ミュージアム」タグアーカイブ

Nicholas Roerich Museum (1)

NYアッパーウエストサイドの隠れ邸宅ミュージアム ニコライリョーリフ美術館 Nicholas Roerich Museum

Nicholas Roerich Museum (1)

ニューヨークには、たくさんミュージアムがありますが、先日、アッパーウエストサイドに ニコライ・リョーリフ美術館 (Nicholas Roerich Museum) という素敵な邸宅ミュージアムをみつけました。ニコライ・リョーリフは、20世紀前半に、アートや考古学など幅広い分野で活躍していたドイツ系ロシア人で、ニューヨークで暮らしていたこともあり、アジア各地を探検し、日本も訪れていたりと世界を舞台に活躍した人物です。ニューヨークのニコライ・リョーリフ美術館では、主に、リョーリフの美しい色使いの幻想的な風景画を中心とする絵画が、アジアの仏像など歴史的な作品と一緒に展示されていて、ロシアやアジアの雰囲気が混ざり合い、異国情緒溢れる雰囲気になっています。

Nicholas Roerich Museum (5)

続きを読む

NYアッパーウエストサイドの隠れ邸宅ミュージアム ニコライリョーリフ美術館 Nicholas Roerich Museum was last modified: 2月 22nd, 2021 by mikissh
MueumOfCityOfNY (1)

ニューヨーク市立博物館 Museum of the City of New York ニューヨーク好きにおすすめ!

MueumOfCityOfNY (1)

アッパーイーストサイド5番街のミュージアムマイルにあるミュージアムのひとつ、ニューヨーク市立博物館 (Museum of the City of New York)(ミュージアム・オブ・ザ・シティ・オブ・ニューヨーク)は、ニューヨークの歴史、社会、文化やアートをテーマにしたミュージアムです。メトロポリタン美術館MOMA などとは、また一味違ったミュージアムで、共通のテーマはニューヨークですが、一部屋一部屋それぞれ個別のテーマでオリジナリティがある展示が見どころとなり、同じひとつのミュージアムとは思えないくらい様々なテーマが集まっています。個性的な異なるテーマが集まっているのですが、共通点はニューヨーク、とてもニューヨークらしさ溢れる展示が楽しめる、ニューヨーク好きにおすすめのミュージアムです。

ニューヨーク市立博物館の見どころの一つとなっているのが実はミュージアムの建物です。ニューヨーク市立博物館は、ニューヨークを舞台にした大人気ドラマ ゴシップガール に登場した、主人公たちが通っていた学校の建物が、まさにこのミュージアムで撮影されたものだったのです。そんなニューヨークのドラマのロケ地巡りを楽しむ人々も訪れる人気のミュージアムになっています。

MueumOfCityOfNY (2)

続きを読む

ニューヨーク市立博物館 Museum of the City of New York ニューヨーク好きにおすすめ! was last modified: 1月 10th, 2021 by mikissh
Museum of the City of New York (22)

シティオブニューヨーク博物館 再開!ウィズコロナのミュージアムの変化とNYCをテーマにした現在開催中の特別展

Museum of the City of New York (22)

ニューヨークのアッパーイーストサイド、ミュージアムマイル北部にある、シティオブニューヨーク博物館は、ニューヨークシティ (NYC) の歴史や文化を様々な角度から紹介している、NYC好きにおすすめのミュージアムです。ニューヨークの全てのミュージアム同様、今年3月中旬以降、長期間に渡り閉鎖されていましたが、一早く、激動の今年2020年のNYCの様子を紹介する屋外での写真展をスタートし、屋内のミュージアムも再開が可能となってすぐの8月27日からウィズコロナの特別ルールの下、シティオブニューヨーク博物館の館内の一般公開も再開しています。

Museum of the City of New York (2)

続きを読む

シティオブニューヨーク博物館 再開!ウィズコロナのミュージアムの変化とNYCをテーマにした現在開催中の特別展 was last modified: 9月 30th, 2020 by mikissh
MET (6)

メトロポリタン美術館創立150周年記念特別展 Making the Met, 1870-2020 開催中!

MET (6)

ニューヨークを代表するミュージアムのメトロポリタン美術館は、今年2020年で、創立150周年を迎えます。そんな記念すべき年に起こった予期せぬ出来事が、コロナによるパンデミックで、3月中旬以降、メトロポリタン美術館史上最長となる約5ヵ月半もの閉鎖を経て、8月下旬から再開を果たしています。メトロポリタン美術館が、創立150周年を記念し準備していた特別展、Making the Met, 1870-2020 も、無事はじまりました。メットは、5000年にも渡る人類による文明の中で、本当に幅広い地域や分野のコレクションを誇る総合美術館ですが、Metの歴史上重要な作品を含め、多種多様な分野を代表する250点もの作品が一堂に集められ、ミュージアムのハイライトが凝縮された見応えのある展示になっています。

MET (1)

続きを読む

メトロポリタン美術館創立150周年記念特別展 Making the Met, 1870-2020 開催中! was last modified: 11月 19th, 2020 by mikissh
Intrepid-19

イントレピッド海上航空宇宙博物館 見どころ ニューヨークの空母で有名なミュージアム

Intrepid-19

イントレピッド海上航空宇宙博物館は、空母で有名な特攻隊ゆかりのニューヨークのミュージアムです。アメリカ海軍で実際に使われていた、航空母艦(イントレピッド)が停泊しているという、とても珍しいミュージアムで、ニューヨーク、ミッドタウンの西側のハドソン川沿いのピアにあり、航空機をはじめ、潜水艦や、スペースシャトルなど幅広く展示されていて見どころが多く、週末は家族連れで大賑わいです。イントレピッド海上航空宇宙博物館 (Intrepid Sea, Air & Space Museum) の見どころ、行き方、チケット・入場料など行く前に知っておきたい情報を紹介します。

Intrepid-22

続きを読む

イントレピッド海上航空宇宙博物館 見どころ ニューヨークの空母で有名なミュージアム was last modified: 1月 1st, 2021 by mikissh
Fotografiska New York (6)

Fotografiska New York 超おしゃれな写真美術館 写真&アート好きにおすすめの最新NYスポット

Fotografiska New York (1)

ニューヨークでは、近年、次々と新ミュージアムが登場していますが、最新のミュージアムの一つが、ストックホルム発の写真美術館、フォトグラフィスカ・ニューヨーク (Fotografiska New York) です。アーティスティックなものから社会問題をテーマとしたフォトジャーナリズム的な作品まで多様なテーマで、様々なフォトグラファーによる作品が、独特のダークルームの中でライトに照らされ美しく展示されている、カッコいい雰囲気のフォトミュージアムです。ギャラリーの他にもオシャレなミュージアムショップもあり、写真やアート好きの人におすすめのニューヨークの最新スポットです。

Fotografiska New York (11)

続きを読む

Fotografiska New York 超おしゃれな写真美術館 写真&アート好きにおすすめの最新NYスポット was last modified: 1月 1st, 2021 by mikissh