FAO (1)

ニューヨークの老舗おもちゃ屋さん FAOシュワルツ閉店です

FAO (1)

ニューヨークの老舗おもちゃ屋さん、FAO Schwarz(ファオ・シュワルツ)が悲しくも今日、7/15を最後に5番街のお店を閉店することとなりました。FAOシュワルツは、1862年から150年以上も続く、ニューヨークの最古のおもちゃ屋さんで、約30年前の1986年に、この5番街の58ストリートにお店を構えるようになりました。その後、映画に登場したこともあり、世界で一番有名なおもちゃ屋さんと言っても過言ではないくらい本当にみんなに愛されてきたおもちゃ屋さんでした。ニューヨークのローカルの人々に加えて、世界中からも観光客が訪れるお店で、特にホリデーシーズンには欠かせない存在でした。

FAO (7)



FAO (3)

FAOシュワルツが閉店してしまうということで、日曜日に近くで行われたフランスのバスティーユイベントへ訪れる際にちょっと立ち寄ってみました。すると、やはり閉店を惜しむFAOシュワルツが大好きな人たちがお店にたくさんやって来ていました。FAOシュワルツといったら、この入り口にいる兵隊さん。一緒に記念写真を撮りたい、とたくさんの人たちが集まっています。

FAO (2)

こんなにみんなに惜しまれながらも閉店を決めた、FAOシュワルツ。原因は、レントの高騰です。このFAO Schwarzのお隣はApple Store、そして、目の前はプラザホテルで、セントラルパークのすぐそばという最高の立地です。そのため、この辺りの最近のレント相場は1 sq ftで数千ドルレベルだそうです。最近、ニューヨークではすごいペースでレントが高騰しています。レントが高騰するのは、商業スペースだけに限らず、ニューヨークに住んでいる人たちにとっては更新のたびにあがっていく家賃、人ごとではなかったりします。

FAO (8)

以前は入り口を入ったらまるで本物の動物園のように驚くほど大きい動物のぬいぐるみがたくさん飾られていて、出迎えてくれていたのですが、今はずいぶんとすっきりとしてしまいました。おもちゃの入荷をストップしているためか、いつも以上に商品が売れるためか、棚の商品も少なくなってきていました。今までに見たことのないそんなお店の状況をみていると閉店まであと少しと実感しさみしくなります。

FAO (5)

FAOシュワルツは、1988年、トム・ハンクス主演の映画、“Big”に登場し、世界的にも有名になりました。
映画のワンシーンにふたりで巨大ピアノで演奏するシーンがあります。
ちなみに、こちらがその巨大ピアノで、お店の人がそのシーンの曲を披露してくれている様子です。

ハイクオリティでセンスのいいオリジナル商品をたくさん作ってきたFAOシュワルツ。

FAO (6)

FAO Schwarzは、今タイムズスクエア周辺等などニューヨーク内で借りられる場所を探しているそうで、1633 Broadwayが候補地としてあがっているそうですが、まだ決定ではないようです。FAO Schwarzは、2008年にD.E. Shawに売却された後、直ぐに世界を舞台に展開するおもちゃ屋のトイザらス(Toys “R” Us)へ売却されました。そのトイザらスも、2016年末で現在のタイムズスクエアの大きな店舗から立ち退いてしてしまう予定になっており、ちょうど20周年を祝っていたアマゾンをはじめとしたオンラインリテイルとの競争、ゲーム、ガジェットなどデジタルのおもちゃの登場と、古き良きおもちゃ業界は厳しい現状です。こういう夢があるビジネスには、ぜひ残って欲しいですね。

FAO (4)

ちなみに、FAO Schwarzの立ち退いた後は、お隣のApple Storeがこの場所に移ってきて、24時間営業している現在のお店の改装工事をする間の仮店舗とするそうです。

FAO (9)

今年のニューヨークのクリスマスは、このFAO Schwarzがいないというのは非常にさみしいことです。早く店舗が見つかり、再開できますように。それまでは、オンラインサイトの Fao.com からFAO Schwarzの商品を買うことができます。または、親会社トイザラスの一部店舗でも取り扱うことになるようです。来年には再オープンできるといいですね。

FAO (10)

ニューヨークのクリスマスの名物のひとつだったFAOシュワルツです。

クリスマスシーズンに大行列 夢のおもちゃ屋さん FAO Schwarz

2018年のホリデーシーズンに、ロックフェラーセンターに再オープンしました!

FAOシュワルツ再オープン!NYの老舗おもちゃ屋さんロックフェラーセンターに復活

ニューヨークの人気のお土産特集はこちらです。

ニューヨークお土産スポットおすすめ12選

楽しいニューヨーク旅行を♡

ニューヨーク観光グルメおすすめ人気スポット33選 NY最新見どころ徹底紹介!

ニューヨークの老舗おもちゃ屋さん FAOシュワルツ閉店です was last modified: 12月 21st, 2018 by mikissh

2 thoughts on “ニューヨークの老舗おもちゃ屋さん FAOシュワルツ閉店です

  1. いちご

    こんにちは

    そんなそんな~残念すぎます><
    初めてのNYはクリスマスで人が賑わっていて
    もう大人でしたが、嬉しくて楽しくて(^^♪
    スタップの方が大人の私にもイタズラ(チャーミング)をしかけてくれて!
    子供心を取り戻してゲラゲラ大笑いしたのが懐かしく♡
    閉店しても、どこかで新しくオープンするんでしようか?
    ねくもりのある自分だけのオモチャは大事なのに。。。

    返信
    1. mikissh 投稿作成者

      こんにちは

      夢いっぱいのかわいいおもちゃ屋さんFAOシュワルツは必ず復活するはずです。
      子供だけでなく、大人にも愛されているおもちゃ屋さんで、大人たちも最後の記念にと兵隊さんたちと写真を撮ってました。
      あのプラザホテルの目の前というロケーションは本当によかったですが、
      今タイムズスクエア周辺で場所を探しているようです、早く見つかるといいですね(^^)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です