SakuraNYC (3)

ニューヨークに桜の季節到来!お花見 桜祭りおすすめスポット 2019

SakuraNYC (3)

ニューヨークの街中でもそろそろ桜が咲きはじめ、桜の季節がいよいよ到来です。今年は例年よりも桜の開花が早く、ニューヨークの桜の有名見どころスポットでも、そろそろソメイヨシノが咲きはじめており、もうすぐピークの時期がやってきます。ニューヨークの桜の名所と言ったら、セントラルパーク、ブルックリン植物園、ニューヨーク植物園、そして、お隣ニュージャージー州のブランチブルックパークなどなど、ニューヨーク周辺はお花見スポット満載です。ニューヨークの桜祭りがさっそく今週末からいくつかの場所で開催されます!

AMNH Cherry Blossom (2)



今年は、ワシントンDCの桜のピークが、4月1日となりましたが、それから1週間程たった現在、ニューヨークでも桜が咲きはじめています。こちらは、ユニオンスクエアの今日の様子ですが、桜やマグノリアなどが美しく咲いていました。

Cherry Blossoms

ニューヨークの桜は、例年4月の中旬くらいまでに淡いピンク色のソメイヨシノやシダレザクラなどを楽しむことができるようになり、さらにその二週間後くらいあとの4月後半くらいからは濃いピンク色の八重桜系の寒山桜が楽しめるようになります。ただし、今年はニューヨークの桜のスタートが早く、さっそくあちらこちらでソメイヨシノの桜が素敵に咲いている様子が見られます。ニューヨークは美しい桜を楽しめるスポットがいっぱいありますが、その中でもおすすめの厳選ニューヨーク桜のお花見スポットを紹介します。

ブルックリン・ボタニック・ガーデンの桜と桜祭り

Brooklyn Botanic Garden Cherry Blossoms

今ちょうど日本庭園の池の周りのシダレザクラが満開のピークを迎え、ソメイヨシノも咲き始めています。ニューヨークとは思えない風情に日本庭園はニューヨーカーにも人気のお花見スポットです。

ブルックリンボタニックガーデンの桜の開花情報は、こちらの 桜マップ で随時更新されています。

BrooklynBotanicGarden (16)

ニューヨークの春の桜イベントで一番スペシャル感があり、かなりの盛り上がりを見せるのは何といってもブルックリン植物園Brooklyn Botanic Garden)の桜祭り (Sakura Matsuri) です。例年、寒山桜のピークと重なることが多いです。
この毎年行われる桜祭りは、日本人もびっくりのお花見の光景がみられニューヨーカーにもかなり人気となります。八重桜の桜並木がとにかくゴージャスで美しく、その木の下でお花見を楽しむ人々でいっぱいになります。

SakuraNYC(5)

2019年のブルックリン植物園(Brooklyn Botanic Garden)の桜祭りの日程やイベントの内容はこちらの Sakura Matsuri 2019 をご覧ください。
ブルックリンボタニックガーデンの2019年の桜祭りの開催日時は 4月27-28日 10AM – 6PM です。

太鼓や舞踊などの日本文化のショーも見られ、お茶席を設けたお茶会も開かれたりします。
ブルックリンボタニックガーデンの桜祭りの最大の特徴は、当日コスプレの人々が大集合すること!綺麗な桜と一緒に記念撮影をしようと浴衣や着物を着てくる外国人も見られ、とにかくにぎやかで、そんな様子を見ているだけでも楽しめます。

桜祭りの詳しい様子はこちらをどうぞ。

ブルックリンボタニックガーデン 桜祭り Sakura Matsuri

ブルックリンボタニックガーデンの春のチューリップガーデンもとても美しいので、桜と合わせて是非見てみて下さい。

→ ブルックリンボタニックガーデン 春のみどころ

→ ブルックリン植物園 桜満開 春の花の咲き誇る美しいガーデン

Brooklyn Botanic Garden Spring (1)

ルーズベルトアイランド桜祭り

RooseveltIsland (15)

ルーズベルト島 (Roosevelt Island) は、マンハッタンとクイーンズの間にある、イーストリバーに浮かぶ小さな島です。
初めて訪れる人は、この島へ訪れるだけでも意外と楽しめたりします。というのも、この島は、マンハッタンで唯一のトラムに乗って訪れることができる場所なのです。空中散歩のように、マンハッタンから島へ渡る時の上空からの景色も楽しいですが、ルーズベルトアイランドへ到着してから見るマンハッタンの摩天楼の景色も最高です。
ルーズベルトアイランドの川沿いには美しい桜並木の道があります。ルーズベルトアイランドの魅力は桜だけではありません、マンハッタンの摩天楼ビューがとてもきれいなおすすめ写真スポットで、摩天楼と川をバックにした美しい桜の写真を撮影することができます。

RooseveltIsland(21)

ルーズベルトアイランドでは、毎年、ルーズベルト島の桜祭り (Roosevelt Island Cherry Blossom Festival) も開催されます。
ルーズベルトアイランドへのトラム(Roosevelt Island Tramway)は、マンハッタンの 60ストリート の 2アヴェニュー からでていて、メトロカードで乗車が可能です。
→ ルーズベルト島トラムウェイの乗り方

日時: 2019年は4月13日 (11-5pm)
場所: Franklin D. Roosevelt Four Freedoms Park 地図

ルーズベルトアイランド トラムに乗って桜祭りとお花見へ行こう!

ルーズベルト島の南端には2012年に完成した新しい公園 Franklin D. Roosevelt Four Freedoms Park があります。その公園は Kimbel Art Museum などをデザインしたことでも知られる Louis Kahn が今から40年前の亡くなる直前にデザインした有名な公園のひとつです。桜祭りの会場にもなっているので訪れてみてください。

RooseveltIsland (10)

4月の後半には濃いピンク色の美しい桜並木が見られます。

ルーズベルトアイランド 八重桜の幻想的なピンクの世界

セントラルパークの桜

SakuraNYC (1)

セントラルパークも淡いピンク色のソメイヨシノの桜から咲きはじめ、濃いピンク色の八重桜の景色へと移っていくのを楽しめる、絶好の桜のお花見スポットです。
2018年4月中旬のセントラルパークの様子はこちらです。ソメイヨシノなどの満開の桜とマグノリアのお花がとても美しかったです。

セントラルパーク桜の見どころ!NY春のおすすめ絶景お花見スポット

セントラルパークでは桜祭りは残念ながらありません。4月後半くらいに見られる濃いピンク色の八重桜の並木道も幻想的でとても素敵です。

CentralParkCherryBlossom (3)

春のセントラルパークは本当に美しいです。シェークスピアガーデンなど色々お散歩してみましょう。

→ セントラルパーク 美しい八重桜とシェイクスピアガーデンの春の光景

→ セントラルパーク 桜スポット 八重桜満開一面ピンクの桜小道

→ セントラルパーク 桜満開!みどころいっぱいの美しい公園

四季折々に色々な表情を見せる私が好きなスポットでもある、セントラルパークもお花見に絶好の場所です。広大な敷地のセントラルパーク、サクラだけでなく様々なお花のスポットが点在しているので、お花のシーズンになると何度も訪れてしまいます。マグノリアもとても美しく印象的です。

SakuraNYC(8)

春のセントラルパークの桜はこんなに美しくなります。

セントラルパーク 美しい八重桜とシェイクスピアガーデンの春の光景

サクラ・パーク & リバーサイドパーク・チェリーウォーク

SakuraNYC (4)

モーニングサイドハイツエリアにある小さな公園は、実はマンハッタンでも有数なお花見スポットです。1912年に日本から友好の印としてワシントンDCにサクラが寄贈されたのですが、その時、実はワシントンDCだけでなく、2500本のサクラがニューヨークの方にもやってきました。そのサクラがこの公園に寄贈された時に「サクラ・パーク」と名づけられました。その時の桜はサクラパークだけではなく、リバーサイドパーク、セントラルパークといくつかの場所に植えられたそうです。この公園の近くにある、リバーサイドパークの Riverside Walk の一部となっている Cherry Walk でも同じく美しい桜が見られますし、リバーサイド教会、グラント将軍のお墓 などもありますので、訪れた際には周りを巡ってみるのもいいでしょう。

サクラパークとリバーサイドパーク 美しい桜とマグノリア

ニューヨーク植物園

New York Botanical Garden (8)

ニューヨークのブロンクスにある広大な植物園、ニューヨークボタニカルガーデンでは、広大な敷地に、様々な種類の桜が点在しています。特に、植物園の北部にあるチェリーコレクションと呼ばれるエリアに集中して美しく桜が咲いています。人気の オーキッドショー も4月下旬まで開催されているので、合わせて訪れてみるのもおすすめです。桜の他にも、チューリップやラッパスイセン(daffodil) などなど様々な花も楽しめます。

桜満開のニューヨーク植物園 春の花園が広がるフォトジェニックスポット!

ブランチ・ブルック・パーク桜祭り

SakuraNewark

ブランチブルックパーク (Branch Brook Park) は、ニューヨークではなく、ニュージャージー州のニューアーク(Newark)にある公園です。意外と知られていませんが ブランチブルックパーク (Branch Brook Park) は桜の名所のひとつで現在桜が4000本以上も植えられています。あの有名なワシントンDCのTidal Basin周辺で約3800本なのでそれよりも数が多く全米一です。とても広い公園で、近くに美しい大きな教会 (Cathedral Basilica of the Sacred Heart) もあり、週末、いつもと違う場所へのんびりしに行きたいときにおすすめです。ニューアークにはニューヨークでもあまり見かけないポルトガル料理レストランの多く集まったポルトガル・ブラジル人街があるので立ち寄ってみるのもおすすめで、ちょっとした旅行気分を味わえます。The Top 10 Portuguese Restaurants in Newarkという記事があったので興味のある方は参考にしてみて下さい。

ブランチブルックパーク (Branch Brook Park) の桜祭り Bloomfest! は、2019年4月14日(日)11am – 5pm に開催されます。

ブランチブルックパークの桜祭り Bloomfest! へ訪れた時の様子はこちらです。

ブランチ ブルック パークでお花見&桜祭り ニューヨークから小旅行気分で満開の桜を楽しむ

この他、Flushing Meadows Corona Park の Sakura Matsuri Cherry Blossom Festival が、4月20日 11am–1pm、Randall’s Island の Cherry Blossom Festival は5月4日12pm – 4pmに開催されます。

ニューヨーク周辺、この春の季節はどこへ行っても綺麗な花が咲いていて、ジョギングやサイクリング、お散歩をするのに一番楽しい季節です。ニューヨーカーのお花見の楽しみ方はピクニックはもちろんですが、お昼寝、なんてオプションもあります。ただし日本のようにお花見をしながらお酒を飲むことはできません。桜が満開の木の下で、週末のんびり、本を読んだり、ピクニックしたり、気持ちよくお昼寝できる、そんな嬉しい季節がやってきました。

ニューヨークの春をお楽しみください♡

ニューヨーク観光グルメおすすめ人気スポット33選 NY最新見どころ徹底紹介!

ニューヨークに桜の季節到来!お花見 桜祭りおすすめスポット 2019 was last modified: 4月 10th, 2019 by mikissh