アンネフランクの家 アムステルダム 売切続出 事前チケット購入必須! 隠れ家と悲しい歴史を体感

オランダのアムステルダムは、近年、多くの旅行者を惹きつける魅力溢れる街になっていますが、そんなアムステルダムで最もチケット入手が困難な人気の歴史観光スポットが、『アンネの日記』で世界中に知られている「アンネ・フランクの家」です。『アンネの日記』に登場する、第二次世界大戦中、ユダヤ人の迫害を進めるナチス占領下のアムステルダムで、アンネの家族たちがひっそりと隠れ住んだ家が博物館として公開されています。「アンネ・フランクの家」を、セルフガイドツアーで見て回り、当時の時代背景や、アンネ・フランクの家族や近しい人々についてリアルに知ることができます。「アンネ・フランクの家」の隠れ家の仕組みにはとても驚かされますが、そんなアンネの家につながるオフィスなどを見て回ることができ、当時の状況に思いを馳せることができます。

アンネ・フランクの家は、アムステルダム中央駅から南西に広がる、グラクテンゴルデル (Grachtengordel) と呼ばれるエリアの端の運河沿いにあります。橋を渡るとアムステルダムのクールなエリア、ヨルダーン (Jordaan) です。「アンネ・フランクの家」の近くに、アンネ・フランクの像があります。アンネ・フランクの像は、Westerkerk と呼ばれる巨大なプロテスタント教会の前です。アンネの家を訪れるときに立ち寄ってみるのもおすすめです。

フランクフルト出身で、ユダヤ系ドイツ人のアンネの家族は、1942年から、捕まってしまった 1944年まで、ナチス占領下のアムステルダムで迫害を逃れるために隠れながら暮らしていました。その時に綴った日記が『アンネの日記』です。『アンネの日記』が出版され、ホロコーストという第二次世界大戦下の悲しい歴史を伝える作品としてベストセラーとなり、世界中の多くに人々に知られる存在となりました。

そんな世界的に知名度が高い、アンネの家ですが、隠れ家だった家の中を実際に見て回ることができます。歴史的な家の構造上の問題で収容人数のキャパシティが大きくないため、チケットはとても早い時期に完売してしまいます。是非訪れてみたいという人は、旅行日程が決まり次第、早目にチケットを購入するのがおすすめです。→ 公式チケット購入ページはこちら

毎週火曜日の現地時間午前10時に6週間後のチケットの販売が開始されます。できるだけそのタイミングでチケットを押さえてしまうのが安心です。アンネ・フランクの家は、ほとんどの観光パスに含まれていませんが、オランダ中のミュージアムを訪れることができる ミュージアムパス (The Netherlands Museum Pass) (Museumkaart) は利用することができます。ミュージアムパスでも、事前に時間指定のチケット購入 (€1) ができます。当日は、チケットの指定時間に訪れます。

館内に入ったら、オーディオガイドを借りて、アンネの家の中を回ります。アンネの家の見学は、オフィスから始まり、オフィスの本棚の奥に隠れている隠れ家へと続きます。セルフガイドツアーで、所要時間は1時間15分くらいです。館内では、写真撮影は禁止となっています。

オフィスの建物は、それぞれの部屋で、オーディオによる解説があり、ナチスが隆盛となった時代背景や、ナチスによるユダヤ人の迫害、アンネ・フランクの家族構成や近しい人々のお話、逮捕後の一家の行方など当時の状況がとても詳しく説明されています。狭い隠れ家エリアでは、オーディオによる説明はありませんが、アンネ・フランク一家の様々な遺品などが展示されています。最後には、アンネの実際の日記も展示されていて見ることができます。

アンネフランクの家の内装(映像)は、当時に近い状態が保たれていて、息を潜めて暮らしていたという緊張感が伝わって来ます。
アンネ・フランク一家は、ナチスの台頭を恐れ、ドイツのフランクフルトを離れ、1934年にアムステルダムに移り住みました。アムステルダム以前のフランクフルト時代の家族とドイツの様子を紹介する企画展も行われています。

誰が密告したかは明らかになっていませんが、アンネ・フランク一家は、隠れ家生活2年目超となった 1944年8月4日に逮捕されてしまいます。一家は、各地の強制収容所に送られ、ほとんどがホロコーストの犠牲者となってしまいます。アンネ・フランクは、1945年に若干15歳でドイツのベルゲン・ベルゼン強制収容所で亡くなりました。唯一、アンネ・フランクの父親である、オットー・フランク (Otto Frank) のみ生きて帰還することができ、その後、アンネの夢だったジャーナリストという夢を叶えたいということもあり、アンネの日記の出版に至りました。
アンネ・フランクの生涯については、こちらで紹介されています。

アンネ・フランクの家は、アムステルダムのトップ観光スポットということもあり、周辺には、ツアーやたくさんの旅行者たちが集まってきていて、とても賑わっています。

アンネ・フランクの家 Annne Frank House
Westermarkt 20, 1016 GV Amsterdam, Netherlands 地図

オランダ旅行のお話はこちらもどうぞ。

キューケンホフ公園 オランダの誇るチューリップの絶景!

ハイネケン エクスペリエンス アムステルダムの歴史的な醸造所を巡る ハイネケン体験人気ツアー Heineken Experience

アンネフランクの家 アムステルダム 売切続出 事前チケット購入必須! 隠れ家と悲しい歴史を体感 was last modified: 5月 16th, 2024 by mikissh