CHIHULY (2)

桜満開 ! フォトジェニックな美しいチフーリのガラスアートがニューヨーク植物園に登場

NYBG spring (1)

今ニューヨークでは桜をはじめ美しい花々が一斉に咲きはじめ、すっかり春爛漫です。ニューヨークにはそんな美しい桜や花々を楽しめる春のスポットがたくさんあります。昨日からニューヨークのブロンクスにある、ニューヨークボタニカルガーデン(ニューヨーク植物園)で、あのユニークなガラスアートで有名なチフーリ (CHIHULY) の特別展がはじまりました。現在、ニューヨーク植物園は、春真っ盛り、八重桜が満開で、様々な花が咲き乱れる花畑も一面に広がり、とてもきれいな季節となっています。そんな中、フォトジェニックな美しいアートのチフーリも一緒に楽しめるとあり、たくさんの人々がやってきています。

CHIHULY (2)

ニューヨークボタニカルガーデンと言えば、コンサーバトリーで毎年行われる華やかなオーキッドショーが有名ですが、今回は、美しい植物と調和したガラスアートを楽しめる展示となっています。チフーリのガラスアート作品は園内に点在していますが、その中でも主な会場となっているのはこのコンサーバトリー、正面にはさっそくチフーリらしい作品で出迎えてくれています。

CHIHULY (1)

ニューヨーク植物園では2006年にもチフーリの特別展が行われましたが、ひさびさの登場となります。水面に反射した色とりどりのアートがとても美しいです。

CHIHULY (5)

周囲の自然に上手く調和したチフーリのアート。

CHIHULY (3)

桜の季節を意識してデザインされたものなのか、上品な淡いピンクの作品が印象的です。

CHIHULY (15)

今までチフーリの作品を色々と見ていますが、見たことないような繊細な形や色合いの作品が今回は色々あり驚いています。

CHIHULY (4)

ガラスアートが入ると華やかでゴージャスに。

CHIHULY (16)

コンサーバトリーの中庭の池にもチフーリの世界が。

CHIHULY (12)

これでもかと見どころ満載だったあのボストン美術館にもこのシリーズのチフーリがありました。

CHIHULY (13)

コンサーバトリーの外では、ガラスアートの実演も見ていておもしろかったです。今回、実演やライブミュージックなど色々な企画が行われていました。

CHIHULY (6)

植物園園内のオープンスペースにもところどころにチフーリの作品があり楽しめるようになっています。

CHIHULY (14)

チフーリらしいガラスのアート。

CHIHULY (7)

チフーリの作品は、本当にゴージャスで美しいものばかりです。

CHIHULY (18)

水辺にもチフーリアート。

CHIHULY (19)

ニューヨーク植物園のこの素敵な建物はライブラリー(Mertz Library)です。美しい緑の芝生の広がる向こうには美しい噴水があり、チフーリの作品も。

CHIHULY (9)

美しいブルーの石のアートも素敵です。

CHIHULY (17)

ライブラリーの建物の中もチフーリの特別展会場になっています。普段ライブラリーの上の階まで開放していないので、うっかり見逃すところでしたが、行ってみると見どころ満載でした。

CHIHULY (8)

今まで見たことない新しいタイプのチフーリの美しい作品も見られます。こちらでそれぞれの作品について詳しく紹介されています。

CHIHULY (10)

デイル・チフーリ (Dale Chihuly) さんにまつわる制作現場の様子や今までの作品展などのショートムービーも上演されています。シアトル周辺、タコマ出身のガラスアーティストで、ベネチアのガラス工房で修行していたこともあるそうです。
チームで製作するカラフルなガラスアートが特徴で、自身は片目を失ってからはディレクターとして指揮をとっています。

CHIHULY (11)

春のニューヨークボタニックガーデンには絵に描いたような一面に広がる素晴らしいラッパズイセンのお花畑もあります。桜も満開、お花畑も満開で、本当に最高の景色です。
2016年がニューヨークボタニカルガーデンの125周年記念ということで、2015年からこのラッパズイセン (A MILLION DAFFODILS) のお庭が登場し、現在、ちょうどその見頃のピークとなっています。

NYBG spring (5)

園内には可愛らしいキッズのためのガーデンも。

NYBG spring (4)

お花いっぱいの季節、こんなかわいい子も登場。

NYBG spring (3)

NYBG spring (2)

この日はアースデーということで、ニューヨークのパレードでよく見かける、背高のっぽ隊がサンバのリズムにのって園内を行進し盛り上がっていました。

NYBG spring (6)

デイル・チフーリ (Dale Chihuly) さんの作品と言えば、バーニーズニューヨークのクリスマスウィンドウでも登場し、また驚いたことに、日本の富山でも見かけたりし、とてもフォトジェニックなユニークな美しいアートということで、様々な場所でチフーリの作品を見かけるようになっています。そんな色々見てきた中でも今回のニューヨーク植物園のチフーリ展はかなりおすすめのコレクションだと思います。
チフーリの特別展、“Chihuly”は10月29日までの開催となっています。また、この期間中、4月29日からは、こちらのスケジュールで、ライトアップされた幻想的なガラスアートを楽しめる Chihuly Night もはじまります。

ニューヨーク植物園の行き方

植物園の目の前に電車で到着する一番簡単な行き方は、
グランドセントラルからでている Metro North線 に乗りBotanical Garden Stationにて下車する行き方です。5駅で所要時間22分です。

地下鉄利用の場合は、
B線, D線, 4番線 Bedford Park Blvd. Station下車 徒歩20分
または駅からバスBx26番に乗り the Garden’s Mosholu Gate entranceで下車。

New York Botanical Garden
2900 Southern Blvd, Bronx, NY 10458 MAP

シアトルにはデイル・チフーリ (Dale Chihuly) さんが手掛けるガラスのミュージアムがありとてもおすすめです。

チフーリ ガーデン ガラス Chihuly Garden & Glass 美しすぎる華麗なミュージアム

桜満開 ! フォトジェニックな美しいチフーリのガラスアートがニューヨーク植物園に登場 was last modified: 4月 24th, 2017 by mikissh