アート」タグアーカイブ

Cooper Hewitt (3)

ニューヨークの大邸宅美術館 クーパーヒューイット・スミソニアン・デザインミュージアム

Cooper Hewitt (1)

クーパー・ヒューイット・スミスソニアン国立デザイン博物館(クーパーヒューイット・スミソニアン・デザインミュージアム Cooper Hewitt, Smithsonian Design Museum)は、数あるニューヨークのデザインをテーマにした面白いミュージアムのひとつです。ニューヨーク、アッパーイーストサイドのミュージアムマイルにある豪邸の中にあるミュージアムです。
このミュージアムのもともとの名前は、「クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館」だったのですが、2014年の改装工事を経てリニューアルオープンをきっかけに名前も一新、「クーパーヒューイット・スミソニアン・デザインミュージアム」となりました。

Cooper Hewitt (2)

続きを読む

ニューヨークの大邸宅美術館 クーパーヒューイット・スミソニアン・デザインミュージアム was last modified: 9月 14th, 2022 by mikissh

ジューイッシュミュージアム ニューヨーク お馴染み著名現代アーティストの作品がずらりと並ぶ豪華特別展 New York: 1962-1964

ニューヨークのジューイッシュミュージアム(Jewish Museum) では、現在、ニューヨークのアートやカルチャーの大きな転換点となった1962年から1964年にかけてのアートとその時代背景という面白いテーマの特別展、New York: 1962 – 1964 が開催されています。当時の新進気鋭のアーティストらにより、1962年から1964年頃にかけて制作された150点以上もの作品が、2フロアに渡り展示され、60年代にタイムスリップしたような体験ができる、見応えのある展示となっています。アンディ・ウォーホル、ロイ・リキテンスタイン、草間彌生をはじめ、現在、有名美術館で見かける著名コンテンポラリーアーティストの作品が大集合しています。

続きを読む

ジューイッシュミュージアム ニューヨーク お馴染み著名現代アーティストの作品がずらりと並ぶ豪華特別展 New York: 1962-1964 was last modified: 8月 20th, 2022 by mikissh

バスキアのアートが日常に垣間見られる個展 Jean-Michel Basquiat: ART AND OBJECTHOOD

ガゴシアンのアッパーイーストサイドのギャラリーを訪れた際、ちょうど同じビルにある、Nahmad Contemporary のギャラリーで、ジャン=ミシェル・バスキア (Jean-Michel Basquiat) の特別展、Jean-Michel Basquiat: ART AND OBJECTHOOD が行われていました。バスキアは、ブルックリン出身で、もともとは、グラフィティアーティストでしたが、80年代に一躍時のアーティストとなりました。若くして亡くなってしまいましたが、現在でもファンが多い、人気の高いアーティストです。バスキアは、箪笥やドア、冷蔵庫まで身の回りのあらゆるものにまで絵を描いていたようで、ギャラリーには、そんな作品の数々が並べられ、アーティストの日常が感じられる個性的な展示になっています。

続きを読む

バスキアのアートが日常に垣間見られる個展 Jean-Michel Basquiat: ART AND OBJECTHOOD was last modified: 6月 9th, 2022 by mikissh

村上隆 ニューヨーク ガゴシアンギャラリーで個展開催中!NFT メタバースの波に乗って An Arrow through History

ニューヨークのアッパーイーストサイド、マディソンアベニュー沿いにある、ガゴシアンギャラリー (Gagosian Gallery) では、日本を代表するコンテンポラリーアーティストの一人、村上隆の特別展、An Arrow through History が開催されています。村上隆といえば、アニメやフィギュアなど日本のサブカルチャーをモチーフとした作品で知られるアーティストで、可愛らしい花のキャラクターがトレードマークになっています。最近は、すっかり隆盛のNFT、メタバースの世界にどっぷり浸かっているようで、そんなデジタルと現実の狭間のような面白い作品の数々が展示されています。特に中国の若者たちに人気が高いようで、今回の特別展にもたくさんやって来ていました。

続きを読む

村上隆 ニューヨーク ガゴシアンギャラリーで個展開催中!NFT メタバースの波に乗って An Arrow through History was last modified: 6月 9th, 2022 by mikissh
Café Sabarsky (1)

ノイエギャラリー&カフェサバスキー ザッハトルテの美味しいカフェ Café Sabarsky

Café Sabarsky (1)

ニューヨークの中ではまれに見る、ヨーロッパの雰囲気を漂わせた、とても品がよく居心地のいい有名なカフェといったら、カフェサバスキー (Café Sabarsky)。アッパーイーストサイドのミュージアムマイル通りにある小さなギャラリー美術館、ノイエギャラリーの中にあります。メトロポリタン美術館からもすぐの立地なので、美術館巡りに訪れた時の憩いのスポットとして、ノイエギャラリーのカフェ、サバスキーは、いつも行列のできる人気のお店です。
カフェサバスキーカフェのある、ノイエギャラリー (Neue Galerie) は、ゴールドの華やかな絵画で有名なクリムトの作品を収容していることで有名なミュージアムで、建物もとても素敵な雰囲気です。素敵なカフェ、カフェサバスキー (Café Sabarsky) と 素敵なギャラリー美術館、ノイエギャラリー (Neue Galerie) を紹介します。

Café Sabarsky (5)

続きを読む

ノイエギャラリー&カフェサバスキー ザッハトルテの美味しいカフェ Café Sabarsky was last modified: 6月 11th, 2022 by mikissh