SpotDessertBar (1)

イーストビレッジの行列のできるデザートバー とろけるチョコレートと抹茶のデザートタパス

SpotDessertBar (1)

ここ、おいしいねー♪ 綺麗に盛り付けられたデザートタパスをひとくち食べてびっくり。いつも行列ができているお店で、前から気になっていたのですが、今回はじめて訪れる機会がありました。イーストビレッジで一番にぎわっている通り、2nd Aveと3rd Aveの間のSt Marks Place沿いの半地下にあるお店で、Spot Dessert Bar(スポット・デザートバー)というところです。チカリシャスがさきがけとなり、上質なデザートのみを提供するデザート専門店が増えてきていますが、ここはよりカジュアルに、そしてちょっと遊び心のあるデザートのプレゼンテーションを楽しみながらいただく感じのお店です。抹茶好きの私のために選んでくれたスイーツバーなのですが、とっても楽しむことができました。
お店のメニューでおすすめになっていたデザートタパス3種類をオーダー。一番人気だという、Chocolate Green Tea Lava Cakeと創作系のChocolate Forest、そして、この秋の新作Golden Toastです。
メニューはみんなどれも美味しそうで目移りしちゃいます。

SpotDessertBar (8)

SpotDessertBar (5)

ショーケースにはとってもかわいいカップケーキも並んでいます。とてもカラフルな色のマカロンとか色々あるけれど、このお店に来たら、ほぼ全員、デザートタパスを食べます。3種類選ぶとお得になるシステムになっているので、結構3人で来ているお客さんも多い様子でした。もしくは、6種類のデザートタバスのおまかせコースだとさらにシェフからのおまけデザートがつくお得なものもあり、男子が6人で来て注文していました。メンバー集めてデザート食べに来るってなかなか楽しい企画です。デザートのプレゼンテーションや味がまさにアジア人好みなのか全体的にアジア系の女の子のグループやカップルが多いようでした。

SpotDessertBar (4)

Chocolate Forestという創作系の一品は、その名の通り、森をイメージしたもの。ふわふわのスポンジで草の感じを出し、 ストーンチョコレートを飾り、チョコレートクランチで森の土を演出し、苔の感じはピスタチオとアップリコットの粉で作っています。四角い中身はチョコレートムースで甘さ控えめで美味しいのです。しかも、フォークをいれると、ダークチョコレートが流れ出てきて、記事トップの写真のようになり、すごくおいしい。添えられているピスタチオのアイスクリームも上手くマッチしています。Village Voiceで Best Dessert of 2014に選ばれた一品だそうです。見た目の華やかさがないけど、これが一番創作感と意外性があり、味もとても美味しくて好きでした。

SpotDessertBar (10)

お皿の上に鉢植え?!実は、これはお店の中で見かけたアート系のデザート、The Harvestというチーズケーキなのです。

SpotDessertBar (3)

この秋の新作だという、Golden Toastは、メニューでおすすめのひとつになっていましたが、これを注文するのは断然男性が多いようです。カリッカリッのトーストデザートで、コンデンスミルクアイスクリームとストロベリーが添えられてパンケーキの感覚で食べる創作デザートです。

SpotDessertBar (7)

お店のナンバーワン人気メニューはこちらのChocolate Green Tea Lava Cakeです。美味しい抹茶アイスと共に頂きます。

SpotDessertBar (9)

アジアンフュージョンのデザートメニューが並んでいるのですが、このお店のExecutive Chefは、Ian Chalermkittichaiというタイのセレブリティシェフです。幸運な星の元に生まれた人で、高校卒業後に英語を勉強しにロンドンへ行った際、ホテルでアルバイトをしていた彼は、料理人になることを考えていたわけではないのですが、ホテルのスポンサーにより、ロンドンの料理学校へ行かせてもらえることになったのです。それがシェフへの道の第一歩だったようです。それから失敗や成功を重ねつつ、現在はいくつものレストランやクッキングスクールを経営しているようです。
このSpot Dessert Barはオープン当初は別のシェフのもとで運営されていたようですが、2011年に新しいシェフIan Chalermkittichaiを招き入れ、現在のような人気店になっているようです。

SpotDessertBar (6)

行列のできる人気店で、コリアンタウンにもお店があります。和のスイーツのような繊細さはありませんが、アジアの食材が所々に使われ、斬新なプレゼンテーションと味の両方を楽しめるデザートバーです。

SpotDessertBar (2)

そういえば抹茶と言えば、最近、ブルックリンのウィリアムズバーグに、MatchaBarという抹茶を専門にしたお店ができたそうです。アメリカ人兄弟が始めたお店でスイカと抹茶を合わせたりしてアメリカ人の視点で創作した抹茶ドリンクなどユニークなメニューを楽しめるお店のようです。抹茶の知名度も段々と上がってきています。今度近くを訪れたら寄ってみようかな。

イーストビレッジの行列のできるデザートバー とろけるチョコレートと抹茶のデザートタパス was last modified: 8月 28th, 2016 by mikissh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。