Rockefeller Center (8)

ロックフェラーセンター展望台 トップオブザロック&ルーフトップバー ニューヨークの絶景 夜景を楽しもう!

Rockefeller Center (8)

ニューヨーク、マンハッタンのミッドタウンの中心に位置するロックフェラーセンターは、人気のニューヨーク観光スポットのひとつとして、一年中世界中からたくさんの観光客が訪れています。特にクリスマスのシーズンのロックフェラーセンターはとても有名で、スケートリンクがオープンし、巨大なクリスマスツリーが飾られ、ニューヨークのクリスマスの代表的な場所のひとつとなっています。
ロックフェラーセンターの展望台トップ・オブ・ザ・ロック (Top of the Rock) は、ニューヨークの景色を360度ぐるっと楽しむことができ、その景色は本当に美しいです。ひととおり街を周ってから、旅のハイライトとして訪れてみるのにおすすめです。
ロックフェラーセンターには、トップ・オブ・ザ・ロックと並び、もうひとつ、ニューヨークの絶景を楽しむことができる場所があります。ニューヨークで一番高い場所にあるルーフトップテラスバーが、ロックフェラーセンターの65階にあります。ロックフェラーセンターの展望台、トップ・オブ・ザ・ロックの展望台観光とあわせて紹介します。

Rockefeller Center (3)



ロックフェラーセンター 展望台 トップ・オブ・ザ・ロック

Rockefeller Center (3)

トップオブザロックの展望台からは、ニューヨークの景色を360度ぐるっと楽しむことができ、その景色は本当に美しいです。ひととおり街を周ってから、旅のハイライトとして訪れてみるのにおすすめです。エンパイアステートビルディングの展望台と比べられることも多く、訪れる人もどちらの展望台がおすすめなのか、迷う人も多いですが、トップオブザロックの景色の特徴は、なんといってもエンパイアステートビルが目の前に見えることです。エンパイアに登ったら、エンパイア自身を見ることはできません。エンパイアステートビルはなんといってもこのニューヨーク、マンハッタンの象徴の建物です。その景色を写真に収めたい場合は、ロックフェラーセンターのトップオブザロックがおすすめです。

ロックフェラーセンターの展望台からの夕暮れ時の景色が一番人気があります。でも一番混む時間帯になりますので、早めに来て、日の出ている日中の景色→日が沈む夕暮れの景色→日が沈んだ後の夜景 と、見ることができたら最高かもしれません。

Rockefeller Center(10)(wikipedia)

ロックフェラーセンター (Rockefeller Center)
Top of the Rock トップオブザロック(ロックフェラーセンター展望台)
30 Rockefeller Plaza New York, NY MAP
入り口 50th Street (between 5th and 6th Avenues.)

営業時間:年中無休 8:00AM-0:00AM
(チケット販売終了時間は11PM。上に上がる最終エレベーターは11:15PM まで)

トップオブザロック(ロックフェラーセンター展望台)チケット料金
 大人       $36
 子供(6-12歳) $30
 シニア      $34

サン&スターズ (Sun & Stars)(日中と夜、1日2回登ることができるチケットもあります)
 各チケット + $18

🌸🌸 ニューヨークの展望台は入場料が結構高いので、シティパスニューヨークパス などお得にニューヨーク観光ができる観光パスを利用するのもおすすめです。
エンパイアステートビルディング の展望台へも行くことができます。どちらもニューヨークのおすすめの人気展望台です。

ロックフェラーセンターは年中無休です。
ただし、視界が悪いときなどは、入場できなくなりますので、お天気のいい日にチャンスを見つけて訪れて下さい。
一般的に空いている時間は、8:00AM-10:00AM と 10:00PM-11:00PM です。

ロックフェラーセンター ルーフトップバー

ニューヨークで一番高い場所にあるルーフトップテラスバーRainbow RoomSixty Five は、ロックフェラーセンターの65階にあります。
こちらはトップオブザロックを訪れた時の様子です。ルーフトップバーも紹介しています。

トップオブザロックからの絶景観光! 夜景も美しい人気のNYロックフェラーセンター展望台徹底紹介

ロックフェラーセンター クリスマスツリー

Rockefeller Center (1)

ニューヨークのクリスマスで一番有名と言っても過言ではない、ロックフェラーセンターのクリスマスツリー。このゴージャスで華やかな雰囲気は、ニューヨークのクリスマスのイメージそのものです。

美しい天使たちのライトアップは、何度見てもうっとりしてしまう光景です。ロックフェラーセンター (30 Rockefeller Plaza) にクリスマスツリーが最初に登場したのは 1931年のことでした。建設現場で働いていた人々により飾られたそうで、その後、公式に、飾られるようになり、1933年からずっとニューヨークの伝統あるイベントとなっています。

Rockefeller Center (1)

ロックフェラーセンターのクリスマスツリーのトップにはスワロフスキーの星が輝いています。実は15年ぶりに今年このスワロフスキースターが新しいものになりました。かなりの輝きを放っていて必見です!

▶️ 必見!ロックフェラーセンターの豪華クリスマスツリー ニューヨークホリデーシーズン名物!

ロックフェラーセンターのクリスマスツリーの点灯式

毎年、ロックフェラーセンターのクリスマスツリーの点灯式 (Rockefeller Center Christmas Tree Lighting) は11月の後半に行われ、今年は第86回目となり 11/28 に開催されました。
この大人気の点灯式のイベントには、毎年恒例で、ニューヨークのクリスマスショー定番のロケッツ (the Rockettes) も登場し、お馴染みの美しいダンスを見せてくれます。ニューヨークのホリデーシーズンの定番となっている大変人気のショー、ラジオシティのスペクタキュラーショーは、今年は期間延長で、2019年1月6日まで開催されます。

ロックフェラーセンターのクリスマスツリーのイルミネーションはいつまで?

ロックフェラーセンターの美しいツリーと天使のイルミネーションがキラキラと輝いているのを見ることができる、ロックフェラーセンターのイルミネーションのライトアップは、1月7日 9PM までの予定になっています。

いつ訪れるのがいい?

クリスマスイブの日の夕方5時半、混雑状況を見ると、なんと “Way more people than usual” ということで、劇込みでした!ここは、クリスマス明けに訪れるのが意外と穴場でおすすめです。
ロックフェラーセンターのイルミネーションは、1月7日夜9時までライトアップされているのでまだまだ間に合います。

crowded

このクリスマスシーズンは、ロックフェラーセンターの目の前にある サックスフィフスアヴェニューの豪華なクリスマスウィンドウとライトショー も有名です。

Rockefeller Center (6)

ロックフェラーセンター アイススケート

Rockefeller Center (4)

ロックフェラーセンターのもうひとつの目玉は、アイススケートです。1936年にオープンしたという歴史あるスケートリンクで、美しいビルとツリーのイルミネーションに囲まれてスケートをするという、夢のような体験をしたくて訪れる人が多く、大変な人気スポットとなっています。ゴージャスな環境なので、仕方がないのですが、ここのスケートリンクは、ニューヨークの中でもちょっとお高めです。ロックフェラーセンターのアイススケート開催期間は、2019年4月28日までです。

Schedule 2018

ロックフェラーセンターアイススケート Rockefeller Center Ice Skating in NYC
入場料:
大人 25ドル~33ドル(ピークシーズンは値上がります)
※ 1月2日から4月28日まではスタンダードの入場料です。
子供(11歳以下) 15ドル
レンタルシューズ代 12.50ドル

オープン時間:
8:30AM – 10:00AM
10:30AM – 12:00PM
12:30PM – 2:00PM
2:30PM – 4:00PM
4:30PM – 6:00PM
6:30PM – 8:00PM
8:30PM – 10:00PM
10:30PM – Midnight

このロックフェラーセンターのスケートリンクでは、時々とても素敵なシーンに遭遇することがあります。それはプロポーズ!ほんの短い時間ですが、ロックフェラーセンターのアイススケートリンクを貸し切ってこんな素敵な思い出作りもできてしまいます。

Rockefeller Center (7)

ロックフェラーセンター GEビル&チャネルガーデン

Rockefeller Center (4)

ロックフェラーセンターの一番高いビル、GEビルの下の広場では、シーズンごとに季節の花々が飾られ、様々なアートの展示も行われます。

Rockefeller Center (3)

ロックフェラーセンターの一番背の高いビル(GEビル)の真下にあるチャネルガーデン (Channel Gardens) は季節に応じたデコレーションがされ、いつも華やかで楽しませてくれます。生花で作ったトンボのアートなど、春夏のここのお花のディスプレイはいつも綺麗で、5番街を通るたびに楽しみにしています。

Rockefeller Center (2)

ロックフェラーセンター GEビル アールデコ洋式建築と隠れアート

ロックフェラーセンターのGEビルディングは、高さ259m ある70階建ての建物です。トップオブザロックの展望台はその最上階、70階にあります。

Rockefeller Center (5)

また、ロックフェラーセンター一帯のビル群は統一感のあるアールデコ様式で建設されていて、実はこんな隠れ アート で溢れています。

Rockefeller Center(11)

ロックフェラーセンターは、周囲にも同時期にアールデコ様式で統一して建てられた多くのビルが立ち並んでいます。20世紀初頭、世界最大の石油会社であったスタンダードオイルの創業者、John D. Rockefellerの息子のJohn D. Rockefeller, Jr.により建設がすすめられたことから「ロックフェラーセンター」と名付けられました。1930年に建設が開始され、1939年に完成したそうで、こちらに 歴史 が紹介されています。

1989年には、三菱地所がロックフェラーセンターのビルを買収したこともあり、日本のバブルの象徴のような出来事にもなりました。

Rockefeller Center (6)

FAO シュワルツ NYの伝説のおもちゃ屋さんがロックフェラーセンターにオープン!

2015年に惜しまれながら閉店してしまった、ニューヨークの老舗おもちゃ屋さんの FAOシュワルツ (FAO Schwarz) が、先日、11月16日、ロックフェラーセンタープラザに再オープンしました!

FAOシュワルツ再オープン!NYの老舗おもちゃ屋さんロックフェラーセンターに復活

ロックフェラーセンターの他にも見どころいっぱいのニューヨークです!

ニューヨーク観光グルメおすすめ人気スポット33選 NY最新見どころ徹底紹介!

ロックフェラーセンター展望台 トップオブザロック&ルーフトップバー ニューヨークの絶景 夜景を楽しもう! was last modified: 2月 25th, 2019 by mikissh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です