MET Michelangelo (4)

メトロポリタン美術館でミケランジェロ特別展開催中!行列ができるルネサンス巨匠の貴重なコレクションが大集合

ニューヨークのメトロポリタン美術館で、ルネッサンスの巨匠、ミケランジェロの特別展 “Michelangelo: Divine Draftsman and Designer” が先月からスタートしましたのでさっそく見に行ってきました!この日は、ニューヨークのホリデーシーズンの週末の午後ということもあり、この世界中の数多くの美術館から集められた貴重なミケランジェロの作品を見に驚くほどのすごい数の人が押し寄せていて、かなりの大盛況イベントとなっていました。

メトロポリタン美術館の今年の冬の目玉となる展示、ミケランジェロの特別展、”Michelangelo: Divine Draftsman and Designer” が、先月からはじまり、来年2018年2月18日まで開催される予定となっています。イタリアのルネサンスの巨匠と言えば、先日、レオナルド・ダヴィンチ作とされる作品が、ニューヨークのクリスティーズで 史上最高額で落札 され注目が集まっていますが、ダヴィンチ、今回の特別展の主役のミケランジェロ、そしてラファエルは、ほぼ同時代のルネサンスに活躍したアーティストで美術史上最高のルネサンス三大巨匠と呼ばれています。

ミケランジェロは、彫刻、フレスコ画、建築など様々な分野で活躍したアーティストですが、その基本となっていたのがスケッチです。今回の展示は、そんなミケランジェロのスケッチが中心で、世界中の53もの美術館からミケランジェロの作品が集まり、それらを一堂に見ることができる貴重な特別展となっています。ミケランジェロの作品の他、ミケランジェロのアートの先生だった Domenico Ghirlandaio の作品など、ミケランジェロと関係の深い作品も展示されています。

今まで見たことのない貴重な作品の数々が展示されていますが、こちらはなんと、ミケランジェロが12-13歳の頃に描いたと言われる “The Torment of Saint Anthony” です。ミケランジェロの人生を振り返る形で、若い頃の作品から順に並べられています。

こちらは、ミケランジェロがフィレンツェのホールに描く予定だったフレスコ画、1364年に起こったフィレンツェとピサの戦いをテーマとした “Battle of Cascina” の下絵を模した作品です。こちらの記事で紹介されているように、フィレンツェでは、ライバル関係にあったダヴィンチとミケランジェロ、ふたりに競い合わせるように向かい合う形で新ホールの壁画の仕事を依頼したそうですが、どちらも完成に至らず失敗となってしまったそうです。

展示の中心となっているのが、システィーナ礼拝堂の天井のフレスコ画を完成させるための下書き用スケッチの数々です。

展示の途中には、1508年から1512年まで4年間かけて製作したミケランジェロの代表作の一つバチカンのシスティーナ礼拝堂の天井画をデジタルで再現したお部屋もあります。ミケランジェロの作品を目の前で見られる珍しい機会と言うことで、スケッチしている人も結構見かけました。

今年は、ワールドトレードセンターのオキュラスでも、ミケランジェロのシスティーナ礼拝堂を再現した作品が展示されていました。今年はニューヨークでミケランジェロが大流行のようです。

NYオキュラス がシスティーナ礼拝堂に!ミケランジェロのアートと夏のワールドトレードセンター

ミケランジェロは、画家としてよりも、彫刻家として誇りを持っていたそうですが、そんなミケランジェロの彫刻作品も何点か展示されています。

世界的なミケランジェロの彫刻の代表作品といったら、一番に挙げられるのは、若干22歳の時に手掛けたバチカンのサンピエトロ大聖堂の Pietà です。そして、もうひとつはこちらのフィレンツェのアカデミア美術館のダビデ像です。今回メトロポリタン美術館の特別展ではこの作品の展示はありませんが、ミケランジェロの作品を見るためにフィレンツェの美術館でも大行列必須の人気スポットとなっています。そんな巨匠ミケランジェロの作品を世界中の数多くのミュージアムから集め、見られる今回の特別展は非常に貴重な機会です。

ミケランジェロには建築家としての顔もあり、様々な設計図も展示されています。

アリゾナで活躍したイタリア人建築家、Paolo Soleriさんのデザイン でも見覚えのあるイタリア建築の伝統的な形状です。ミケランジェロは、サンピエトロ大聖堂の建築デザインにも携わっています。

ミケランジェロの作品はピエタをはじめ、数多くコピーされています。こちらは、ミケランジェロとほぼ同時代に活躍した Marcello Venusti による最後の審判の油絵版も展示されていました。

こちらの映像では、イタリアルネッサンスに活躍したミケランジェロの生涯について分かりやすく紹介されています。

メトロポリタン美術館は特別展の最後に必ずその特別展ならではの特別ギフトショップを準備していますが、さすがミケランジェロをテーマにしているだけあり、書籍など色々なグッズが並んでいます。

珍しいスカーフなども。

この貴重な機会にぜひメトロポリタン美術館を訪れてみてください。
メトロポリタン美術館は見どころいっぱいの素晴らしい美術館です。

メトロポリタン美術館 ミュージアム見どころ完全攻略法

メトロポリタン美術館でミケランジェロ特別展開催中!行列ができるルネサンス巨匠の貴重なコレクションが大集合 was last modified: 12月 6th, 2017 by mikissh