New York Airport

NY空港 JFK / LGA / EWR マンハッタンへの行き方 最新おすすめアクセス方法!

From airport (3)

「ニューヨークの空港からマンハッタンの市内のホテルまでどうやっていくのがおすすめ?」ニューヨークへ来るときの空港からのベストのアクセス方法、移動手段は何か?というのはとてもよく聞かれます。ニューヨークの空港は3つもあり、それぞれアクセス方法が違うため、ニューヨークの空港からマンハッタンまでの行き方・アクセス方法について、その交通手段と料金を比較した最新情報についてまとめて紹介します。

ニューヨークの空港は以下、全部で3つあります。
JFK空港ジョンエフケネディ空港) (John F. Kennedy International Airport / JFK)
ラガーディア空港 (LaGuardia Airport / LGA)
ニューアーク空港 (Newark Liberty International Airport / EWR)

日本からの国際線の飛行機が到着する ジョンエフケネディ空港 (JFK) と ニューアーク空港 (EWR)。アメリカ国内線が到着する ラガーディア空港 (LGA)。これらニューヨーク各空港から、どんなアクセス方法があるのでしょうか?
なるべく時間を節約したい人、お金を節約したい人、荷物の量が多いからとにかく楽に安全に行きたい人、時間、料金、最終目的地のロケーションなど、それぞれの状況に応じて、どんな交通手段がおすすめか紹介していきます。



JFK空港からマンハッタンへのアクセス

From airport (1)

日本から直行便で来る時の一番メジャーな空港は、JFK 空港 (ジョンエフケネディ空港 John F. Kennedy International Airport) です。主な交通手段は、タクシー、電車、空港シャトルバス、Lyft、Uber です。

ジョンエフケネディ空港 公式サイト John F. Kennedy International Airport

JFK空港からシャトルバスに乗る🚌

節約派におすすめ! JFK空港からホテルへの送迎バス 🚌

ニューヨークの一番の国際線空港である、ジョンエフケネディ空港 (JFK) には、マンハッタンのホテルへ連れて行ってくれる24時間営業の乗り合いの空港シャトルバスがでています。

タクシーほどお金をかけたくないけれど、でも荷物を引きずって行くのは重いし、電車や地下鉄は迷いそうでちょっと不安、という人におすすめです。

おすすめ点は、なんといっても、JFK空港からホテルまで乗っているだけで到着できることです。途中で道に迷うことがありません。荷物もらくらく。

難点は、乗り合いのため、いくつかのホテルを周るので時間がかかることです。到着日に時間の制約のある予定を入れていなければおすすめです。

Go Airlink (ゴーエアリンク)は、空港からそのまま自分の滞在ホテルまで行ってくれるバスです。
事前にオンラインで申し込みができます。”JFK空港から○○ホテルまで” のようにどこからどこまで乗るかという情報と、飛行機の到着予定時刻を入力すると金額がわかります。JFK からタイムズスクエアのホテルまでで20-22ドルくらいです。人数が多い場合、プライベートで貸切にすることもできます。

ニューヨーク観光グルメおすすめ人気スポット33選 NY最新見どころ徹底紹介!

JFK空港からタクシーに乗る🚖

効率派におすすめ! 一番簡単な方法 タクシー🚖

空港からマンハッタンまでへの移動手段として一番簡単なのはやっぱりイエローキャブです。空港を出たら案内があるのですぐわかると思いますが、黄色いタクシーがたくさん並ぶタクシー用の乗り場から乗ります。

JFK空港からマンハッタンのホテルまで行くニューヨークのタクシーの料金は一律料金です。タイムズスクエアあたりまでで所要時間は大体1時間くらい。時間は交通事情によります。24時間走っています。

基本料金 $52 + チップ 15-20 % くらい
・トールを通る場合は、+トール代
・ラッシュアワー(平日の 4pm-8pm)は、サーチャージ +$4.50
→ トータルで大体70ドルくらいです。

空港のタクシー乗り場には必ず係りの人がいて、料金を教えてくれますし、タクシーに乗るときに紙をくれます。その紙には、今から乗るタクシーの識別ID番号(メダリオンナンバー)が書かれていますので、タクシーの中に忘れ物をした場合などにとても役立ちます。

ニューヨークタクシーで忘れ物をしたらどうなるの?最近のNYC Taxi事情

* 注意事項 最後に空港のタクシーで気をつけたいこととして、「タクシー?」って声をかけてくる人がいるのですが、公式のタクシーではありませんので(いわゆる「白タク」)、高い金額を請求されることがあるので、決して乗らないようにして下さい。在ニューヨーク総領事館にも被害の相談が寄せられていて こちら に注意情報も出ています。

決定版!ニューヨーク旅行プラン おすすめ定番モデルコース

JFK空港から 電車 エアートレイン・地下鉄・LIRR に乗る🚈🚇🚊

Air Train JFK
(transitmap)

JFK空港からの一番安いアクセス方法を探しているなら、電車がおすすめ! 


例えば、ペンステーション (Penn Station, ミッドタウン 34 Street & 7 Avenue) へ行くときの参考時間と参考料金です↓

  

   

移動 料金 所要時間 特徴
エアトレイン+LIRR $12.50~$15.25 50分 エレベーターがある。
エアトレイン+地下鉄 $7.75 1時間20分 地下鉄は階段が多い。



電車 (LIRR) または 地下鉄に乗る場合は、まず空港からエアートレインに乗ります。


エアトレインには行き先が2つあり、そのあと乗る電車・地下鉄によって、エアトレインの降車駅が変わります。上記マップを参考にするか、またはホームにも案内の人がいて教えてくれます。

① エアートレイン(Air Train)+ロングアイランドレイルロード(Long Island Rail Road (LIRR))(快速)🚈🚊

ペンステーション方面に向かいたい人は、LIRR が速くて便利です。
Air Train 赤線の終点「ジャマイカ Jamaica」駅下車 → LIRR 「ペンステーション Penn Station」行きに乗り換え。
Air Train の料金は $5、到着駅の改札を出る時にメトロカードを買って払います。
LIRR は オフピーク時間 $7.50 ピーク時間 $10.25 です。空港からペンステーションまでの所要時間は大体50分くらいです。LIRR に乗っている時間は 20分 です。

② エアートレイン(Air Train)+地下鉄 🚈🚇

最終的に地下鉄で目的地に向かいたい人はこちら。
Air Train 緑線 終点「ハワードビーチ Howard Beach」駅下車 → 地下鉄 Subway A 線 🚇
Air Train 赤線 終点「ジャマイカ Jamaica」駅下車 → 地下鉄 Subway E 線 🚇
Air Train の料金は $5、到着駅の改札を出る時にメトロカードを買って払います。
地下鉄は、$2.75 なので、合計$7.75 になります。
所要時間は、例えばペンステーションまでだと1時間20分くらいです。

電車のおすすめ点は、安いこと!節約派には一番のおすすめ方法です。また、それだけでなく、交通渋滞などがないので、ほぼ時間が読めるというのもいいところです。

電車の難点は、荷物の移動です。LIRR は、乗るときも下りる時も、エレベーターがありますが、地下鉄は、エレベーターがない駅が多いのが難点です。ということで、荷物が少ない場合に、おすすめな方法です。

リフト Lyft や UBER を利用する

賢く節約してタクシーに乗る派におすすめ! 

NY だけでなく、全米の大都市で評判のいいサービス リフト Lyft
スマートフォンが使える環境が整っているならば、タクシーの代わりにおすすめなのは、このサービスです。
ニューヨーカーには今一番人気の方法で、アメリカ国内からやってくる人にも利用者が多いです。

モバイルアプリで車を呼び出すというサービスがとにかく便利で、しかもタクシーよりも安いことから、とても人気になっています。空港だけでなく、街中でも使えるので、旅の間にも利用する機会があるかもしれません。タクシーがなかなか捕まらないニューヨークではとても重宝されているサービスです。

スマホのアプリ内で決済も済んでしまうので対面でチップを渡す必要もなく、現金のやり取りがなく非常にシンプルです。

最近はリフト (Lyft) の方が人気があるようですが、同様のサービスで、ウーバー (Uber) もあります。

Lyft と Uber のディスカウントクーポン(US$版)を入手するには、アメリカに来てからアプリをダウンロードし、申し込みをする必要があります。日本でやると円のクーポンになってしまいアメリカで使えません。
面倒だと思いますが、レンタル WiFi を持ってくると便利です。


* Lyft を初めて利用する人は、こちら のディスカウントクーポンが利用できます。

* UBER を初めて利用する人は、こちら のディスカウントクーポンが利用できます。

ニューヨーク Wi-Fi 事情 徹底紹介!レンタル WiFi は必要?

ラガーディア空港からマンハッタンへのアクセス

アメリカ国内各地から国内線でニューヨークへやってくる人たちは、この ラガーディア空港 (LaGuardia Airport) へ到着する便が多いです。

ラガーディア空港は、エアトレイン、電車、地下鉄がありません。

空港をでたらすぐ地上の交通機関へのアクセスとなり、
公共バス、エアポートシャトル、タクシー、Lyft、UBER がラガーディア空港の交通手段となります。

ラガーディア空港 公式サイト LaGuardia Airport

ラガーディア空港からのバス+地下鉄🚍🚇

ラガーディア空港からの一番安いアクセス方法を探しているなら、バスがおすすめ! 

ラガーディア空港は、JFK空港よりもマンハッタンに近いので公共のバス (M60 または Q70) でマンハッタンまで来ることができます。
乗りたい路線の地下鉄の駅の前でバスを降りて、地下鉄に乗り換えます。

おすすめの点は、料金がとにかく安いことです。$2.75 です。しかも、メトロカードがあれば、バスから地下鉄への乗り換え1回は2時間以内無料のため、乗車1回分の料金$2.75 で空港からホテルまで到着できてしまう場合もあります。

難点は、ニューヨークの地下鉄に乗り換える場合、エレベーターがあるところもありますが、階段のところも多く、重い荷物を抱えての乗換えが大変なことです。
荷物の少ない旅行者にはおすすめ!

ラガーディア空港からシャトルバスに乗る🚌

節約派におすすめ! ラガーディア空港からホテルへの送迎バス 🚌

Go Airlink は、ラガーディア空港からそのまま自分の滞在ホテルまで行ってくれるバスです。
事前にオンラインで申し込みができます。飛行機の到着予定時刻とホテルを入力すると金額がわかります。

おすすめの点は、なんといっても、空港からホテルまで乗っているだけで到着できることです。途中で道に迷うことがありません。荷物もらくらく。

難点は、乗り合いのため、いくつかのホテルを周るので時間がかかることです。到着日に時間の制約のある予定を入れていなければおすすめです。人数が多い場合、プライベートで貸切にすることもできます。

ラガーディア空港からタイムズスクエアのホテルまでで約20ドルです。

ラガーディア空港からタクシーに乗る🚖

効率派におすすめ! 一番簡単な方法 タクシー🚖

ラガーディア空港からのタクシー料金はメーター制です。
交通事情にもよりますが、タイムズスクエアあたりまでで料金は40-50ドルくらい、所要時間は30分くらいです。

リフト Lyft や UBER を利用する

賢く節約してタクシーに乗る派におすすめ! 

NY だけでなく、全米の大都市で評判のいいサービス リフト Lyft
スマートフォンが使える環境が整っているならば、タクシーの代わりにおすすめなのは、このサービスです。
ニューヨーカーには今一番人気の方法で、アメリカ国内からやってくる人にも利用者が多いです。

モバイルアプリで車を呼び出すというサービスがとにかく便利で、しかもタクシーよりも安いことから、とても人気になっています。空港だけでなく、街中でも使えるので、旅の間にも利用する機会があるかもしれません。タクシーがなかなか捕まらないニューヨークではとても重宝されているサービスです。

スマホのアプリ内で決済も済んでしまうので対面でチップを渡す必要もなく、現金のやり取りがなく非常にシンプルです。

最近はリフト (Lyft) の方が人気があるようですが、同様のサービスで、ウーバー (Uber) もあります。

Lyft と Uber のディスカウントクーポン(US$版)を入手するには、アメリカに来てからアプリをダウンロードし、申し込みをする必要があります。日本でやると円のクーポンになってしまいアメリカで使えません。
面倒だと思いますが、レンタル WiFi を持ってくると便利です。


* Lyft を初めて利用する人は、こちら のディスカウントクーポンが利用できます。

* UBER を初めて利用する人は、こちら のディスカウントクーポンが利用できます。

ニューアーク空港からマンハッタンへのアクセス

From airport (2)

ニューアーク空港 公式サイト Newark Liberty International Airport

ニューアーク空港からシャトルバスに乗る🚌

節約派におすすめ! ニューアーク空港からホテルへの送迎バス 🚌

Go Airlink は、ニューアーク空港 (EWR) からそのまま自分の滞在ホテルまで行ってくれるバスです。
事前にオンラインで申し込みができます。飛行機の到着予定時刻とホテルを入力すると金額がわかります。

おすすめ点は、なんといっても、空港からホテルまで乗っているだけで到着できることです。途中で道に迷うことがありません。荷物もらくらく。

難点は、乗り合いのため、いくつかのホテルを周るので時間がかかることです。到着日に時間の制約のある予定を入れていなければおすすめです。

例えば、タイムズスクエア周辺ホテルまでで21ドルです。

オンライン予約のキャンセルは4時間前まで無料でできます。詳細はサイト で確認。

旅行プラン 
▶️  ニューヨーク観光を制覇!あれもこれものNY欲張り旅行プラン
▶️  時間がない時のニューヨークの楽しみ方 出張などでNYへやって来たらどう過ごす?

ニューアーク空港から電車に乗る🚈🚊

newark airport NJ transit

ニューアーク空港からの一番安いアクセス方法を探しているなら、電車がおすすめ! 

ニューアーク空港 (EWR) からエアートレイン (Air Train) 🚈で、ニューアーク リバティ インターナショナル エアポート駅 (Newark Liberty International Airport Station)まで乗り、そのあと、ニュージャージートランジット(NJ Transit)の電車🚊に乗り換えニューヨークのペンステーションまでいきます。

料金は13ドル、所要時間は30分くらいです。

ニュージャージートランジット(NJ Transit)の電車の頻度は20-30分に1本くらいです。券売機で切符を買い、NYのペンステーション行に乗りこんだら自由に席に座ります。乗車中に車掌さんが切符の確認にきます。

ペンステーションからは、徒歩または、タクシー。地下鉄は荷物の移動が大変かもしれません。

ニューアーク空港からタクシーに乗る🚖

効率派におすすめ! 一番簡単な方法 タクシー🚖

ニューアーク空港 (EWR) は、実はニュージャージー州にあるため、ニューヨークのタクシーとは事情が異なります。料金は完全メーター制です。料金は大体60ドルくらいですが、ニュージャージー側からニューヨークのマンハッタンに入るのに必要な15ドルのトール料金とチップを加えると最終的には85ドルくらいになります。

リフト Lyft を利用する

賢く節約してタクシーに乗る派におすすめ! 

NY だけでなく、全米の大都市で評判のいいサービス、リフト Lyft。ニュージャージーの空港は UBER より Lyft がメジャーです。
スマートフォンが使える環境が整っているならば、タクシーの代わりにおすすめなのは、このサービスです。
NJニューアークの空港からNYタイムズスクエア辺りまでで50ドルくらいです。

モバイルアプリで車を呼び出すというサービスがとにかく便利で、しかもタクシーよりも安いことから、とても人気になっています。空港だけでなく、街中でも使えるので、旅の間にも利用する機会があるかもしれません。タクシーがなかなか捕まらないニューヨークではとても重宝されているサービスです。

スマホのアプリ内で決済も済んでしまうので対面でチップを渡す必要もなく、現金のやり取りがなく非常にシンプルです。

Lyft のディスカウントクーポン(US$版)を入手するには、アメリカに来てからアプリをダウンロードし、申し込みをする必要があります。日本でやると円のクーポンになってしまいアメリカで使えません。
面倒だと思いますが、レンタル WiFi を持ってくると便利です。


* Lyft を初めて利用する人は、こちら のディスカウントクーポンが利用できます。

旅行費用 ニューヨーク旅行費用いくらかかる?

番外編

ところで、このモバイルアプリのサービスのように、成功しているビジネスやアイデアには、すぐにそれを真似した同様のサービスがどんどん現れます。ニューヨークエリアでは、この他、マンハッタンの特定エリアのみにフォーカスした、固定料金の Via ($5 (6am-9pm)、$7.95 (9pm-midnight)) 、イエローキャブ用のモバイルアプリには、Arro、Way2Ride などもあります。
さらに最新のサービスとしては、Uber や Lyft のトップドライバーをリクルートし、サービスを提供する Juno という新しいアプリも登場しました。

それでは、楽しいニューヨーク旅行を♡

NY空港 JFK / LGA / EWR マンハッタンへの行き方 最新おすすめアクセス方法! was last modified: 7月 22nd, 2018 by mikissh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です