今年も個性的な作品が数多く並んでいました。

Brooklyn Waterfront Artists (10)

続きを読む

レッドフックのアートギャラリー ウォーターフロントの赤レンガ倉庫にローカルアーティスト達の個性的な作品が大集合! was last modified: 8月 7th, 2018 by mikissh
Guggenheim Giacometti (15)

ジャコメッティでいっぱいのグッゲンハイム美術館!ニューヨークでジャコメッテ展開催中

Guggenheim Giacometti (1)

ニューヨークのアッパーイーストサイドにある、近未来的な曲線フォームで一際目立つ建物となっている、グッゲンハイム美術館 では、今月からスイス人の著名アーティスト、ジャコメッティ (Giacometti) の特別展がはじまりました。作品を一目見ただけで、どのアーティストの作品か多くの人がすぐ思い浮かべることができるというのが、一流アーティストの特徴でもありますが、まさにジャコメッティはそんなアーティストの一人です。一目でジャコメッティのものだと分かる究極なまでに削ぎ落された個性的な彫刻が、グッゲンハイム美術館の美しいらせん状に続く展示スペースにずらりと並んでいて、まるで仏像のような神聖な雰囲気のオーラを漂わせています。

Guggenheim Giacometti (19)

続きを読む

ジャコメッティでいっぱいのグッゲンハイム美術館!ニューヨークでジャコメッテ展開催中 was last modified: 7月 25th, 2018 by mikissh
American Gothic

アート好きにおすすめ!ニューヨークの美術館5選

Whitney Museum (12)

ニューヨークには、世界的に有名な美術館やギャラリーがたくさんあります。また街中を歩いているだけでも、パブリックアートやクールなウォールアート、様々なアーティスティックな工夫が凝らされたデザインを目にすることも多く、ニューヨークはアート好き、デザイン好きの人々を魅了する街です。ニューヨークをはじめ、世界中で、アーティストやデザイナー、そしてインスタグラマーまで幅広くクリエイティブな活動をする人々が増えてきていることもあり、美術館を訪れる人が増えていて、ニューヨークの美術館はどこも大人気となっています。ニューヨークには、様々な分野の素晴らしいミュージアムが色々とありますが、アート好きにおすすめの美術館を五つ紹介します。それぞれ特徴があるミュージアムなので、自分が好きなタイプのミュージアムを選んで訪れてみるといいと思います。ニューヨークにはアート以外にも本当に様々な見どころがありますが、ニューヨークの楽しいアートの世界を是非覗いてみてください。ニューヨークならではの何かインスピレーションが得られることと思います。

続きを読む

アート好きにおすすめ!ニューヨークの美術館5選 was last modified: 4月 30th, 2018 by mikissh
Jewish Museum (8)

ニューヨーク ジューイッシュミュージアム新常設展 Scenes from the Collection

Jewish Museum (1)

ニューヨークのアッパーイーストサイドにあるユダヤの文化と歴史を伝えるジューイッシュミュージアムは、昨年から、常設展が閉鎖されていましたが、先日、新しいテーマの常設展がオープンしました。Scenes from the collection と題された展示で、4000年以上も遡ることができる歴史的な遺品からコンテンポラリーアートまで膨大なコレクションの中から600点程が選ばれ、展示されています。

Jewish Museum (8)

続きを読む

ニューヨーク ジューイッシュミュージアム新常設展 Scenes from the Collection was last modified: 2月 21st, 2018 by mikissh
MET Thomas Cole (9)

メトロポリタン美術館 トーマスコール特別展 大西洋を行き来し活躍したハドソンリバー派の風景画アーティスト

MET Thomas Cole (9)

メトロポリタン美術館では、19世紀にアメリカで活躍したトーマス・コール (Thomas Cole) の特別展 “Thomas Cole’s Journey: Atlantic Crossings” がはじまりました。イギリスで生まれアメリカに移住し、アメリカの大自然をロマン主義的に描いたハドソンリバー派の代表として有名なアーティストですが、途中、アメリカからイギリス、イタリアなども旅し、ターナー、ジョン・コンスタブルらイギリスで活躍中のアーティストの影響を受けると共に、ローマ周辺の景観の作品も数多く残しています。今回の特別展では、そんなトーマス・コールが描いた数々の作品を一堂に見ることができます。5つの作品からなる帝国の推移を描いた大作 “The Course of Empire” は、迫力があり、見入っている人も多かったです。

MET Thomas Cole (1)

続きを読む

メトロポリタン美術館 トーマスコール特別展 大西洋を行き来し活躍したハドソンリバー派の風景画アーティスト was last modified: 2月 14th, 2018 by mikissh