SATC Tour (8)

SATC ニューヨーク キャリーの家そしてサラ・ジェシカ・パーカーの家

SATC Tour (8)

ニューヨークを舞台にした歴史的な大ヒット作品となったドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ (Sex and the City)』のサラ・ジェシカ・パーカーが扮する主人公、キャリー・ブラッドショー (Carrie Bradshaw) の家のロケ地として使われたアパートがウエストビレッジにあります。ドラマも終わり、最新の映画が公開されたのも2010年なので、あれからずいぶんと月日がたっているのですが、ニューヨークを舞台にしたこのドラマはニューヨーカーだけでなく、世界中の女性たちを虜にした作品ということで、今でも世界中の多くのSATCファンがニューヨークを訪れ、ドラマのロケ地を巡る旅を楽しんでいます。ロケの行われたアパートの前には、たくさんの女性たちが。

SATC Tour (9)

このファンたちが集まってくるキャリーのアパートがある場所は、ウエストビレッジのPerry Street と Bleecker Streetのところです。ドラマが終了し相当年月が経ち、最新の映画も6年近く前ですが、今でもロケ地巡りのツアーなどには多くの人が参加していて、その人気に衰えはないようです。そのため、このアパートの前には常に誰かしら写真を撮っている観光客がいるように思います。それほど有名な場所なので、グーグルマップにもなっているほどで、個人で訪れている人もたくさんいます。ただし、あまりに有名な場所となってしまったため、現在の家のオーナーの迷惑にならないよう、家の前の階段にはロープが張られています。

キャリーの家の住所と地図
Carrie Bradshaw House
64 Perry St, New York, NY 10014 MAP

SATC Tour (6)

ちなみにドラマの中の設定では、アッパーイーストサイドのアパートに住んでいることになっていました。こちらの記事によると、アッパーイーストサイドの架空のアパートは、245 E 73rd Street の Park と Madison の間にあり、家賃があまりあがらないレントコントロールのアパートで月々の家賃が $700 の設定でした。

SATC Tour (7)

ウエストビレッジのご近所には、同じくドラマに登場し一躍有名になったマグノリアベーカリーもあります。

マグノリアベーカリー ニューヨーク本店 ふんわりパステルカラーのかわいいカップケーキ

そんなドラマのロケ地となったアパートもあるウエストビレッジに、実はサラ・ジェシカ・パーカーさん自身、実生活でも住んでいました。昨年その住んでいた家、20 EAST 10TH STREETのタウンハウスを売却してしまい、どこへ行くのだろうと噂になっていたようですが、今度も同じくウエストビレッジなのですが、タウンハウスをお隣同士2軒 (273 and 275 West 11th Street) まとめ買いして、メガマンションにするようです。1998年から2004年まで続いたドラマ、そして映画と、大ヒット続きで大成功をおさめた彼女は、リアルな生活でも夢のような大きなクローゼットのあるおうちに住み、世界中の多くのファンたちにとっては彼女はいつまでも憧れの存在であり続けるんですね。

セックスアンドザシティのツアーに参加してきました!SATC ニューヨーク ロケ地巡り

SATC ニューヨーク キャリーの家そしてサラ・ジェシカ・パーカーの家 was last modified: 5月 27th, 2017 by mikissh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です