オープンハウスニューヨーク 2021 開催!もうすぐ予約開始です


(openhouseny)

ニューヨークの毎年秋の恒例行事、オープンハウス ニューヨーク (Open House New York) が、今年も10月中旬に開催されます。今年は、10月16日(土)- 17(日)の2日間に渡り、歴史的な建物、ミュージアム、教会、工場などニューヨークの様々な施設が開放され、訪問することができます。建築ツアーが行われるところも多く、ふだん訪れることができないような建物の中まで見て周ることができる楽しいイベントです。中には、事前予約が必要な限定スポットやツアーもあり、今年は、10月7日(木)の午前11時から予約受付がスタートします。

オープンハウス ニューヨークでは、毎年、新しいスポットが加わるので楽しみにしています。こちらが、今年発表された、2021年のオープンハウス ニューヨークの 参加リスト です。

new-york-city-hall-1



オープンハウスニューヨークの予約

オープンハウス ニューヨークの事前予約が必要なスポットは、こちらに、リストアップされています。
事前予約が必要な場所の予約は 10/7(木)の午前11時開始で、こちら のオープンハウスニューヨークの予約サイトから事前に予約して訪れます。当日のイベント自体はフリーなのですが、事前予約が必要な場所に関しては、それぞれの予約時に一人につき手数料が 5ドルかかります。

建築やアート好きの多いニューヨーク。オープンハウスニューヨークでは、通常訪れることができない建物へも訪れることができるという貴重な機会であり、しかも人数も限定されているので、人気の場所はオンライン予約の開始とともに瞬時に埋まってしまいます。ある年は 10000以上もの予約可能なスロットがある中、なんと予約開始の一時間以内に8000もの数が埋まってしまっていました。

2021年はリストに入っていないのですが、以前、ニューヨークの歴史的なビル、ウールワースビルディング (Woolworth Building) のツアーに申し込もうと、オンライン予約開始時間にスタンバイしていましたが、驚いたことに、本当に瞬時に空きがなくなってしまいました。超有名スポットはかなり競争率が高いです。

オープンハウス ニューヨークによると、予約手数料は Eventbrite を通じて徴収するため、アカウントをすでに持っていれば、氏名、住所、ペイメント情報などの入力を省け、スムーズに予約できます。詳しくは こちら をどうぞ。

例えば、以下のようなロケーションのツアーなどがあります。

・ モイニハントレインステーション

・ ナショナルアートクラブ

・ DIA チェルシー

・ ノグチミュージアム

・ ドミノパーク

・ ブルックリンアーミーターミナル

・ ブルックリンネイビーヤード

・ TWAホテル

例年は、フランス領事館フリーメイソン、Woolworth Building、Lincoln Center Guided Tours、Thurgood Marshall United States Courthouse、Thurgood Marshall United States Courthouse などなどもっと色々なところがオープンハウスをするのですが、今年はまだオンラインツアーや不参加の場所も多いので選択肢が少ないかもしれません。

予約なしで当日オープンハウスニューヨークへ参加できるスポット

new-york-city-hall-2

オープンハウスニューヨークは、当日ウォークインで、予約なしで参加できるスポットもたくさんあります。ミュージアム、学校、教会、建築ファームなども数多く参加しています。
訪れることができる場所が、かなりの数あるので、予約なしで当日気の向くままに色々のところを訪れてみるだけでも十分楽しめます。

この時期にニューヨークを訪れる旅行者にも貴重な機会です。定番の観光と合わせて楽しんでみてください。

ニューヨーク観光グルメおすすめ人気スポット33選 2021年 NY最新見どころ徹底紹介!

ニューヨークのイベント情報はこちら!

ニューヨーク 10月イベント 2021 紅葉&ハロウィンで盛り上がる楽しい秋

オープンハウスニューヨーク 2021 開催!もうすぐ予約開始です was last modified: 10月 9th, 2021 by mikissh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です