Travel Paris

パリ観光おすすめ人気スポット37選 アートにグルメ パリで是非楽しみたい見どころ徹底紹介!

Travel Paris

パリは、美しい石造りのヨーロッパらしい街並みが残るロマンチックな街です。フランスの首都で、世界で最も旅行者の多い人気の観光都市となっています。パリ観光といえば、誰もが知っている、エッフェル塔、凱旋門、セーヌ川、モンマルトル、そして19世紀から20世紀初頭にかけて、世界のアートの中心地として数々の巨匠を輩出したフランスならではの、ルーヴル美術館やオルセー美術館など素晴らしい美術館も多く、どれだけ時間があってもパリの見どころを見尽くせない、とても魅力溢れる街です。また、美食の街としても知られるパリでは、フランスならではの美味しいグルメも色々と楽しみたい所です。パリ旅行で知っておきたいパリの観光、見どころ、グルメのおすすめスポットを詳しく紹介します。

フランス パリ Paris

フランスの首都、パリは、日本では「花の都」と呼ばれていますが、英語では、街灯の輝く美しい街と言うことで、”The City of Lights” と呼ばれています。そんな美しく華やかなイメージのある、フランスの首都パリは、19世紀に造られた統一感のある美しい石造りの街並みが残り、市内各所で豪華な彫刻が見られるとてもヨーロッパらしい都市です。パリはヨーロッパの都市の中でも長い歴史を誇り、中世には、教会建築でよく見られるゴシック様式を生み出しました。18世紀以降、絶対王政、帝政など様々な政治体制の下、次々と巨大建造物が建設され、19世紀後半に行われた大規模な都市開発「パリ改造」により、現在の街並みとなりましたが、パリ中心部においては、20世紀初頭の姿が、ほぼそのまま現在も残されているという素敵な歴史的な街です。

paris-map-robelin-1932
(Paris 1932 Wikimedia)

パリは、19世紀中頃以降、世界の最先端都市として、多くの文化人を惹きつけました。19世紀後半から20世紀初頭にかけて、世界の文化や芸術の中心だったこともあり、素晴らしい美術館や博物館の数々があります。また、グルメでも有名な国、フランスならではのワイン、チーズ、パン、お肉料理など、農業大国であり、美食の国である、フランスならではの美味しいグルメも色々と堪能できるのが、パリ旅行の魅力です。

パリは、寒暖の差が小さい、ヨーロッパの内陸都市に多い西岸海洋性の気候で、冬は比較的暖かく、夏はそれ程暑くならない、とても過ごしやすい気候の街です。ただし、最近は夏は猛暑の日も多くなっているようで、一般的には、パリ旅行のベストシーズンは、旅行者も比較的少なく、また気温も穏やかで過ごしやすい春と秋になります。
パリでは、地下鉄など交通機関も充実しており、旅行者にとっても移動しやすい便利な街です。詳しくは、こちらをどうぞ。

パリ空港への行き方 地下鉄の乗り方 パリ旅行で知っておきたい交通基本情報

エッフェル塔

Eiffel Tower (22)

パリと言ったらまず思い浮かぶ、パリを象徴するものは、やはり「エッフェル塔」です。エッフェル塔は、19世紀後半に建てられた建造物で、塔の上にはパリの街を見渡すことができる展望台があります。エッフェル塔の上からの夜景の景色は最高です!またパリの地元の人たちのように、エッフェル塔の目の前にある公園でピクニックをするという楽しみ方も素敵です。
エッフェル塔はパリの市内の様々な場所からその美しい姿を見ることができますが、特に夜のエッフェル塔のシャンパンフラッシュはキラキラと華やかで素敵です。パリのエッフェル塔の上からの景色も素晴らしいですが、エッフェル塔に上る方法から、パリのエッフェル塔写真スポットなど、下記記事で紹介しています。

エッフェル塔の楽しみ方 行き方 予約 知っておきたい観光情報 徹底紹介

ルーヴル美術館

Louvre Museum (81)

芸術の都、パリには、数多くの素晴らしい美術館がありますが、その中でも飛びぬけた一番の規模を誇る、中心的存在となっているのが、世界最大の広さで、最多の入場者数を誇るルーヴル美術館です。レオナルド・ダ・ヴィンチのモナリザ、ミロのヴィーナス、サモトラケのニケなど誰もが知っている歴史的な美術品が数多く展示されていて必見です。とても巨大で、迷宮のように入り組んだ館内は、かつて王宮だった建物です。そんなルーヴル美術館の建物自体も見どころの一つで、エジプトやメソポタミアの古代文明から19世紀中頃の西洋アートまで、数多くの美術品が展示されているとても見応えのある美術館です。ルーヴル美術館の見どころの紹介は以下をご覧ください。

▶️  ルーヴル美術館の見どころ 有名作品と世界最大の美術館の回り方・楽しみ方徹底紹介!

オルセー美術館

Musée d’Orsay (1)

ルーヴル美術館と並び、アート好きに外せないのが、オルセー美術館です。パリが世界のアートの中心だった19世紀中頃から20世紀初頭までの作品が展示されており、モネ、マネ、ルノワールをはじめとした有名な印象派・ポスト印象派アーティストのコレクションが最大の見どころとなっています。オルセー美術館の建物は、かつての鉄道駅が改装されたもので、独特の趣がある素晴らしい空間が楽しめます。

オルセー美術館の見どころ 印象派の傑作が集まるパリの大人気ミュージアム

オランジュリー美術館

Orangerie Museum (2)

オランジュリー美術館は、日本でも特に人気が高い印象派を代表するアーティスト、モネの巨大な睡蓮の作品がずらりと並ぶ、モネファンにはたまらないモネワールドが楽しめる美術館です。ルーヴル美術館やオルセー美術館のような巨大な美術館ではなく、とても訪れやすいコンパクトなミュージアムなので、アートをたくさん見ることに慣れていない人でも手軽に楽しめるおすすめの美術館です。モネの他、印象派・ポスト印象派の著名なアーティストの作品を一通り見ることができ、そちらも素晴らしい作品がたくさんあります。オランジュリー美術館を訪れたら、一緒にチュイルリー公園を散策してみるのもおすすめです。中央の噴水の周りでは、地元の人たちに交じってベンチでのんびりと過ごしてみるのもいいですね。

オランジュリー美術館の見どころ モネの睡蓮で有名なパリ・チュイルリー公園の見逃せない印象派近代アートミュージアム

セーヌ川クルーズ

Bateaux Parisiens Seine River Cruise (9)

パリの旅というと、思わず想像してしまうのが、セール川をクルーズで渡る優雅な光景。パリを訪れたら是非クルーズに乗りたいと思ってくる人も多いと思いますが、本当におすすめです。パリが誕生したのは、セーヌ川の中州にあるシテ島という島でした。そしてシテ島からセーヌ川周辺へと街が発展していったこともあり、セーヌ川の周囲には、王家の建物や教会など歴史ある建物が、立ち並んでいます。そんなパリの街の中心的存在である、パリのセーヌ川は、パリ観光の素晴らしいルートとなっていて、セーヌ川周辺の雰囲気を体感しながら、クルーズで巡るパリはとても楽しめます。

セーヌ川観光クルーズで楽しむパリ絶景の旅!

凱旋門

Arc de Triomphe (3)

エッフェル塔と並んで、パリを象徴する有名な建造物が、凱旋門 (Arc de Triomphe) です。皇帝となり、フランス第一帝政をスタートしたナポレオンが率いるフランス軍のアウステルリッツの戦いでの勝利を記念し建てられたのが凱旋門です。凱旋門の正面は、有名なシャンゼリゼ通りで、凱旋門をバックに綺麗に写真撮影ができる、行列ができる人気の写真スポットがあります。凱旋門は想像以上に大きな高い門で屋上へ上ることもできます。凱旋門の上からは、凱旋門を中心に美しく放射線状に道が作れているパリの街の美しい光景を見ることができ、特に夕日の時間帯が人気になっています。

▶️  凱旋門に登って楽しむパリの絶景と見どころ

パリには、凱旋門だけでなく、街中に凱旋門のようなアーチの巨大建造物がいくつかあります。
こちらは、もともと城壁の門があった場所に、17世紀に戦勝を記念して造られたという Porte Saint-Denis (地図) です。
この他にも有名な門は、ルーヴル美術館の正面、チュイルリー公園にある Carrousel Arc de Triomphe (地図)、Porte Saint Martin (地図)、新しいものでは、La Défense の La Grande Arche (地図) などがあります。
こんな巨大な門などの建造物が街の中に点在しているのも、パリならではの光景です。

Paris (57)

シャンゼリゼ通り

Paris (24)

凱旋門から南東のコンコルド広場へと続く通りが、あの有名なシャンゼリゼ通り (Champs-Élysées) です。有名ブランドのブティック店やカフェが立ち並ぶ、パリの人気ショッピングエリアになっています。シャンゼリゼ通りから、凱旋門に向かって見る夜景も美しく、おすすめの写真撮影スポットです。

コンコルド広場 Place de la Concorde

Paris (33)

19世紀前半にエジプトのルクソールからパリへとやって来た、3000年以上前のオベリスクが立っているのが、コンコルド広場です。美しい彫刻の噴水もあり、パリの中心に位置するフランスを代表する広場です。18世紀後半に起こったフランス革命の際には、ギロチン台が置かれていたという怖い歴史のある場所で、ルイ16世やマリー・アントワネットが処刑された歴史的な場所でもあります。

ノートルダム大聖堂

Bateaux Parisiens Seine River Cruise (13)

パリの最も歴史ある教会が、ノートルダム大聖堂です。パリ誕生の地である、セーヌ川の中州にあるシテ島にあり、12世紀に建造がはじまり、13世紀にオリジナルの教会が完成しました。ノートルダム大聖堂は、歴史あるカトリックの教会の内部を見学できる他、屋上に上ることもできます。屋上では、教会の名物のガーゴイルの彫刻を間近に見ることができたり、最上部では、鐘にも接近できます。ノートルダム大聖堂の屋上からの景色は素晴らしく、パリの街並みを見渡せる絶好の展望スポットなので是非訪れてみて下さい。

Paris (11)

2019年4月15日に起こった火災のため閉鎖となっています。パリでオリンピックが開催される2024年を目標に、再建が進められていくようです。

ノートルダム大聖堂 パリ 大火事を乗り越えて5年後を楽しみに

ヴェルサイユ宮殿

Paris (9)

パリへやって来たら是非訪れたいのが、世界遺産にもなっているヴェルサイユ宮殿です。ヴェルサイユ宮殿は、正確にはパリ市内ではなくパリ近郊になりますが、中心部から1時間ほどで訪れることができます。ブルボン朝のルイ14世時代に現在の形のヴェルサイユ宮殿が完成し、実質上、パリから宮廷と政治の中心が移された場所となります。フランス絶対王政の絶頂期時代の大変豪華な建築やインテリアを垣間見ることができます。

Paris (4)

モンマルトル & サクレ・クール寺院

Paris (6)

パリの人気観光エリアの一つとなっているのが、パリの中心から少し北側にある小高い丘のエリア、モンマルトルです。モンマルトルの象徴となっているのが、白い巨大な教会、サクレ・クール寺院です。教会へと続く階段には、人が溢れています。かつては、パリの外側に当たり、歓楽街があったり、レントが安かったこともあり、ピカソやゴッホなどアーティストが集まっていたエリアですが、現在では、お洒落なカフェ、レストラン、ギャラリーが集まる人気観光スポットへと変身しています。アート好きの人は、ダリのギャラリー に立ち寄ってみるのもおすすめです。

Paris (65)

ムーランルージュ

Paris (13)

モンマルトルの麓にある風車の形をしている劇場が、「赤い風車」という意味の「ムーランルージュ」(Moulin Rouge) です。モンマルトルの歴史あるエンターテイメント施設で、ロートレックなど著名なアーティストも常連さんだったそうです。現在も、食事やドリンクを楽しみながら、フレンチカンカンなどの有名なショーを鑑賞することができます。

ポンピドゥーセンター

Pompidou (1)

ポンピドゥーセンター (Centre Pompidou) は、パリの国立芸術文化センターで、4、5階が、フランスの国立近現代美術館となっています。オルセー美術館では、1914年までの作品が展示されていますが、ポンピドゥーセンターでは、それ以降の作品が展示されており、有名なマティスやピカソの作品も数多く展示されています。彫刻の庭園もあり、パリの美しい街の景色が展望できます。

▶️  ポンピドゥーセンター 見どころ溢れるパリの国立近現代美術館

ピカソ美術館

Picasso National Museum (54)

20世紀を代表するアーティスト、ピカソは、スペイン出身ですが、そのアーティスト人生のほとんどをパリ、南仏とフランスで過ごしました。生涯に渡り、膨大な作品を生み出したピカソですが、自身の作品も含め、かなりの数の作品を所有しました。そんなピカソ自身のピカソとその他のアーティストの作品からなるコレクションが展示されている美術館が、パリの美術館で、ピカソ好き、近代アート好きにおすすめです。

▶️  ピカソ美術館 パリの人気国立ミュージアムの見どころ パブロ・ピカソの人生が伝わってくる貴重な作品満載!

マレ地区

Paris (51)

パリのピカソ美術館のあるマレ地区は、雰囲気のいい小道通りには、アートギャラリーや、グルメやファッションのお洒落なブティック店が点在している、フランスらしいお洒落な雰囲気が楽しめるエリアです。その一方、インターナショナルなお店も多く、かつてユダヤ人が多く住んでいたエリアということもあり、パリのグルメでは珍しい、フムスの美味しい中東料理のお店、L’As du Fallafel (地図) などもあります。行列必須の大人気店ですが、本当に美味しいおすすめのお店です。また、マレ地区には、パリで最も古い広場の一つである、ヴォージュ広場 (Place des Vosges) などもあり、パリの街の散策におすすめのエリアです。

ロダン美術館

Musée Rodin (27)

世界中の西洋美術館に必ず登場し、西洋アートの代名詞的存在となっているのが、19世紀のフランスの彫刻家、ロダンです。そんなロダンの著名なモチーフが勢揃いし、ロダンが集めた作品なども展示されている豪華なロダンの世界が見られるのが、パリのロダン美術館 (Rodin Museum) です。彫刻作品ばかりでなく、お屋敷と庭園も見どころで、とてもパリらしい美術館です。

▶️  パリのロダン美術館「考える人」で有名な近代彫刻巨匠のお屋敷ミュージアム

オペラ座ガルニエ

Palais Garnier (2)

『オペラ座の怪人』に登場する、パリの有名な劇場が、オペラ座ガルニエです。外観も立派ですが、内部もとても豪華で美しい劇場です。
現在でもオペラやバレエが開催されているので、日程が合えば、実際に、ショーを見に行ってみるのがおすすめですが、ショーを見にいけない人でも、オペラ座の内部を見学できるツアーがあります。実際にオペラ座ガルニエのツアーに参加してみましたが、美しい建築ツアーで楽しめました。

パリのオペラ座 ガルニエ宮の見どころ 豪華絢爛の館内見学ガイドツアー

サントシャペル

Sainte-Chapelle (8)

パリの中心、シテ島にある、かつて王家の教会だったのが、サントシャペルです。小さなチャペルですが、素晴らしい巨大なステンドグラスの数々を見学することができる隠れ人気スポットです。

サントシャペル教会の見どころ パリ中心の豪華ステンドグラスが美しい隠れ歴史観光スポット Sainte-Chapelle

コンシェルジュリー

La Conciergerie (1)

サントシャペルの隣にあるのが、かつて王宮だった建物の一部で、牢獄として使用されていたこともあるコンシェルジェリーです。フランス革命後、ルイ16世の王妃だったマリー・アントワネットが、投獄されていたり、と重要人物の牢獄となっていました。館内では、様々な歴史が紹介されています。

アンヴァリッド Les Invalides

Les Invalides (7)

アンヴァリッド(Les Invalides) は、皇帝となったナポレオンのお墓、教会、軍事博物館などからなる巨大な複合施設です。ナポレオンのお墓には、ナポレオンを筆頭に、ナポレオン帝政下の重要人物が祀られています。軍事博物館では、中世の騎士の鎧や大砲など軍事的な遺品、絶対王政、ナポレオンの帝政時代、第一次世界大戦、パリがナチスに占拠された第二次世界大戦など軍事に関する歴史的な展示が行われていて、歴史好きにおすすめのミュージアムです。

Les Invalides (2)

モンパルナスタワー

Paris (10)

パリの絶景が楽しめるおすすめ展望台が、モンパルナスタワーです。特に、夕暮れ時から夜に移り変わる時間帯が人気で、エッフェル塔をはじめ、ライトアップされたパリの名所の美しい光景が見られます。

モンパルナスタワー展望台からのパリの絶景 ピンクの夕焼けとキラキラ輝く夜景

パンテオン

Panthéon (11)

18世紀に建てられたパリの巨大建造物、パンテオンには、フランス史上の重要人物が祀られています。ヴォルテール、ジャン=ジャック・ルソーなどの啓蒙思想家、小説家のヴィクトル・ユーゴー、ノーベル賞を受賞したキュリー夫妻などのお墓があります。建築、歴史好きにおすすめのスポットです。

▶️  パンテオンパリ フランスの歴史を伝える荘厳な巨大建築

パンテオンの周辺は、ヨーロッパ最古の大学の一つ、パリ大学に端を発するソルボンヌ大学の校舎などがあり、アカデミックな雰囲気のエリアとなっています。

アレクサンドル3世橋とグランパレ&プチパレ

Bateaux Parisiens Seine River Cruise (23)

セーヌ川のパリの中心部には、いくつもの美しい橋がかかっていますが、中でも豪華な彫刻で印象的なのが、ボザール様式のアレクサンドル3世橋 (Pont Alexandre III) です。1900年に開催されたパリ万博のために造られた橋で、帝政ロシアのアレクサンドル3世とフランスとの間で結ばれた露仏同盟を記念し、アレクサンドル3世との名前がついており『アナスタシア』にも登場する橋です。橋の北側には、こちらもパリ万博のために建設されたボザール様式の美しい建物、グランパレ (Grand Palais) と プチパレ (Petite Palais) があり、ミュージアムや特別展などのイベント会場となっているので、合わせて訪れてみるのもおすすめです。
グランパレには、科学技術博物館 (Palais de la Découverte) などもあり、美しいボザール様式の建築も楽しめます。

Paris (55)

ヴァンドーム広場 Place Vendôme

Paris (23)

チュイルリー公園の北には、巨大なヴァンドーム広場 (地図) があります。高級ホテルのリッツ・パリや宝石屋さんが並んでいたりと高級感のある広場です。かつて、ショパンやシャネルが住んでいた場所です。広場の中央には、巨大な円柱状の彫刻、ヴァンドームの円柱 (Vendôme Column) があります。もともとは、19世紀初頭、第一帝政時代、ナポレオンにより、戦勝を記念して造られたものですが、1871年、ナポレオン3世の第二帝政崩壊後、一時的に実権を握った社会主義的な政権、パリ・コミューンにより破壊されてしまいます。その案を提言したのは、なんと写実主義のフランスの巨匠、クールベ。パリ・コミューン崩壊後、巨額の賠償金を請求されたクールベは、スイスへ逃れることになります。

マルモッタンモネ美術館

Musée Marmottan Monet (45)

パリにはモネのコレクションが有名なオランジュリー美術館もありますが、実は、モネのコレクション数でいうと世界一を誇るのが、こちらのパリのマルモッタンモネ美術館です。印象派という名称が生まれたきっかけとなった作品など、圧巻のモネワールドに感動します。モネ好きの人は、是非訪れたい美術館です。

▶️  マルモッタンモネ美術館の見どころ 世界最大のモネコレクション パリの邸宅ミュージアム

装飾芸術美術館

Paris (49)

ルーヴル美術館の建物の延長上にある、リシュリー翼の西側部分は、ルーヴル美術館とは別のミュージアム、装飾芸術美術館 (Musée des Arts Décoratifs) が入っています。パリらしい美しいアールヌーボーやアールデコの家具や装飾品が数多く展示されていて、インテリア好きにおすすめの美術館です。

リュクサンブール公園

Paris (5)

誰でも訪れることができる、パリ市民の憩いの公園、リュクサンブール公園は、季節の変化を感じることができる、とても素敵な美しい公園です。そんなパリの公園の中に、自由の女神像が隠れていたりします。パリにはこのリュクサンブール公園だけではなく、その他にも自由の女神にまつわる有名スポットがあります。

Paris (60)

パリの自由の女神

セーヌ川の川岸を歩いて散策してみると思わぬ楽しい発見があります。エッフェル塔の南西を流れるセーヌ川の中州に、ニューヨークの象徴でもあるあの「自由の女神」のレプリカが立っているのです。
パリの自由の女神 (Statue of Liberty Paris) の場所はこちら (地図) です。

Paris (23)

実はそれだけではなく、自由の女神のエッフェル塔の北西のセーヌ川沿いには、自由の女神がかざす炎、Flamme de la Liberté (地図) もあります。セーヌ川沿いをお散歩する時に見つけてみて下さい。

Paris (22)

パリのリュクサンブール公園と、オルセー美術館の中にも自由の女神がいます。

ギャラリー・ラファイエット

Paris (56)

豪華な内装で有名なパリの人気デパート「ギャラリー・ラファイエット」 (Galeries Lafayette) は、お土産購入スポットとしてもおすすめです。デパートだからといって、ブランド物のショッピングだけではありません。近くには、別館の食品館もあり、スイーツ屋、惣菜屋、お土産も探せる食品コーナーもあります。また、シーフード、お肉屋さんなどなど色々なお店も入っていて、食事をすることもできます。

Paris (18)

ビストロ巡り

Paris (53)

パリを訪れたら、フランスならではのアットホームなフランス料理が楽しめるビストロも外せません。昔ながらの歴史あるビストロから、モダンなお洒落なビストロまで、色々ありますが、フランスならではの定番料理が手頃なお値段で楽しめます。

Paris (54)

パリのビストロではその日の日替わりコースが最もコスパがよく、その日の最も人気のメニューとなっているので、何を頼むか迷っているときは、その日のコースメニューを頼むのもおすすめです。
代表的なビストロメニューというと、オニオンスープ、ステーキタルタル、ダックコンフィ、エスカルゴなどがあります。どこの国でも食べられるオニオンスープなどでも、パリの美味しいお店では、チーズなどの材料の違いだと思いますが、スープの旨みが全然違います。

Paris (19)

ただし、パリでの食事はあまり美味しくなかったという話もよく聞くように、全てのビストロで美味しい料理が出てくるわけではありません。ローカルのやって来ない旅行者専門のお店も多いので、ランダムにお店に入るのではなく、前もって良さそうなお店を探しておくのがよさそうです。昨年、訪れた、ダック屋さんのビストロ、Le Comptoir de La Gastronomie(地図) や、昔ながらの雰囲気のビストロ、Le Bistrot Du Perigord(地図)など美味しかったですよ。

美味しいフランスパンを求めて ブーランジェリー巡り

Paris (50)

パリでは美味しいフランスパンのお店がたくさんあり、パン好きにとって本当に幸せな街です。パリではそれぞれの地域でベストのパン屋さんを選ぶ、ベストブーランジェリーの賞を与えられたお店というのがたくさんありますが、受賞歴あるないに関わらず、評価の厳しいローカルたちが日常利用するようなパン屋さんであれば、どこも間違いありません。フランスパン(バケット)やクロワッサンとひとくくりに言っても、実際食べてみると、それぞれのお店で個性があり、優劣つけがたい、本当にどれもそれぞれ美味しいお店がたくさんあります。地元の人たちが毎日のように訪れるブーランジェリーは、街を歩いていて、ローカルたちで賑わっている美味しそうなパン屋さんを見つけたら、ふらっと入ってみるのもおすすめです。
旅行者が利用しやすい場所にあるおすすめのベーカリーとしては、La Maison d’Isabelle(地図)、Boulangerie Julien(地図)などがあります。

パリのマルシェ 市場

Paris (66)

パリジャンたちの台所である、パリの街に数あるマルシェに立ち寄ってみるのも楽しいです。こちらは、Marche d’Aligre (地図) の様子ですが、屋外の道沿いには、ずらっと新鮮な野菜やフルーツのお店が並んでいます。また、屋内のマーケットには、お肉、お魚、チーズ屋さんなど色々なお店が入っています。食品だけでなく、お宝さがしのようなフリーマーケットも開催されています。近くには、美味しそうなレストランも色々あったりとおすすめのマーケットです。キッチン付きのホテルや AirBnB など宿泊先でちょっとしたお料理ができる人には、特におすすめです。

Paris (67)

パリの美しいパサージュ アーケード街

こちらは、蝋人形ミュージアム、Musée Grévin の近くにある Passage Jouffroy (地図) です。パリには、19世紀に造られたレトロで趣のあるアーケード街がいくつか残っていて、とても絵になる美しいスポットとなっています。お洒落な素敵なお店をウィンドウショッピングしながら、ぶらぶらするのも楽しいです。他にも、Galerie Vivienne (地図)、Passage des Panoramas (地図)、Passage du Grand Cerf (地図) など美しいアーケード街が色々あります。

Paris (14)

チーズ屋さん

Paris (26)

パリで是非楽しみたいのが、美味しいチーズです。パリには、フランス国内様々な場所から集まって来るバラエティ豊富な美味しいチーズが売られているチーズ屋さんがたくさんあります。
Androuet や Laurent Dubois など訪れてみました。

お肉・惣菜屋さん Boucherie & Charcuterie

Paris (52)

ピクニックなどお食事をお持ち帰りしたい時に欠かせないのが、お肉屋さんです。お肉屋さんでは、ハムやテリーヌなどの他、お肉料理のお惣菜を扱っているお店も多く、重宝します。パリ中心では、エッフェル塔の南側にあるシャン・ド・マルス公園に近く、エッフェル塔のピクニック前などに立ち寄るのにもいい便利なお店 Jeusselin(地図) や、オルセー美術館の近くのアートなテリーヌのお店 Maison Guyard (地図) などが印象に残っています。

フランス ワイン

グルメな国、フランスの名産のひとつである、ワインも、パリで存分に楽しみたいもののひとつです。パリの街中にもワインテイスティングを楽しめる、ワイナリーやバーがあり、世界に輸出されていないフランス国内ならではの銘柄に出会えるのも楽しいです。Ô Chateau などお洒落なワインバーなどを訪れてみるのもおすすめです。

Paris (20)

パリのスーパーマーケット

Paris (48)

パリで最もよく見かけるスーパーマーケットは、Monoprix と Franprix です。海外旅行に行くと、その土地のスーパーマーケットを覗いてみるのも楽しみのひとつです。パリのスーパーもフランスならではのドリンクやお菓子、食べ物の発見があります。フランスらしいなぁ、と思ったのは、ワインのコーナーがとても充実していることです。

見どころもいっぱいですが、街歩きをしているだけでも楽しいのがパリです。こちらの映像では、そんなパリの街の雰囲気がよく伝わってきます。

また、パリは、歴史的な遺産の多い街なので、例えば こちら の映像などで、フランスの歴史を知っておくと時代背景がよく分かります。

パリ観光おすすめ人気スポット37選 アートにグルメ パリで是非楽しみたい見どころ徹底紹介! was last modified: 6月 11th, 2019 by mikissh