オープンハウスニューヨーク 2023 開催!予約開始です


(openhouseny)

ニューヨークの毎年秋の恒例行事、オープンハウス ニューヨーク (Open House New York) が、今年も10月中旬に開催されます。今年、2023年は、10月20日(金)- 22(日)の3日間に渡り、歴史的な建物、ミュージアム、教会、工場などニューヨークの様々な施設が開放され、訪問することができます。建築ツアーが行われるところも多く、ふだん訪れることができないような建物の中まで見て周ることができる楽しいイベントです。中には、事前予約が必要な限定スポットやツアーもあります。以前は、予約は早い者勝ち制で、さらに予約手数料もかかっていましたが、今年は、昨年に引き続き、予約手数料なしで、予約も早い者勝ちではなく抽選で参加者が決定されます。抽選への参加は、10月10日 (火)の午前9時から12日(木)の午前9時までの48時間に渡って受付が行われます。

new-york-city-hall-1

オープンハウスニューヨークの予約方法

オープンハウス ニューヨークでは、毎年、新しいニューヨークのスポットが加わるのでいつも楽しみにしています。

こちらが、2023年のオープンハウス ニューヨークの 参加リスト です。

オープンハウス ニューヨークの事前予約が必要なスポットは、赤いチケットマーク (Ticketed) がついています。

事前予約が必要な場所の抽選受付は 10/10(火)の午前9時開始で、10/12 (木) の午前9時まで48時間に渡り行われ、こちら のオープンハウスニューヨークの参加サイトリストの中から個別サイトに行き、そこで時間を指定し、名前、住所等を入力し登録します。抽選への参加には制約はなく、いくつもの場所、時間枠を登録しても大丈夫となっています。

その後、10月16日までに何度か抽選が行われ、当選者には、メールが送られて来るので、参加できる場合は、コンファームする必要があります。
コンファームしない場合は、他の当選者にスポットが割り振られてしまうので、参加したい場合は、必ず確認してコンファームするようにしましょう。

建築やアート好きの多いニューヨーク。以前までは、早い者勝ち制で、人気スポットは、まるでボットが暗躍しているかのように開始早々、予約が埋まってしまい、本当に予約が大変でした。オープンハウスニューヨークでは、通常訪れることができない建物へも訪れることができるという貴重な機会であり、しかも人数も限定されているので、人気の場所はオンライン予約の開始とともに瞬時に埋まってしまいます。ある年は 10000以上もの予約可能なスロットがある中、なんと予約開始の1時間以内に8000もの数が埋まってしまっていました。
今年は、抽選制なので、多くの人にチャンスがあると思います。また、以前までは事前予約が必要な場所に関しては、それぞれの予約時に一人につき手数料が 5ドルかかっていましたが、昨年から手数料が廃止になっているので、無料で予約できようになっています。

ただし、抽選制になったために、少々不便なことも起こりそうです。
昨年は、お友達と一緒に行きたくても、複数人分を申し込むことができないので、一人一人が抽選に参加しなければならず、同時に抽選に当たるかどうかわかりませんでした。
今年は、当選した場合、当選者+1人まで参加することが可能になりました。昨年は、せっかく当たっても結局キャンセルすることになったという人も多かったと思いますが、今年は少しましになるかもしれません。
大人数の家族や友人で参加しようという人は、全員分の事前予約を同じ場所で取るのは難しそうなので、事前予約が必要ないスポットを巡るのがいいかもしれません。

オープンハウスニューヨークの参加スポット

オープンハウスニューヨークでは、例えば、以下のようなロケーションのツアーなどあります。

・ モイニハントレインホール

・ シティホール

・ セント・ジョン・ザ・ディバイン大聖堂

・ セントラルパーク

・ グランドセントラルターミナル

・ グランドセントラルマディソン

・ グロリアクラブ

・ ハミルトングランジ

・ ヒスパニックソサエティ

・ リトルアイランド

・ モルガンライブラリー

・ モリスジュメルマンション

・ Mount Vernon Hotel Museum & Garden

・ モイニハントレインホール

・ National Arts Club

・ Perelman Performing Arts Center

・ アメリカ自然史博物館 リチャード・ギルダーセンター

・ Tin Building

今年は、ウルワースビル、フランス領事館フリーメイソン などは、参加していませんが、新しいスポットやツアーが続々と登場しています。JFK の TWA ホテルツアーは、昨年はありませんでしたが、今年は戻って来ています。

予約なしで当日オープンハウスニューヨークへ参加できるスポット

new-york-city-hall-2

オープンハウスニューヨークは、当日ウォークインで、予約なしで参加できるスポットもたくさんあります。ミュージアム、学校、教会、建築ファームなども数多く参加しています。
訪れることができる場所が、かなりの数あるので、予約なしで当日気の向くままに色々のところを訪れてみるだけでも十分楽しめます。

例えば、予約なしで以下のスポットを訪れることができます。

・ Bartow-Pell Mansion Museum

・ ブルックリンアーミーターミナル

・ City Reliquary Museum

・ Dyckman Farmhouse

・ Edgar Allan Poe Cottage

・ Eldridge Street Synagogue

・ Frick Madison

・ Japan Society

・ Minetta Lane Residence

・ Mmuseumm

・ Museum of Bronx History at the Valentine-Varian House

・ National Lighthouse Museum

・ New York Botanical Garden

・ Skyscraper Museum

・ The Ukrainian Museum

この時期にニューヨークを訪れる旅行者にも貴重な機会です。定番の観光と合わせて楽しんでみてください。

ニューヨーク観光 おすすめ人気スポット33選 2024年 NY最新見どころ徹底紹介!

ニューヨークのセール情報はこちら!

お得な旅行セール最新情報!ホテル 航空券 ディスカウント割引チケット

オープンハウスニューヨーク 2023 開催!予約開始です was last modified: 6月 21st, 2024 by mikissh