puerto-rican-day-parade (1)

プエルトリカンパレード ニューヨークにプエルトリコ人が大集結!

puerto-rican-day-parade (1)

毎年6月の第二日曜日は、ナショナル・プエルトリカン・デー・パレード (National Puerto Rican Day Parade) の日で、ニューヨークの5番街にはプエルトリコ系の人たちが大集合し盛大なパレードが行われます。今年は、先週、6/14(日)に行われ、ニューヨークの数あるパレードの中でも参加者も多く、元気いっぱいで、大きなパレードのひとつとなっています。実際訪れてみると、ニューヨークに暮すプエルトリコ人たちの数の多さと、みんなの集結力には圧倒されます。プエルトリコの旗はもちろん、旗の柄をあしらったものをみんなで身に着けていて、プエルトリコLOVEのみんなの気持ちが伝わってきます。

puerto-rican-day-parade (2)

puerto-rican-day-parade (3)

プエルトリカン・デー・パレードは、本来予定では、日曜日の11:00 AM – 6:00 PMに、5th Avenueの44th Stからスタートし、79th Stまでだったようですが、スタート地点が予定よりも北側からの出発になり、パレードも予定よりだいぶ早い時間に終了しました。この日は、午後遅くに通りかかったこともあり、見られる時間が少なくなってしまいました。パレード全般に言えますが、見に行く場合なるべく早目の時間に行くのがおすすめです。
puerto-rican-day-parade (4)

道を歩いていると、右を見ても左を見ても、プエルトリコの国旗を持ったプエルトリコ人や、国旗柄のものを身に着けたプエルトリコ人たちでいっぱいです。ところでプエルトリコって実は、国ではなく、正確にはアメリカの準州のひとつなんです。アメリカの国内扱いなので、アメリカからはパスポートなしに行けてしまいます。プエルトリコってあまりイメージがわかない人もいるかもしれませんが、世界遺産に指定されているコロニアルな街並みの美しいサンフアンの旧市街地があったり、クレブラ島やビエケス島などの島には、世界有数と言ってもいいくらいの美しいビーチがある場所でもあります。そんなカリブ海の島のひとつでもあるプエルトリコは、もともとスペイン領だったため、現在も日常ではスペイン語が主に使われ、英語と並んで公用語になっています。
puerto-rican-day-parade (5)

1898年に起こった米西戦争の際、プエルトリコの領有権は、スペインからアメリカに移り、その後、独立しよう、または州にしようという動きもあったようですが、結局プエルトリコは、現在の「準州」という状態にとどまっているようです。
ニューヨークのプエルトリカンパレードでは本当にたくさんの旗を見かけますが、このプエルトリコ系の人々の旗へのこだわりは、実は、こちらのプエルトリカンパレードの歴史の記事で紹介されているように、辛い過去の歴史から始まったようなのです。プエルトリコの独立の動きを抑えようと、1948年にGag Lawという法律が制定され、プエルトリコの旗を所持していると、なんと10年間もの服役が科されるという、とんでもない世の中だったようです。この法律は9年間施行され、ようやく1957年に無効となりました。そしてその翌年の1958年にニューヨークでパレードが始まったことから、パレードと旗には切っても切れない縁があり、プエルトリコ系の人たちの旗に対しての特別の思い入れはそんな過去のできごとからきていて、それが今につながっているんですね。
puerto-rican-day-parade (9)

ラテン系の人々、プエルトリコ人に人気のカートのアイスクリーム屋さんも、この日は特別パレード会場近くで営業をしていました。
puerto-rican-day-parade (6)

プエルトリコの国旗柄の風船がかわいいです。
puerto-rican-day-parade (7)

プエルトリコ柄のミニ傘もかわいいです。
puerto-rican-day-parade (12)

華やかなダンスパレード。
puerto-rican-day-parade (14)

puerto-rican-day-parade (11)

バイクの警察官たちもかっこいいですね。
ニューヨークではパレードイベントがあるたびに、ニューヨークのポリスも警備のためにたくさん配置されるのですが、プエルトリコのパレードだとプエルトリコ人が、アフリカンアメリカンのパレードだと、アフリカンアメリカンのポリスが多く警備に参加しているように思います。
puerto-rican-day-parade (13)

先日、ニューヨークではどんなペットを飼っていいの?っていう記事を書きましたが、このパレードの日には、こんなすごいものを連れてきている人たちがいました。本当に本物で、クネクネと動いています。ニューヨークでは蛇はペットとして買えないはずですが、これはいいのかな?パレードとかイベントのある時に時々見かけることがあります。
puerto-rican-day-parade (8)

ニューヨークのにぎやかで楽しい季節はまだ始まったばかり。まだまだこれからたくさんイベントがやってきます。
puerto-rican-day-parade (10)

プエルトリカンパレード ニューヨークにプエルトリコ人が大集結! was last modified: 8月 24th, 2016 by mikissh

プエルトリカンパレード ニューヨークにプエルトリコ人が大集結!」への2件のフィードバック

  1. いちご

    こんにちは

    お久しぶりです!
    そうだったんですね。プエルトリコの歴史やアメリカの準州とは知りませんでした。
    旗にはそんな深い意味があったんですね!
    マンハッタンは世界の縮図のようで。。。少し大げさですが世界中の人が住んでるように感じます。
    トラブルも多い場所だと思いますが、やはり生活しやすいんでしょうか?

    返信
    1. mikissh 投稿作成者

      こんにちは
      ニューヨークは本当に世界の縮図のようで、色々な文化を経験したい人にとってはとても楽しい街だと思います。
      生活に慣れてしまえば生活しやすいと思います。まぁ、時々びっくりすることもおきますけどね^^

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。