Broadway

ブロードウェイミュージカル チケット販売開始 9月中旬からフルキャパシティで再開します!

Broadway

ニューヨークをはじめアメリカでは、連日、脱コロナに向けた平常化の発表が続いていますが、今日、ブロードウェイミュージカルが 9月14日から 100% のキャパシティで再開されることが発表されました。ブロードウェイミュージカルは、昨春3月に突然、閉鎖されて以来、何度も再開予定日の順延が続いていましたが、ワクチン接種が進む中、一年半ぶりに待ちに待った公演が再開するといううれしいニュースです!

ニューヨークでは、数日前に、レストラン、ミュージアム、劇場をはじめ多くの場所で、ソーシャルディスタンスを確保できることという条件はありますが、5月19日から、キャパシティ制限がなくなることが発表されました。

ニューヨーク地下鉄 24時間営業再開 キャパシティ制限解除 5月中旬から!

劇場も、ルール上は再開可能になり、ブロードウェイミュージカルは、いつからはじまるのかな?と気になっている人も多いと思いますが、今日、ニューヨーク州知事クオモさんにより、今後の予定が発表されました。ブロードウェイミュージカルは、高コストなので、採算を取るためには、ほぼ 100% 近くでの公演が必須とされています。約1年半ぶりとなる 9月14日からいよいよブロードウェイミュージカルも、フルキャパシティで再開することとなりました。早速、明日からチケットの販売が開始され、需要次第では、キャパシティを調整しながら再開をさらに早めたり、または遅らせるショーも出て来るかもしれません。

ブロードウェイミュージカルは、当初は、1ヵ月程で再開できるかもと想定されていましたが、その後も、パンデミックが継続し、何度も予定が順延される形で、直近では、2021年5月末までの閉鎖が決定していました。

ブロードウェイミュージカル閉鎖 再び延長へ 2021年5月末までの公演キャンセルに 再開は早くても6月から

フローズン(アナ雪)など残念ながらコロナ禍で終了してしまったショーもありますが、ハミルトン、オペラ座の怪人、シカゴ、ライオンキング、アラジンなどなど定番の人気作品は、再びはじまります。

ブロードウェイミュージカル NY最新情報2020 & ブロードウェイツアー

ブロードウェイミュージカルの再開が発表され、今後、ニューヨークフィルなどその他のニューヨークを代表するパフォーミングアートグループも、具体的な再開予定を順次発表していくと思います。
ニューヨークフィルは、今のところ、6月中旬までの今シーズンの公演をキャンセルしています。

ニューヨークフィル 今シーズン休演 6月中旬までの全コンサート中止に 再開は2021-2022の来シーズンを予定

メットオペラは、2021-2022シーズンの開幕となる9月27日の公演から再開が予定されています。

METオペラ 今シーズン2020–21の全公演中止 再開は来年2021年9月からの新シーズン2021–22の開幕まで延期に

ブロードウェイミュージカル チケット販売開始 9月中旬からフルキャパシティで再開します! was last modified: 5月 5th, 2021 by mikissh