Ingo Maurer (1)

Ingo Maurer インゴ・マウラー ソーホーの楽しいおしゃれなデザイン照明屋さん

Ingo Maurer (1)

ニューヨークの SOHO にはおしゃれなアーティストたちのギャラリーや、インテリアショップなどが集まるエリアがありますが、その中にまたひとつ、おもしろい個性的なお店を見つけました。こちらは インゴ・マウラー (Ingo Maurer) というドイツ人照明デザイナーのショールームです。ちょっとしたギャラリーのような雰囲気で、のぞいてみると、とてもおもしろいです。

Ingo Maurer (4)

このインゴ・マウラー (Ingo Maurer) のショールームを見つけたのは、外から見えたこのキャンドルのようなライトがきっかけです。キャンドルのように揺れる炎なのに、キャンドルではなく、ライト。他にもウィンドウ越しに何人もの人たちが注目していきました。

Ingo Maurer (9)

このように同じ種類のライトをいくつも天井からつりさげるというデザインも得意としている様子でした。

Ingo Maurer (15)

ドイツのミュンヘンでグラフィックデザインアートを学んだ、インゴ・マウラー (Ingo Maurer) さんは、1960年にアメリカへやってきます。ニューヨークやサンフランシスコでグラフィックアーティストして活躍後、再びドイツに戻り、Design M というデザイン照明の会社を立ち上げます。その会社が、のちに Ingo Maurer GmbH という名に変わり今に続いています。

Ingo Maurer (2)

インゴ・マウラー (Ingo Maurer) さんの作品で有名なのが、”Bulb“(1966) 。ニューヨーク近代美術館 MOMA のコレクションにも入り一躍有名になります。

Ingo Maurer (13)

一見すごく小さなお店に見えたのですが、2フロアありました。

Ingo Maurer (10)

かわいいミッキーマウスライトや、ちょうちょが飛んでいるようなライトもあり、色々と遊び心のあるライトが見ていて楽しいです。

Ingo Maurer (7)

Ingo Maurer (3)

別フロアーへ行くときには、このようなインゴ・マウラーの照明を使ったお部屋づくりのサンプル写真をみながら、想像を膨らませます。

Ingo Maurer (6)

色遊びしたランプもあります。

Ingo Maurer (5)

こちらも遊び心のあるゴジラ。ニューヨークだからか、ネズミのデザインも時々登場します。

Ingo Maurer (8)

インゴ・マウラーさんの照明は、基本的にはシンプルなデザインが多いです。でもちょっとした工夫で楽しい遊び心のあるアレンジを加えているように思えます。

Ingo Maurer (12)

こちらのビデオでは、インゴ・マウラーさんがインタビューに答えています。

やっぱりソーホーは楽しいエリアですね。こんな風にユニークなアイディアを形にしている素晴らしいブランド、アーティストたちがいっぱい集まってくるニューヨーク、刺激がいっぱいですね♡

Ingo Maurer (11)

Ingo Maurer
89 Grand St, New York, NY 10013 MAP

Ingo Maurer インゴ・マウラー ソーホーの楽しいおしゃれなデザイン照明屋さん was last modified: 8月 21st, 2016 by mikissh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です