High Museum of Art (1)

アトランタの美術館 ハイミュージアムの見どころ 美しい空間に楽しい作品がいっぱい High Museum of Art

High Museum of Art (1)

アトランタのミッドタウンにあるアート地区、Woodruff Arts Center の一画に、アトランタ最大の美術館、ハイミュージアムオブアート(High Museum of Art) があります。昨年、訪れたロサンゼルスのゲッティセンター (The Getty Center) のような雰囲気で、一際目立つユニークな建物が、ハイミュージアムです。館内には、様々な時代と地域のアートが展示されていますが、中でも一番の見どころが、個性的な作品が多く楽しい気分になれるコンテンポラリーアートのコレクションです。

High Museum of Art

ハイミュージアムオブアート(High Museum of Art)は、建物が新しいこともあり、できたばかりの美術館の印象を受けますが、実は創設は1905年と、とても歴史のあるミュージアムです。美術館の中心となる建物 (STENT FAMILY WING) は、1984年に、ゲッティセンターをデザインした Richard Meier さんによりデザインされました。

High Museum of Art (15)

2005年に拡張された、メインエントランスを含めた新しい方の建物 (WIELAND PAVILION) は、ホイットニー美術館なども手掛ける、ミュージアム建築でも大人気となっている Renzo Piano さんによるデザインの建築で、建物と空間、そしてそんな空間と作品の調和までもを楽しめるような素晴らしい美術館となっています。

High Museum of Art (2)

天井からの光が燦々と入り、とても気持ちのいい建物です。

High Museum of Art (13)

ハイミュージアムには、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカなどの古典美術などをはじめ、色々な作品が展示されていますが、一番の見どころは、最上階、Skywayレベルのコンテンポラリーアートだと思います。

High Museum of Art (3)

作品同士の組み合わせによる自然な演出がいい感じです。

High Museum of Art (6)

子供たちもアートに親しみやすい空間づくり。

High Museum of Art (5)

最も注目を集めていた作品のひとつがこちらのミラーのような作品。
近づいていくと、自分の顔、姿かたちが、このミラーに何十も映って見え、不思議な感覚を味わえます。

High Museum of Art (9)

高い天井のつくりの建物の空間を大胆に使った作品の見せ方が所々で見られ、作品と建築のコラボがおもしろいです。

High Museum of Art (10)

High Museum of Art (24)

天井がまるで雲のよう。馬が一匹迷い込んでしまったような光景です。

High Museum of Art (11)

スペースの広さを存分に生かした、大きな作品、また、真っ白な空間に映える、透明感のある作品、カラフルな作品も多く、とても楽しめるコンテンポラリーアートセクションでおすすめです。

High Museum of Art (12)

アトランタは、マーティンルーサーキングジュニアのゆかりの都市と言うことで、公民権運動の写真展 (“A Fire That No Water Could Put Out”: Civil Rights Photography) も開催されていました。

High Museum of Art (27)

ハイミュージアムでは、大学などのアート教育を受けていないアーティストのアート作品(Folk and Self-Taught Art) のコレクションも展示されています。
そんなアーティストの作品からはとても楽しさが伝わってきたりと、非常に面白かったです。

High Museum of Art (14)

独特のタッチで印象的なブルックリンのアーティスト Alex Katz さんの作品。ホイットニー美術館などでも見かけます。

High Museum of Art (16)

新館(WIELAND PAVILION)の2階では、ユニークな3Dプリンティングなどを用いたデジタルアートの特別展、JORIS LAARMAN LAB: DESIGN IN THE DIGITAL AGE が開催されていました。JORIS LAARMANさんの特別展は、昨年、ニューヨークのクーパーヒューイットデザインミュージアムでも開催されていました。
Joris Laarman さんは、最新テクノロジーを利用した実験的な作品で知られるオランダのアーティスト、アントレプレナーだそうで、見ていると思わず作ってみたくなるような面白い作品が色々と並んでいます。

High Museum of Art (18)

色々なデザインの面白い形状の椅子や、面白い素材の椅子もあります。

High Museum of Art (19)

3Dプリンターを使うことによってデザインの幅がぐっと広がったことに感動を覚えるとても興味深い展示でした。

High Museum of Art (20)

お馴染みのスーパーマリオもアートの世界に。デジタルアートの世界に入り込むきっかけはゲームという人も多いと思います。

High Museum of Art (21)

本館 (STENT FAMILY WING) の3階と2階にまたがるアメリカンアートセクションでは、アメリカのアーティストの絵画の他、インテリアなど工芸品も展示されています。2階が18世紀から19世紀中頃、3階が19世紀中頃からの展示となっていて美しい作品がいっぱいあります。

High Museum of Art (23)

本館(STENT FAMILY WING)2階のヨーロッパアートセクションでは、14世紀から19世紀にかけての中世宗教アートから印象派までの作品が展示されています。

High Museum of Art (22)

美術館の外にも、ロイ・リキテンスタイン風のポップな可愛いアートが飾られています。

High Museum of Art (17)

アートの知識がなくても、素直に見て楽しめるコンテンポラリーアートの作品が数多く展示されているので、誰でも楽しめるおすすめの美術館です。

ハイミュージアムオブアート(ハイ美術館) High Museum of Art
1280 Peachtree St NW, Atlanta, GA 30309 地図

その他、アトランタの色々な見どころは、こちらをどうぞ。

アトランタ観光グルメおすすめ人気スポット13選 アメリカ南部旅行の見どころと楽しみ方

アトランタの美術館 ハイミュージアムの見どころ 美しい空間に楽しい作品がいっぱい High Museum of Art was last modified: 5月 15th, 2018 by mikissh