Sleep No More

スリープノーモア 話題のハラハラドキドキ体験型ショー!チェルシーのマッキトリックホテルの大人気オフブロードウェイショー

Sleep No More

ニューヨークには、定番のブロードウェイミュージカルから個性的なオフブロードウェイショーまで様々なショーを楽しむことができますが、現在、その中でも一際斬新で、話題となっている作品が スリープノーモア (Sleep No More) です。オフブロードウェイ、スリープノーモアは、チェルシーの架空のホテル、マッキトリックホテル (The McKittrick Hotel) を舞台にして行われ、そこに入った瞬間待っているのは日常とはかけ離れた妖しい世界。自分がまるで物語の世界に入り込んでしまった感覚になり、ハラハラドキドキさせられる、新しいジャンルの体験型のオフブロードウェイショーです。ディスカウントチケットを TodayTix で購入していきました。

Sleep No More (4)



スリープノーモア (Sleep No More) の会場となるマッキトリックホテル (The McKittrick Hotel) は、マンハッタンの西側、チェルシーの 27 ストリートの 10~11 アヴェニューにあります。チェルシーのギャラリー街にあり、特に夜は寂しげなエリアですが、ショーの始まる時間帯になると劇場へと向かう多くの人の流れができます。

Sleep No More (1)

着いてみて驚きましたが、入口にはこんなに行列ができていて、順番に入場していきます。スリープノーモア、すごい人気です。

Sleep No More (3)

入り口では ID を提示します。何やら面白いことが起こりそうな、立派な門からいざ入場です!

Sleep No More (2)

中に入ると、コートチェックがありコートと荷物を預けます。コートチェックでの荷物の預かりは4ドルです。バッグは小さくても預けるルールになっているので、スマホとお財布が入るポケット付きの服で行くのがおすすめです。できるだけ身軽な格好で訪れましょう。
そして正面の受付で予約の名前を伝え、トランプのカードを受け取ります。

Sleep No More (10)

中に入ると、まず通されたのが、こちらのバーエリアです。スリープノーモアのショーのスタート地点であり、またゴール地点にもなるのがこのバーエリアとなります。ショーの開始時間まで、ドリンクを楽しみながらゆっくり過ごします。

Sleep No More (7)

スリープノーモアのショーの始まりは、入り口で配られたトランプのカードにより、順番にスタートします。出発前に、仮面を配られ、それ以降、ショーが終わるまでの間ずっと仮面を着用したままでいることになります。ショーが始まったら私語や写真撮影は禁止です。グループやカップルで一緒に回っている人も少数いましたが、このスリープノーモアのショーは基本みんなひとりひとりバラバラになって回ります。一緒に回ろうと思っていても、はぐれてしまうので、それぞれがそれぞれの体験をして楽しむことが推奨されています。ここまで聞いただけで、なんだか不思議なショーですよね。

Sleep No More_Robin Roemer – Nick and Sophie
(The McKittrick Hotel)

スリープノーモアのショーは、イギリスの劇場会社 Punchdrunk により制作された、シェイクスピアの4大悲劇の一つ、マクベスをもとにした 2011年から始まったショーです。会場は物語に合わせて、とても凝った世界感が作り出されていて、広いテーマパークまたはミュージアムのような雰囲気の中で、物語の場面場面を抽出したパフォーマンスが色々な場所で行われていきます。マクベスというと難しそうに聞こえるかもしれませんが、実はこのショー、セリフが一切ありません。お客さんたちもしゃべりませんが、役者さんたちもしゃべりません。英語力関係なしの世界中の旅行者におすすめのショーということで、連日大人気となっています。

ショーの中心は、コンテンポラリーダンス (Choreography) で、アクロバティックで幻想的なダンスが披露されます。ドキドキするような激しいダンスも繰り広げられます。

Sleep No More_Yaniv Schulman2
(The McKittrick Hotel)

そんなダンスのショーに夢中になっている仮面姿の観客の様子や、ゾロゾロとキャストに付いて回る様子も面白い光景です。
最後は、係員に誘導される形で、大広間に全員が集まり、終了します。ここではぐれていた友達と再会できます。

Sleep No More_DrielyS-2783
(The McKittrick Hotel)

臨場感のある会場の様子は、こんな雰囲気です。

以前、ニューヨークでオフブロードウェイとして行われていた Fuerza Bruta というショーでも、会場内を動き回って楽しむものがありましたが、スリープノーモアは、キャストを走って追いかけたりもするので、なんだか自分もショーに参加している感じを楽しめたりします。会場は広く、物語の世界観に沿って、作り込まれた部屋や光景がフロア5階分に渡って広がっていて、その中を自由に動き回り、キャストのパフォーマンスやダンスを楽しんだり、興味を引いたキャストを追いかけたりと、それぞれが違った体験が出来る仕組みとなっています。
そして、再びバーエリアに戻り、終了となります。バーエリアは、ジャズクラブのような雰囲気となっていて、ショー終了後に、興奮の余韻を楽しみつつ、それぞれの体験を語り合いながら、ゆっくりしていくこともできます。

Sleep No More (8)

ニューヨーク オフブロードウェイミュージカル
スリープノーモア Sleep No More
マッキトリックホテル The McKittrick Hotel
530 W 27th St, New York, NY 10001 地図

スリープノーモアのチケットは、公式サイト または ディスカウントチケットサイトの TodayTix から購入できます。

スリープノーモアの公演時間は日によって変わり、チケットの時間指定も選択肢が沢山あるので、上記チケットページで最新情報を確認するのがおすすめです。

NYの人気ミュージカルは、最新ミュージカル、ミュージカル・プリティウーマン などをはじめ、まだまだいっぱいあります!

ブロードウェイミュージカル NY最新情報2018 & ブロードウェイツアー

スリープノーモア 話題のハラハラドキドキ体験型ショー!チェルシーのマッキトリックホテルの大人気オフブロードウェイショー was last modified: 4月 4th, 2019 by mikissh