ニューヨーク ロックフェラーセンターのアイススケートリンクでアイススケートを楽しもう!

ニューヨークのアイススケートリンクの人気スポットのひとつである、ロックフェラーセンターのアイススケートリンク (THE RINK at Rockefeller Center) が 11月6日にオープンしました!ロックフェラーセンターは、今、アイススケートリンクからガーデンまで、シャネルNo5がテイクオーバーしていて、とてもお洒落で華やかな空間になっています。ニューヨークを訪れたら映画の世界でみるようなロックフェラーセンターでアイススケートを楽しみたいと、旅行者にもとても人気のスケートリンクです。

ロックフェラーセンターの冬の目玉と言えば、1930年代から続くニューヨークの冬の伝統となっているアイススケートリンクです。今年は例年以上にゴージャスな雰囲気になっています。
ロックフェラーセンターのアイススケートリンクは、アイススケートと言えば思い浮かぶニューヨークを代表するリンクで、世界中から旅行者がやってくる、とても人気の場所となっています。ニューヨークで最もロマンチックなリンクとして知られ、特別な瞬間を演出してくれる Special Moments というパッケージもあり、プロポーズのシーンに遭遇することもよくあります。
ロックフェラーセンターのアイススケートリンクは、2021年は、11月6日にオープンし、来年3月20日まで楽しめます。

ロックフェラーセンターのアイススケートリンクでアイススケートをしたい場合は、必ず、予約を取ってから訪れます。
予約サイトは こちら (Rockefeller Center Ice Skating in NYC) です。

ロックフェラーセンターアイススケートリンク入場料
大人 20ドル~54ドル(日時により値段変動します)
子供(6-12歳) 20ドル~54ドル
子供(5歳以下) 8ドル~22ドル

ロックフェラーセンターのアイススケートリンクでは、レンタルシューズ代込の入場料となっています。

6歳以上は、みんな大人と同じ料金です。
入場料は、オフピークからピーク時まで、料金が6段階に分かれていて、平日や午前中は、オフピークの一番安い料金になっていることが多いです。
週末は、少し高くなる傾向にあり、特に、夜はとても人気があるので一日のうちで一番高い料金になることが多いです。
一番高い入場料になる日は、クリスマスの日です!クリスマスの夜に、ロックフェラーセンターでアイススケートをして過ごすという、素敵なプランを計画している人は、早めに予約をした方がいいと思います。チケットは何倍もするのにあっという間に売れ切れてしまう日です。

日によって、時間によって、料金が変動するので、詳細は、チケットページ で実際に日時を入れて料金を確認します。

アイススケートリンクのオープン時間は、毎日 9:00AM – 10:00PM。

入り口は、49ストリート、5アヴェニュー と 6アヴェニューの間です。

アイススケートリンクのそばにはラウンジもあります。

ニューヨークのロックフェラーセンターの冬の名物となっている、クリスマスツリーがもうすぐこちらにやってきますが、その合間の短い期間だけですが、シャネルを代表する香水、N°5の100周年記念と言うことで、シャネルがハイジャックして、ゴージャスな楽しい空間になっています。最近では、KAWSメキシコウィークなど、ロックフェラーセンターでは、期間限定で、様々なアート作品が登場します。

アイススケートリンクもデジタルになった壁一面、シャネルでいっぱいです。旗は、ゴージャスなゴールドとシルバーのホリデーシーズンカラーに変身しています。

歴代のシャネルNo5のデザインが紹介されているので、シャネルに詳しい人にはとても面白いと思います。写真撮影も楽しめます。

あなたのお気に入りのシャネルNo5を見つけてみませんか?ということで、こちらでお試しができます。シャネルのテイクオーバーは、11月12日までです。

ロックフェラーセンターの展望台、トップオブザロックも人気スポットです。

ロックフェラーセンター展望台 トップオブザロック&ルーフトップバー ニューヨークの絶景 夜景を楽しもう!

ニューヨークでは、これからイベント盛り沢山のホリデーシーズンに突入していきます。

ニューヨーク クリスマス 冬(11月 12月)イベント大特集 NY豪華ホリデーシーズンの見どころと楽しみ方

ニューヨーク ロックフェラーセンターのアイススケートリンクでアイススケートを楽しもう! was last modified: 3月 6th, 2022 by mikissh