AMNH NY (26)

アメリカ自然史博物館 再開日発表!時間指定チケット事前購入 マスク着用などコロナ対策特別ルールで

AMNH NY (26)

自然科学好きに人気のニューヨークのミュージアム、アメリカ自然史博物館が、ようやく再開予定日を発表しました!ニューヨークシティでは、室内のミュージアムに関しては、まだ再開許可が出ておらず、コロナによる長期間の閉鎖が続いていますが、アメリカ自然史博物館は、人数制限のための事前予約やマスク着用などコロナ対策特別ルールの下で、9月初旬からの再開を予定しています。

アメリカ自然史博物館は、9月2日からメンバー、9月9日から一般の再開を予定しています。ただし、ニューヨーク州では、ニューヨークシティ (NYC) に関しては、フェーズ4 に達していますが、未だにミュージアムの再開許可が出ていないため、今後のニューヨーク州とニューヨーク市の認可次第となっています。

アメリカ自然史博物館は、通常のキャパシティの 25% とするため、時間指定の事前チケット購入が必須となり、マスク着用などコロナ対策特別ルールの下でのリオープンとなります。
メトロポリタン美術館同様、水曜日から日曜日までの5営業日制で、午前10時から午後5時30分までの開館となります。

また、プラネタリウムやインタラクティブな展示、フードサービスなどは閉鎖した状態が続くそうです。
ニューヨーク州、ニュージャージー州、コネチカット州の住人のみ Pay What You Wish が継続されます。

アメリカ自然史博物館は、恐竜、宇宙、生物、古代文明などなど幅広い分野が展示されている、見どころいっぱいのミュージアムです。

ニューヨーク アメリカ自然史博物館 最新の見どころと回り方徹底紹介

今後、正門のセオドア・ルーズベルト像が撤去されてしまう予定となっているので、写真に収められるのも今のうちです。

ニューヨーク セオドアルーズベルト騎馬像撤去へ アメリカ自然史博物館正門の歴史的シンボルがなくなります

ニューヨークでは、まだ限定的ですが、自由の女神のリバティ島が再開し、メトロポリタン美術館は、8月29日からの再開を予定しています。

自由の女神もいよいよ再開!コロナ対策下でリオープン メトロポリタン美術館は週5営業 ニューヨーク観光地の予定続々発表

アメリカ自然史博物館 再開日発表!時間指定チケット事前購入 マスク着用などコロナ対策特別ルールで was last modified: 7月 30th, 2020 by mikissh